2016年03月14日
城東烈火(山形ひっぱり混ぜそば)@城東区
160312_1.jpg

週末の忙しさで、記事が滞ってしまいまして...どうもスミマセン...m(_ _)m
連食でいただいたのは、コレですよ...「烈火」さんを代表する超人気メニュー
ですわ...山形の県民食である「ひっぱりうどん」を進化させた混ぜそばだそう
です。ふむ...ひっぱりうどん...県内でも特に内陸部に多い食べ方で、茹で上が
ったうどんを鍋からすくい上げて、そのまま納豆やサバ缶などで作ったタレを
絡めて食べるスタイルだそうな...それが今回いただく混ぜそばのベースになっ
ているみたいですね...山形の郷土料理ということで、非常に気になります。

160312_2.jpg

と言っても、主役は「納豆」ですからね...苦手な人は全くダメなんでしょうが
僕は子供の頃から納豆を食べていたので問題ナシですわ...昔ながらのくっさい
「わら納豆」でも平気でございます。こんなに美味しいのにねぇ...カスターセ
ットには、ひっぱり用の「梅こんぶ酢」も用意しています。

160312_3.jpg

【山形ひっぱり混ぜそば(850円)】('16.2.16実食)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

来ましたぁ~♪どういうカタチで納豆を使ってくるのかな...と思ったら、サバ
のほぐし身や辛子味噌と同様に、団子状態で盛り付けられている...3つ並んだ
様は、まるで団子三兄弟みたい...(笑)納豆はひき割りで、匂いを抑えたタイ
プ...これならば、納豆嫌いの人でもいただけるのではないかと...(いや...
そんな簡単な問題じゃないのか...)

160312_4.jpg

他にも大量の白葱や肩ロース肉、刻み海苔を敷き詰めて、仕上げに卵黄を中央
に添えている...下の麺が見えないぐらいの具材や薬味で、テンションが上がり
ますね...カメ店長によると「一気にかき混ぜて下さい!」とのこと...なんか
勿体ないような気がするけど、グチャッと行きましょうか...

160312_5.jpg

麺をいただいた後にダイブさせる「〆ご飯」も用意されております。それも
一口サイズではなくて、ちゃんとお茶碗一膳分あるのが嬉しいですね...これは
後で登場してもらうことにしましょう♪

160312_6.jpg

僕はこういう混ぜ系の場合、それぞれの素材の旨味も楽しみたいので、いつも
そこそこにしか混ぜないのですが、今回は納豆や鯖身の性質上、しっかりめに
混ぜた方がいいのかな?混ぜれば混ぜる程、それぞれの具材の特性が融合して
旨くなるような...それにしても、かなりの粘りなんですけど...自慢の醤油に
鯖出汁を合わせた濃いめの返しが、それぞれの強い個性の具材と合わさること
により、不思議な一体感が生まれる...

160312_7.jpg

麺は麺屋棣鄂製の中太麺を、ズズッ、ズズッと啜り込む...うんめぇ〜!これは
驚いた...コチラのラーメンをいただくと、魚介の使い方が上手いなぁ...と感心
するんですが、この鯖身と納豆のハーモニーは、スゴイとしか言い様が無い...
皆さんのレビューを見ると、基本「納豆」は嫌いだけど、不思議とコレは美味
しくいただけた...という声が少なくないのもわかりますわ...辛子味噌や卵黄の
それぞれが意味があり、最後まで飽きさせない旨さのパーツになっている...

160312_8.jpg

麺を啜り終わったら、残ったタレにご飯をダイブさせます。しっかりとかき混
ぜて、仕上げに「梅こんぶ酢」を回しかければ出来上がり♪うがぁぁああ!!
もう言葉にならない!(*´д`*) スゴイよねぇ...麺料理の可能性って、本当に
凄いなと思う...一つの混ぜそばを平らげるまでに、何度も驚きや感動があって
最後まで緊張感が保てる...餃子やカレーも確かに美味しいけど、僕にしてみれ
ば「配膳された状態が100」なんですよ...でも食べ進めて行くに従って、数字
が下がってしまうんです。きっと僕が麺が好きだから、余計にそう思ってしま
うのかもしれませんね...さて、次回は何を食べようかな...(`・ω・´) キリッ

160312_9.jpg

城東烈火
(住所)大阪市城東区蒲生4-16-10
(TEL)06-6955-9666
(時間)AM11:00 ~ PM2:30 PM6:00 ~ PM11:00 
(休)月曜日 (P)なし


□■地域別・ラーメン食べ歩きing■□

http://www.oct.zaq.ne.jp/hashida-men/noodle/chiikibetu.html




■気になるブログ仲間の新着記事(RSS)■

2016年03月14日 21時29分 | 記事へ | ラーメン | Comment:2 Trackback:0
山形には「ひっぱりうどん」
という郷土料理があるんですね!

納豆も鯖缶も大好きですし、
中華麺との組み合わせは斬新なので、
ちょっと気になっちゃうアレンジでした。

納豆おろし蕎麦とかは好きで作るんですけど、
蕎麦以外の麺類と納豆は未経験なんですよね。

ここにオクラとかナメコとか入れたい雰囲気w
うん、この記事をヒントに真似して作ってみよう。

> 「配膳された状態が100」
この感覚、分かる気がします。
2016/03/15(火) 14:32:22 | URL | taka :a #8kSX63fM[ 編集]
>takaさん...

「配膳された状態が100」 ...
ラーメンの場合は、一連の動きがあるんですよね...

まずスープを啜って感動...
麺を啜って感動。
具材を楽しんで感動。
そして最後は器を持ち上げて、スープを飲み干して感動...

どれもが重要な要素になっていると思います。
2016/03/15(火) 19:46:13 | URL | ハシダ・メン #e9uG4POc[ 編集]
コメントを記入
お名前(必須)
(必須)
タイトル:
(必須)
URL:
パスワード:
    管理者にだけ表示を許可する
コメント

Copyright ©ハシダ・メン. All rights Reserved. Powered By