2016年08月17日
カップ麺Watch(NO.299)
セブンプレミアムシリーズの高級丼型カップ...コスパの高いタテ型カップとは
違い、コストをかけてでも美味しいものを提供したい感に溢れているのですが
今回は明星が担当する「地域の名店シリーズ」として、千葉県の「とみ田 魚介
豚骨醤油ラーメン」と、山形県の「龍上海 赤湯からみそラーメン」を、ピック
アップしてみました。

cup299_a.jpg

【セブンプレミアム「とみ田 魚介豚骨醤油ラーメン」】

まずは「とみ田 魚介豚骨醤油ラーメン」から…セブンイレブンと「とみ田」は
結びつきが強いのか、以前…生麺で冷しつけ麺を販売してましたよね…あまり
の美味しさに、何度も購入したのですが…僕はリアルで「とみ田」のラーメン
は食べたことはなく、お弟子さんの「たけ井」のつけ麺を食べただけ…でも、
一度食べたら忘れない、強烈な個性を持った味わいですよね…上ブタをめくる
と、先入れと後入れの2種類のかやくに、スープも粉末と液体の後入れスープと
4種類の小袋で構成されている…熱湯5分で出来上がり...ふむ…「とみ田」特有
の節系の匂いが鼻をくすぐる…あ〜コレコレ。よく言う「マタオマ系」に分類
されるんでしょうが、ここまでやりきると個性になりますよ…豚骨、鶏ガラの
動物系に、節系、煮干、玉ねぎを合わせた濃厚魚介豚骨…「豚骨魚介」では
なくて…「魚介豚骨」というのがミソですね…イワシ、アジ、サバ、カツオ等
4種の削り節に煮干を効かせた「魚介>豚骨」の仕上がり…いや、動物系もしっ
かり出ているんだけど、魚介のパンチがありすぎるんです。後口に残る甘みと
柚子皮のアクセントなど、かなり中毒性がありますよ…熱湯5分の麺は「とみ
田」の専用小麦「心の味」を使用してるとのこと…(わずかな量ですがw)
カップ麺の麺としては、かなりのレベルではないかと…コシも風味もお店レベ
ルですわ…ただ、もっと麺量が欲しい…かやくはチャーシュー、ネギ、メンマ
ナルト、柚子皮と頑張ってはいるものの、スープと麺のレベルが高いのでプア
に感じてしまう…でも、この一杯が300円程度で気軽に味わえるのであれば、
十分に価値があると思いますよ...


cup299_b.jpg

【セブンプレミアム「龍上海 赤湯からみそラーメン」】

続いて「龍上海 赤湯からみそラーメン」です。今回も有名店の店カップなんで
すが、山形の「龍上海」...もちろん全く縁がなく、このカップのみの評価とな
ります。辛味噌が有名なお店なんですよね…上ブタをめくると、小袋は4つ…
後入れの液体スープが2つに、かやくとふりかけが入っている…熱湯5分で出来
上がりですわ…辛味噌の赤と、ふりかけのアオサの緑が色鮮やかでいいですね…
白味噌がベースのスープですが、煮干もよく効いています。メリハリのある
塩分濃度ながらも、適度な油分とニンニクの風味で、濃厚重厚なバランスで
まとまっている…辛味噌も出しゃばるワケでなく、ベースのスープとの相性も
かなりいいと思います。このスープは旨いですよ...この強いスープに合わせる
のは、モチモチの平打ち麺...この麺がまたスバラシイ!多加水ながらもスープ
を弾くこともなく、風味がまたいいんですよ…これだけレベルが高いと、麺量
がもっと欲しいと思ってみたり…かやくはチャーシュー、メンマ、ナルト、
ネギ、アオサとそれなりに入っているんですが…「とみ田」同様、スープや麺
が飛び抜けているだけに、どうしても見劣りしてしまう...この「地域の名店シ
リーズ」…値段分の価値は十分にあると思いますよ...


□■カップ麺Watch■□

http://www.oct.zaq.ne.jp/hashida-men/noodle/b_gourmet/cupmen.html





■気になるブログ仲間の新着記事(RSS)■

2016年08月17日 21時15分 | 記事へ | インスタント・レトルト・お菓子 | Comment:4 Trackback:0
メンさん、こんにちは!

◎セブンプレミアム「とみ田 魚介豚骨醤油ラーメン」
こちらは自分も一度食べたことがありますね;
熱が出ていてかなりしんどかったときではありましたが(;゚ω゚)

魚介豚骨の王道といった感じのスープに仕上がっていて、
そのときはやや醤油ダレが強めという印象もありましたが、
力強い麺といいどっしりとした力強さのある一杯でしたね!

◎セブンプレミアム「龍上海 赤湯からみそラーメン」
こちらはいずれ食べようと思っているのにまだ食べてないのですよね;
セブンプレミアム系の高級ラーメンは全部押さえておきたいのですが!

メンさんが認める麺のクオリティがあるというのは気になりますね!

多加水系でありながら弾きすぎないという麺は興味が湧きますし、
スープのほうもなかなか見どころのある内容になってるみたいですね!

メンさんは明星が作る高級系カップ麺の評価はなかなか高いですね!

明星の高級系向けの麺って、低加水系を含めクオリティが高いですし、
スープも「もちもちの木」を筆頭にその安定感は高いですからね!

ではでは、おじゃまいたしました!(゚x/)
2016/08/18(木) 14:10:28 | URL | かーと #pYvi7Xj2[ 編集]
どちらも好印象なカップ麺です!

高くて美味しいは当たり前ですけど、
それを実直に感じさせてくれる質の高さですからね。

「とみ田」の “またおま系も個性” は自分も同意見ですし
「龍上海」のアオサ+辛味噌のアクセントも絶妙ですし
自分としても両者ともにオススメできるカップ麺です!
2016/08/18(木) 15:12:51 | URL | taka :a #8kSX63fM[ 編集]
>かーとさん...

そうなんですよ...自分でもビックリしているんですが
廉価版の商品を中心に食べていた頃は、
「日清」至上主義だったんですけどね...

レベルが上がれば上がるほど、それ以外のメーカーの良さも
わかってきましたね...特に「明星」とは
相性が良いように思います。
2016/08/21(日) 09:04:03 | URL | ハシダ・メン #e9uG4POc[ 編集]
>takaさん...

はいな...両方共にレベルが高かったのですが...

麺量がもう少しあれば...って思いましたね...

最近、明星のカップにハマっているんですよ...
2016/08/21(日) 19:06:06 | URL | ハシダ・メン #e9uG4POc[ 編集]
コメントを記入
お名前(必須)
(必須)
タイトル:
(必須)
URL:
パスワード:
    管理者にだけ表示を許可する
コメント

Copyright ©ハシダ・メン. All rights Reserved. Powered By