2016年06月30日
カップ麺Watch(NO.294)
ちょっと夏風邪気味で、頭がボォ〜ッとしているハシダ・メンです。(´ε`;;)
今回はエースコックの話題の商品をピックアップ…読売TVの人気情報番組…
「朝生す・またん!」とスーパーカップ1.5倍のコラボ商品…「二代目カレー
ワンタンタンメン」と、「弥七 鶏白湯醤油」...言わずと知れた、大阪豊崎の
超人気行列店の店カップですね…どちらも期待大です。早速いただいてみま
しょうか...

cup294_a.jpg

【エースコック「二代目カレーワンタンタンメン」】

まずは「二代目カレーワンタンタンメン」です。第一弾が結構人気があったみ
たいで、今回は第二弾...スーパーカップで登場です。スーパーやコンビニでも
売場で幅を占めてましたからね…かなりの力の入れようです。前回のタテ型
レギュラーカップからスーパーカップになって、ボリュームはかなりUPしてる
と思います。裏ブタに「す・またん!」の出演者のサインが入っていたりと
遊び心満点なんですが、その辺は他のブログでも紹介されていると思うので、
割愛させていただきましょう…上ブタをめくると小袋は4つ…熱湯3分後に好み
で「シンボウたまらんスパイス」を仕上げにふりかければ出来上がりです。
前回もなかなか評判が良かったのですが、今回もボディがかなりしっかりして
いるので旨いですよ…カレーと担々麺の融合なんですが、完全にカレー寄りの
仕上がり…濃厚なコクがあり、後入れのスパイスのおかげか、辛さも程良く
効いています。(決して激辛ではないけど…)ラー油もいい意味でスープの
下支えなっていると思います。スーパーカップということで、麺は「カドメン」
を合わせているんですが…いたずらに太麺ではなく、スープに合った中太麺を
チョイス...スープ乗りもいいし、弾力に関しては、さすが…カドメンといった
ところ...旨味の強いスープに負けていない…今回の第二弾の最大の改良点が
この麺じゃないでしょうか…お馴染みのワンタンにこぶたナルト、ゴマ、ネギ
唐辛子とかやくもなかなか頑張っていますよ…全体的にボリューム感も増した
し、単なるおちゃらけなコラボ商品ではなく、本当にラーメン好きが作ったの
がわかる内容ですよ...関西エリア限定というのが、もったいないなぁ...(^_^;;


cup294_b.jpg

【エースコック「弥七 鶏白湯醤油」】

続いて「弥七 鶏白湯醤油」です。「弥七」さんと言えば、白濁したスープに
つけ麺と共通のコシのある平打ち麺…僕がラヲタしてた初期時代に、よく通わ
せてもらいました。鶏白湯のハシリだったし、本当に完成度が高く、行列も
半端なかったので、僕にとっては特別なお店だったんですよ...店ラーメンとし
ては、藤原製麺の袋麺からもリリースされているのですが、今回はエースコッ
クのタテカップ…小袋は上ブタに貼り付いた調味油だけかと思いきや、中にも
粉まみれの小袋(液体スープ)が入ってました。さすがエースコック!(笑)
熱湯5分で出来上がりです。ああ…僕の遠い記憶の中のスープとの比較になる
んですが、かなりウムムな感じ…まず油揚げ麺のネガな匂いが、全体に広がっ
てしまってる...ほんのり甘みのある鶏白湯なんですが、ボディが弱すぎる…
最近の弥七さんは知らないけど、ここまで劣化することはないでしょう…
スープが弱いから、余計に醤油ダレのアタリが強く感じてしまう…ま、カップ
麺として見れば、そこそこの出来だとは思いますが…これに「弥七」ブランド
が入ると、少し悲しくなる…熱湯5分の平麺ですが、何とかお店の食感に近づ
けようとしてるのもわかりますが、かなりツライですね…5分でも足りないぐ
らいだから、お湯をかけるだけの乾燥油揚げ麺での限界を感じてしまいます。
具材はまぁるいチャーシューと玉ねぎ、ネギなんですが、チャーシュー以外は
みんな底に沈んでしまって、かやくの良さが発揮できなかったのが残念…いや
ホント、色んな意味で残念だったんですよね...こうなったら、藤原製麺でリベ
ンジしないとダメかな...


