2016年05月22日
カップ麺Watch(NO.290)
海外現地法人の協力のもと、本場の旨さを提供してくれているカップヌードル
のエスニックシリーズ...単なる期間限定モノかと思いきや、なかなか店頭から
消えることなく、ロングランの模様…かなり人気があるみたいですね…今回は
第2弾として発売された「シンガポール風ラクサ」と、第1弾の「トムヤムクン
ヌードル」を、共にレポートしてみたいと思います。

cup290_a.jpg

【日清カップヌードル「シンガポール風ラクサ」】

まずは「シンガポール風ラクサ」から...このシリーズには、上ブタに本格ペー
ストの小袋が付いているのですが(現地のカップ麺のもそうなんだけど)実に
絞りにくい...(^_^;; 小袋を大きく開いて、箸をつっこんで掻き出すようにする
のがベストではないかと...おお...ココナッツミルク特有の白濁したスープの上
には、ふっくらとしたきざみ揚げと蒸し鶏、スクランブルエッグ等のかやくが
こんもりと乗っている…このビジュアルに関しては、さすが日本製って感じで
すね…東南アジア諸国で親しまれ、特にシンガポールでは大人気の「ラクサ」
は、ココナッツミルクのまろやかさにスパイスの辛味が加わった、かなり中毒
性のあるスープ...辛さに関しては日本向けということで、抑えてはいるものの
現地の人でも納得できるような濃厚クリーミィなスープに仕上げています。
これ…全汁しない人はいないと思いますよ…(笑)それぐらい後を引くスープ
です。パクチー等、香りやクセの強さはあるものの、全体的にまとまっており
日本人でもあまり気にならないのでは…後入れのペーストは、10種のスパイス
とハーブを使用した本格ラクサペーストでして、香りも風味も良くて病みつき
の元になっています。麺はいつものヌードル麺ですが、あくまでも脇役的な
存在で、エスニックなスープをしっかり持ち上げて、スルスル入ってくる…
何気ないようだけど、この麺も凄いんですよね…これが主張の強い麺であれば
全体的なバランスも変わってくると思います。本当に良くできた一杯ですわ...


cup290_b.jpg

【日清カップヌードル「トムヤムクンヌードル」】

続いて「トムヤムクンヌードル」です。もうこれで3度目になるのかな?短期間
にこれだけリピートするのも珍しい...それだけハマっているということですわ…
熱湯3分、後入れのペーストを掻き出して入れれば出来上がり...うんうん…よく
ぞここまで攻めた商品を出してくれたものよ…本場のタイのカップヌードルは
さらに辛みが強いのですが、それでも現時点では最も現地のトムヤムクンヌー
ドルに近い一杯だと思います。辛さもそうなんだけど、この商品のウリとなる
のは、香草薫る酸味ですよ...それも中途半端なものではなく、ノドに刺激が来
る程の酸味です。この後入れのトムヤムペーストがかなりの曲者でして…レモン
グラスとライムリーフの香りがヤミツキになりそう...辛味と酸味がグイグイ攻め
てくるんですよ...日清では再販をくり返しているんですが、それもそのハズ…
従来のカップヌードルと比べても、リピート率が2.5倍もあるそうな…こりゃあ
もう定番化してもらわないと…残ったスープにご飯を入れて、リゾット風にし
たりとか、本当に最後の一滴まで旨いもんなぁ〜。魚介ベースにココナッツミ
ルクを利かせたクリーミィなスープに、いつものやさしい平麺が絡む…かやく
はエビ、マッシュルーム、赤唐辛子、コリアンダーとさすが日本製らしく、ビ
ジュアル的にも申し分ない…何よりも中途半端にしなかったことが、日本での
勝因かもしれないな…ライバルの日清さんが、ここまでのモノを販売するんだ
から、現地ではトップブランドのエースコックさんに、更なる本格的なカップ
を期待したいですね...


□■カップ麺Watch■□

http://www.oct.zaq.ne.jp/hashida-men/noodle/b_gourmet/cupmen.html





■気になるブログ仲間の新着記事(RSS)■

2016年05月22日 22時51分 | 記事へ | インスタント・レトルト・お菓子 | Comment:4 Trackback:0
【日清カップヌードル「シンガポール風ラクサ」】

何と言っても刻み揚げが印象的でした(笑)

一見するとミスマッチに思える具材なのに
実際に食べると見事にハマってたんですよね!

それにカップ麺としての総合力が高く、
自分のブログでも★7を叩き出した一杯でした。


【日清カップヌードル「トムヤムクンヌードル」】

これは改めて記事に書きたいカップ麺ですね!

レモングラスの清涼感が実に秀逸で、
トムヤムペーストが本格さを加速させながら
カップヌードルらしくスナック感との兼ね合いは絶妙。

一時期は生産が間に合わない状況に陥りましたが
それも納得ですよね! 久々に食べたくなりました(笑)
2016/05/23(月) 03:06:47 | URL | taka :a #8kSX63fM[ 編集]
>takaさん...

このシリーズはどちらもレベルが高かったですね...

タイの現地ではエースコックに押され気味なんですが
王者「日清」の底力を見たような気がします。

でもやっぱり、あの日清でも
タイ製と日本製では、気遣いの部分で違いがあるように
感じましたわ...
2016/05/23(月) 07:28:37 | URL | ハシダ・メン #e9uG4POc[ 編集]
メンさん、こんにちは!

◎日清カップヌードル「シンガポール風ラクサ」
「ココナッツミルク味のラーメン」と聞いて最初は構えたものの、
食べてみるとココナッツミルクの甘さとアジア系ハーブ特有の
香りのアクセントの相性が良くて驚かされた記憶があります!(=゚ω゚)

ハーブの香りのおかげで甘ったるさは払拭されてますし、
なおかつその甘みもコクに繋がってくれてましたからね!

でもって、何気に具の油揚げも意外と効果的でしたね!

これは思っていた以上に満足させてくれた一杯でした!

◎日清カップヌードル「トムヤムクンヌードル」
以前から日清のトムヤム系ヌードルは好きだったのですが、
これはその中でもずば抜けた完成度の高さを見せてくれましたね!

最近では日本でも東南アジア系の味が好きな人が増えてきたので、
こうしたストレートに攻めたカップ麺も出しやすくなったのでしょうね!

海老の旨味にキリッと効かされた酸味、レモングラスやパクチーなどのハーブ、
少し入ったココナッツミルクによるまろやかさ、そしてどんなスープにも合う麺と、
今やレギュラーのカップヌードル3種に次ぐ地位を確保したような感すらありますね!

ではでは、おじゃまいたしました!(゚x/)
2016/05/23(月) 11:00:37 | URL | かーと #pYvi7Xj2[ 編集]
>かーとさん...

かーとさんもこのシリーズは評価が高かったのですね...

本当にレギュラーの三種に、迫るような勢いを
感じますからね...

好きな人は「箱買い」する人も多いみたいですよ...
2016/05/23(月) 19:00:10 | URL | ハシダ・メン #e9uG4POc[ 編集]
コメントを記入
お名前(必須)
(必須)
タイトル:
(必須)
URL:
パスワード:
    管理者にだけ表示を許可する
コメント

Copyright ©ハシダ・メン. All rights Reserved. Powered By