2016年04月08日
カップ麺Watch(NO.285)
新しいパソコンは購入したものの、ソフト類が入荷待ちで「おあずけ状態」の
ハシダ・メンです。今回はMacとWindowsの両刀使いになるので、慣れるまで
大変だと思いますわ...はたしてWindows嫌いの僕に、使いこなす事は出来るの
か...かなり心配でございます。(´ε`;;)さて...今回もちょっと前のレポートと
なります。マルちゃんの気になる大盛カップ...「でかまる 辛担々ワンタン麺」
と「千里眼 豚骨醤油」をとり上げてみました。しかしまぁ、続々と新商品が
発売されているのですが、僕のように週2〜3個のペースでは、とても追いつか
ないことに気付きました。この業界も、結構大変なんでしょうね...早速いただ
いてみましょう...

cup285_a.jpg

【マルちゃん「でかまる 辛担々ワンタン麺」】

まずは「でかまる 辛担々ワンタン麺」から...僕がカップ麺を食べるのは、大抵
朝食になるんですが...朝からこのボリュームはちょっと......嬉しくなりますね...
(嬉しいんかいっ!w)上ブタをめくると、後入れの粉末と液体の小袋が...
熱湯4分で出来上がりです。上には小ぶりのワンタンと鶏そぼろが...しかし、
スープをかき混ぜると、底に沈んでしまうんですよね...担々と書いてはいる
ものの、ゴマの風味は控えめで、醤油が前に出た担々風スープ...花椒の痺れ感
と唐辛子の辛味のバランスはとれているけど、辛さ自体は程良い程度...通常の
担々麺を想像していると、拍子抜けするかもしれません...麺は太めの油揚げ麺...
密度感の少ない麺ながらも、この食感自体は嫌いじゃない...伸びやかで麺量も
たっぷり...ワンタンは小ぶりながら餡も美味しいし...価格を考えれば、こんな
もんでしょうね...この「でかまる」シリーズ全体に言えることですが...どうし
ても大味感が拭えないんですわ...うむむ...(^_^;;


cup285_b.jpg

【マルちゃん「千里眼 豚骨醤油」】

続いて「千里眼 豚骨醤油」です。これは店カップになるんですね...東京は駒場
にあるガツ盛り系の人気店だそうで、カップでもそのボリューム感を出すため
に、バケツ型カップで発売しています。例のごとく、お店ではいただいた事が
ないので、このカップのみの評価となります。上ブタをめくると、もやしパッ
クと、液体の後入れスープ...そして唐揚げならぬ「辛揚げ」(ピリ辛味の揚げ
玉)が付いている。熱湯4分で出来上がりですわ...ふむ...結構オイリーな豚骨
醤油ですね...豚骨そのものは濃厚と呼べるものではなく、ややタレ勝ちのメリ
ハリを効かせたスープ...多めのラードにによって、濃いめながらもカドは立た
せず、上手くまとめています。かなりニンニクも効かせて、ジャンキーな仕上
がりですが、僕はコレ好きですよ...麺は前回の「でかまる」と同じですかね...
表面はフカッとして密度は低めながらも、コシはそこそこ...半分ぐらい食べた
ところで、残りの「辛揚げ」を入れてみると、よりジャンキーになりますね...
カプサイシン系の辛みのある揚げ玉でして、油分と辛味でいいアクセントに
なってます。低温殺菌製法のもやしは歯応えもよく、麺にいい具合に絡んで
くる...味付鶏挽肉の姿が見えないなぁ〜と思ってたら、全部底に沈んでいまし
た。(笑)最近は健康を考えて、全汁はなるべく控えるようにしてるんだけど
不覚にも飲み干してしまいました。かなり中毒性がありますね...バケツ型カッ
プながらも、それなりによく出来た商品だと思います。


□■カップ麺Watch■□

http://www.oct.zaq.ne.jp/hashida-men/noodle/b_gourmet/cupmen.html





■気になるブログ仲間の新着記事(RSS)■

2016年04月08日 21時58分 | 記事へ | インスタント・レトルト・お菓子 | Comment:4 Trackback:0
自分もカップ麺は寝起き一発目が基本ですw


【マルちゃん「でかまる 辛担々ワンタン麺」】

安定の「でかまる」クオリティでしたね!w

2014年版の焼き直し感は否めませんでしたが、
自分は「スーパーカップ」より好きなブランドです。

ワンタンは改良の余地ありだと思いますが・・・
(どう頑張っても餡が上手く戻らないんですw)


【マルちゃん「千里眼 豚骨醤油」】

これはリストに入れてたんですけど、
何故か食べた記憶がないんですよね…;

中毒性ある系なら尚更、食べたかったです(泣)
2016/04/08(金) 23:39:10 | URL | taka :a #8kSX63fM[ 編集]
メンさん、こんにちは!

◎でかまる 辛担々ワンタン麺
これはまだ自分が「でかまる」を食べてなかった頃の商品ですね!

エースコックのスーパーカップと並ぶバケツ型の有名ブランドですが、
スーパーカップが実験的で当たり外れが多い作りであるのに対し、
こちらは大味ながらも安定感があるといったイメージがありますね!

とりあえず安心してガッツリ食べたい人には向いてる感じですね!
もやしやワンタンなど、具にも必ず特徴をつけてくれますし!

◎千里眼 豚骨醤油
こちらは自分も食べたのでけっこう記憶に残ってます!

やや二郎風の仕上がりで、東洋水産のバケツ型が得意とする
レトルトもやしがどっさり入るのが大きな特徴でしたね!

いかにもバケツ型のカップ麺といったワイルド感でしたが、
それがこのラーメンの路線とは上手く合っていた印象ですね!(●・ω・)

バケツ型ってどうしても後半に飽きてしまいがちですが、
具に工夫があると最後まで飽きずに食べられていいですね!

ではでは、おじゃまいたしました!(゚x/)
2016/04/09(土) 08:54:18 | URL | かーと #pYvi7Xj2[ 編集]
>takaさん...

お〜〜っ...takaさんも朝食い派ですか...
そうですよね...ランチや夕食にカップ麺をいただくのは
なんとなく寂しさを感じてしまいますよね...

何と...「スーパーカップ」より「でかまる」の方が
好きなんですね...僕は逆のイメージでいました。
カドメンとか、開発にも余念がないような感じがしてたので...
2016/04/10(日) 08:53:34 | URL | ハシダ・メン #e9uG4POc[ 編集]
>かーとさん...

へ〜〜っ...やっぱりかーとさんも
「でかまる」の方を支持しますか...

なるほどね...スーパーカップは当たり外れが
多いのも事実...

でも、気になる商品も多いんですよ...
「ギョーザパンチ」とか...(笑)
2016/04/10(日) 09:02:01 | URL | ハシダ・メン #e9uG4POc[ 編集]
コメントを記入
お名前(必須)
(必須)
タイトル:
(必須)
URL:
パスワード:
    管理者にだけ表示を許可する
コメント

Copyright ©ハシダ・メン. All rights Reserved. Powered By