□■カップ麺Watch■□

http://www.oct.zaq.ne.jp/hashida-men/noodle/b_gourmet/cupmen.html





■気になるブログ仲間の新着記事(RSS)■

2016年06月30日 22時27分 | 記事へ | インスタント・レトルト・お菓子 | Comment:4 Trackback:0
メンさん、こんにちは!

◎二代目カレーワンタンタンメン
このカップ麺はかなり評価がバラついてますね!

ぴょんこさんは非常に厳しい評価でしたし、
自分なんかは中間的な感想になりました!

カレーを中心にラー油で担々麺ぽさを出す構成ですが、
限られたコストの中で頑張ってる感が非常に強かったですね!(●・ω・)

なので、カレー+担々麺ぽさは何とか出しはしつつも、
ベースの動物系が控えめだったり、担々麺要素がラー油のみだったりと、
ピースの合わせ方にメーカーが苦労された感がありましたね!

ピリ辛度がそこそこ強めだったので、そこが気に入るかどうかで
評価が大きく分かれても来るだろうなぁとも思いました!

◎弥七 鶏白湯醤油
少し前に実店舗のほうでもラーメンをいただきましたが、
やはりその鶏白湯のふくよかさには大きな差がありますね!

もともと濃度で押してくるタイプのお店ではないものの、
食べ進めるほどに広がってくるまろやかさは流石でしたし、
近い方向性は示しつつもカップ麺版は軽さが否めなかったですね!

あと麺の主張が強かったというのはもったいなかったですね!
縦型カップで太麺って、どんぶり型以上に難しさがありますからね!

ではでは、おじゃまいたしました!(゚x/)
2016/07/01(金) 11:39:32 | URL | かーと #pYvi7Xj2[ 編集]
【エースコック「二代目カレーワンタンタンメン」】

自分としては初代の印象が良かったので、
二代目にも期待しているところなのですが、
どうも評価の差に幅があるんですよね…(苦笑)

スーパーカップ化したことでブラッシュアップされたか、
逆に無難な路線になってしまったか、仕上がりが楽しみです。


【エースコック「弥七 鶏白湯醤油」】

これは結局のところ見つかってないのですが、
他にも7&i限定の再現カップ麺が溜まってましてw

そろそろ記事にしたいんですけど、
通常営業のカップ麺が溜まってるし…うーん…みたいなw

お店のラーメンと比べてしまうと微妙だったようですが、
単純にカップ麺として見ても作り込みが甘いようですね;
2016/07/02(土) 15:28:27 | URL | taka :a #-[ 編集]
>かーとさん...

「二代目カレーワンタンタンメン」ですが...
あくまでもカップ麺ですからね...

割り切って楽しめる人と、そうじゃない人で
かなり印象が変わってくると思います。
僕は心から楽しめますけどね...
2016/07/05(火) 10:55:44 | URL | ハシダ・メン #rMM6K9WQ[ 編集]
>takaさん...

あれだけマメに更新してても
記事がたまっていくんですね...

作り込みに関してなんですが、お店の人も
許可を出しているということは、それなりには
再現できているということなんでしょうが...

具材や麺の劣化に関しては仕方ないと思うけど
やはりスープを基準にしてるんでしょうね...
2016/07/05(火) 11:05:01 | URL | ハシダ・メン #e9uG4POc[ 編集]
コメントを記入
お名前(必須)
(必須)
タイトル:
(必須)
URL:
パスワード:
    管理者にだけ表示を許可する
コメント

Copyright ©ハシダ・メン. All rights Reserved. Powered By