2016年02月01日
麺屋7.5Hz 東住吉店(中華そば)@東住吉区
160130_1.jpg

僕はラーメンに関して「化調」否定派ではございませんで...だからこそ即席麺
もよく食べるんですけどね...無化調の質の高いラーメンを食べたい時もあれば
たま~に舌がピリッと痺れる様な、ジャンキーな化調バリバリの一杯を食べた
い時があるんですよ...特にアルコールが入った時なんかねぇ...(笑)周期的に
どうしても食べたくなるのが、高井田系の一杯ですわ...この日の僕は、まさに
濃い醤油味を欲しておりました。早速近所の「麺屋7.5Hz 東住吉店」さんに
お邪魔することに...

160130_2.jpg

約二年ぶりの訪問なんですが、また少し値上げしたみたいですね...とは言え
レギュラーの「中華そば」が530円というのは、庶民にとっては実にありがた
い...今日は「おにぎり」も一緒にいただきましょうかね...

160130_3.jpg

【中華そば(530円)】('15.9.8実食)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

これですよ...これ...濃い醤油色のスープにシンプルな具材、そして合間から
見える極太ストレート麺...これこそがまさに「高井田中華そば」です。関西人
の気質として...「前へならえ」の習慣をを嫌うためか、ラーメンもカレーも
他の地域と比べて「ご当地○○」が出来にくい中、高井田というごく限られた
地域の中で、完全に根付いている一杯なんですよね...

160130_4.jpg

鶏ガラと昆布でとったスープに、濃厚醤油ダレを合わせている...ザク切りの葱
も山盛りだし、チャーシューやメンマも結構入っている...初めて食べた時は、
ザ・醤油汁...的なスープに、うどんを彷彿させるような荒々しい極太麺...正直
「何コレ...」って感じだったけど、何度か食べているうちに、完全に中毒に
なってしまうんですよね...着丼するとスグに食べるのではなく、底の太麺を
持ち上げて、チャーシューを底に沈め、肉の旨味を撹拌させるんです。若干
カドは立たせながらも、醤油本来の香ばしさや酸味、旨味が広がる...スープの
ボディ自体はペラペラながらも(笑)まさにキレで食わせる一杯!いや...
これはこれでいいんですよ...

160130_5.jpg

高井田そばと言えば「栄大号」...これ無しには語れません...この極太ストレー
ト麺は、高井田中華そばの「命」と言ってもいいでしょう...モチモチッとした
弾力、噛み応え、のど越し、そしてどこかチープさも感じられるなど、オリジ
ナリティーに溢れています。九州人が低加水極細麺を謳うよう、大阪市東部
(東成区周辺)や東大阪市西部(高井田地区周辺)の住民にとっては、この麺
が全てなんですよ...かなりエリアは狭いけど...(^_^;;

160130_6.jpg

ごましおのかかった、おにぎりがまたいいでしょう?本当は5つぐらい食べ
たいんですけどね...ドン引きされそうなので...(´ε`;;)

160130_7.jpg

あのね...この醤油汁には胡椒が合うんですわ...多分、数あるラーメンの中でも
一番胡椒が合う一杯かもしれない...卓上の胡椒をこれでもかとぶっかければ、
天下無敵のジャンキー仕様の出来上がり!たまにはこういうのも食べたいんよ...
完全タレ勝ちの醤油のキレと、化調たっぷりによる舌に感じるピリリ感が最大
の魅力でもあります。この一杯に蘊蓄は似合わない...(・ω・)ノ

「麺屋 丈六」さんのデフォであったり、高井田中華そばをインスパイアした
一杯も、関西には数多く存在するので、それらを食べ比べるのも面白いで
しょうね...よし...近いうちに「塩そば」を食べに来よう!(`・ω・´) キリッ


中華そば専門店 麺屋7.5Hz(東住吉店)
(住所)大阪市東住吉区北田辺5-12-9
(TEL)06-6622-2422
(時間)AM6:00 ~ PM4:00 PM6:00 ~ 翌4:00
(休)木曜日 (P)なし


□■地域別・ラーメン食べ歩きing■□

http://www.oct.zaq.ne.jp/hashida-men/noodle/chiikibetu.html





■気になるブログ仲間の新着記事(RSS)■

2016年02月01日 22時36分 | 記事へ | ラーメン | Comment:4 Trackback:0
道頓堀店で何回か頂いたんですが,いつの間にか閉店していました。飲みの〆になかなか良かったんですけどねぇ。道頓堀店は「つけ麺」もやっていましが,ここもありますか?
2016/02/01(月) 23:36:33 | URL | Jack #AIlHpmOk[ 編集]
まだ本格的な高井田系は馴染みが薄いので、
いつかちゃんとしたのを食べてみたいんですけど、
こちらは真っ直ぐにオーソドックスなお店みたいですね。

明らかに自分の苦手ジャンルでしょうけれど(苦笑)

> 着丼するとスグに食べるのではなく、底の太麺を持ち上げて、
> チャーシューを底に沈め、肉の旨味を撹拌させる
このアドバイスを参考に挑みたいと思います!(鼻息)

スープ単体で飲む分には厳しいかもしれませんが、
極太麺を食べるに当たって魅力を感じられそうです。
2016/02/02(火) 01:01:07 | URL | taka :a #8kSX63fM[ 編集]
>Jackさん...

コメントありがとうございます。

僕もね...道頓堀店の「つけ麺」は、ずっと
気になってたんですよ...「栄大号」をつけ麺で
いただいてみたいですね...

残念ながら、こちらはつけ麺は扱っておりません...
ってか、今でもつけ麺をやってる「麺屋7.5Hz」って
あるんですかね...
2016/02/02(火) 11:34:35 | URL | ハシダ・メン #e9uG4POc[ 編集]
>takaさん...

一度食べてみればわかると思うんだけど
これがなかなか...ハマるのもわかりますよ...きっと。

「富山ブラック」ほどカドはありませんよ...
スープも十分に飲める範囲内です。

530円という価格を考えれば、非常に良く出来た
一杯だと思うんですがね...
2016/02/02(火) 11:42:54 | URL | ハシダ・メン #e9uG4POc[ 編集]
コメントを記入
お名前(必須)
(必須)
タイトル:
(必須)
URL:
パスワード:
    管理者にだけ表示を許可する
コメント

Copyright ©ハシダ・メン. All rights Reserved. Powered By