カップ麺Watch(NO.287)

ハシダ・メン

さて...またまた少し前のカップ麺に戻りましょうか...(共に懐かしみましょう
♪)今回はエースコックの気になるタテカップ...「豚とろ 中里優士監修 トンコ
ツ醤油ラーメン」と「じわとろ塩バター味ラーメン」をピックアップ...仕入れ
をコンビニに広げてから、魅力的なカップ麺が多過ぎて、目移りしてしまいま
す。早速いただいてみましょうか...

cup287_a.jpg

【エースコック「豚とろ 中里優士監修 トンコツ醤油ラーメン」】

まずは「豚とろ 中里優士監修 トンコツ醤油ラーメン」から...あら?監修系ラ
ーメンのワリには、上ブタに調味油が貼り付けてない...と思いきや、中に小袋
が粉だらけで1つ入っておりました。(さすがエースコックw)熱湯3分で液体
スープを入れれば出来上がりです。この小袋を搾っている段階で、かなりの鰹
の匂いが漂ってきます。鹿児島の行列店...「豚とろ」のことを知らない人は、
「豚とろ」というネーミングと豚骨醤油というワードで、それこそレトルトか
何かで、豚トロが入ったまったり豚骨醤油を想像する人も、少なくないハズ...
(自分もそうでしたw)実際は結構な魚介豚骨ですね...しかも魚介(カツオ)
の方がかなり前に出た仕上がり...豚骨のボディは控えめで、完全にキレで食わ
せるタイプですね...麺はオーソドックスな中細の油揚げ麺なんだけど、非常に
歯切れが良くて、経時劣化も少ない...僕はこの麺、好きですよ...かやくに関し
ては少し寂しめかなぁ...モチロン「豚トロ」は入っておらず(笑)かやくは
キクラゲ、ゴマ、玉ねぎ、ネギのみ...何か存在感のある具材が入っていると
いいんですが...ま、スープで勝負というところか...後半になると、強めの塩分
が気になってくるのがネックかな...とにかくキレのイイ魚介豚骨でした。


cup287_b.jpg

【エースコック「じわとろ塩バター味ラーメン」】

お次は「じわとろ塩バター味ラーメン」です。上ブタをめくると「ウマMIX
パック」というバターブロックが入っている...熱湯3分で出来上がりですわ...
バターを一気に溶かすことなく、隅っこに浮かべてジワジワ溶かしていくこと
に...ベースのスープは塩豚骨になるんですかね...良く言えば、優しい味わい...
悪く言えば、主張のないピンボケ気味のスープとなるのかな...ベースのスープ
があまりにも優等生過ぎて、面白みに欠けるんですよね...これが低価格帯の
カップであれば、腹も立たないんでしょうが...バターブロックの風味は少しず
つ増していき、徐々にオイリーなスープに変わっていく...スープは大人しいけ
ど、麺が優秀なんですよね...前回の「豚とろ」の麺もそうだけど、実に歯切れ
がいいですよ...油揚げ麺特有のクセも少なく、僕はこの麺好きです。かやくは
キャベツ、コーン、人参、ネギとそれなりに入ってます。全体的に小じんまり
まとまりすぎて、不味くはないんだけど、拍子抜けした感じかな...僕的には
もっとマッタリ、トロッとしたのを想像していたに、残念でした。


□■カップ麺Watch■□

http://www.oct.zaq.ne.jp/hashida-men/noodle/b_gourmet/cupmen.html





Posted byハシダ・メン

Comments 4

There are no comments yet.
taka :a  

ハシダさんが更新してくれるおかげで
カップ麺の記憶を振り返ることが出来ます!


【エースコック「豚とろ 中里優士監修 トンコツ醤油ラーメン」】

粉末まみれの小袋はエースコックの十八番ですからねw

さすが具材の「豚とろ」は再現不可能だったようですが
鹿児島ラーメンらしい出汁と魚介の効かせ方が個性的で
オーソドックスな油揚げ麺は自分も好きなタイプでした!

自分的に体感的な塩分濃度はネックだったんですけどね(苦笑)


【エースコック「じわとろ塩バター味ラーメン」】

これはあまりにも個性が無さ過ぎましたね…;

もはやバター状ブロックにも新鮮味はありませんし、
方向性もオーソドックス過ぎて印象に残りにくかったです。

いっそゴリゴリのポタージュ系だったら斬新だったのですが!

2016/04/26 (Tue) 02:51 | EDIT | REPLY |   
ハシダ・メン  

>takaさん…

そう言ってくれるだけでも、救われますわ…
どんどんたまっていく記事に、古いのは消去しようかと
考えてみたり…

でもねぇ…消せないですよね…(;^_^A
カップ麺の記事を増やせば、アクセスも減るし…
うむむ…このスタイルで続けますわ…( ̄▽ ̄)

2016/04/27 (Wed) 00:36 | EDIT | REPLY |   
かーと  

メンさん、こんにちは!

◎豚とろ 中里優士監修 トンコツ醤油ラーメン
これはけっこう印象的でしたね!

エースコックって、なぜかふたには小袋を貼り付けずに、
中に入れて粉まみれにしてくる傾向があるのですよね;

最近はふた貼り付け+中の粉まみれの2袋構成も多いですが!

けっこうよく見るもう少し茶色がかった豚骨魚介醤油に対して、
こちらはシンプルに豚骨ラーメン+魚介な感じの味でしたね!

なかなか見ないスタイルでけっこう楽しめました!(=゚ω゚)

◎じわとろ塩バター味ラーメン
エースコックのバター系って、印象に残らないのが多いというか、
バターのまったり感もそれほど生かされてるとは言い難いような、
ちょっと中途半端なラインに落ち着いてしまいがちなのですよね;

少しずつ溶けていくバタキューブのビジュアルはいいのですが、
もう少し味の面で一本筋の通った感じに仕上げてほしくはあります!

>カップ麺の記事を増やせば、アクセスも減るし…

ブログ村の登録カテゴリに「カップ麺」も入れてみるとどうでしょう!(●・ω・)

カップ麺カテゴリって、意外とポイントが伸びやすい傾向にありますし!
登録ブログ数が少ないのに上位のOUTポイントがみな高いですからね!
http://gourmet.blogmura.com/cupmen/ranking_out.html

ではでは、おじゃまいたしました!(゚x/)

2016/04/29 (Fri) 15:56 | EDIT | REPLY |   
ハシダ・メン  

>かーとさん...

「ブログ村」...昔は登録してたんですけどね...
今は退会したんですよ...順位にこだわらず
のんびりとやろうと...矛盾してますけどね...(苦笑)

退会してから、気持ちがかなり楽になったんですよ...

2016/04/29 (Fri) 23:05 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply