2016年01月19日
らーめん専門 和海(ミソ・ナゴミアーノ)@尼崎市
160119_1.jpg

【ミソ・ナゴミアーノ(850円 )】('15.12.22実食)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

この日の目的である「塩」を堪能して...さて、連食ですよ...このままでは僕が
唱えた「腹八分目」の宣言が、絵空事に終わってしまう...ま、間髪あけずに
食べたら、大盛りのラーメンを食ったようなもの...な〜んて言い訳を考えて
いると、目の前に限定の一杯が運ばれて来る...「ミソ・ナゴミアーノ」...これ
確か三年前ぐらいからやってましたよね...「ど〜せ俺は食べられへんし...」と
諦めていた一杯が目の前に...イヤン...見た目にも濃厚そうなスープに、チーズ
が溶け込んでいるやないの!しっとりとした鶏チャーシューの表面は、バーナ
ーで炙られており、バジルもふりかけられている...青々と色鮮やかな青菜に
玉葱、水菜、代名詞の車麩も添えている...これはテンション上がりますよ♪

160119_2.jpg

これはレギュラーの「味噌」とは、全く違いますね...限定にふさわしいパンチ
の効いた味噌味...ベースは赤味噌に八丁味噌も加えて、関西で比較的ウケの
いいマイルド系ではない、味噌辛さを前面に押し出したスープ...これに香味油
のコクや、バジル、炙ってトロけたチーズなどが絡んで、複雑ながらも重厚な
旨味のスープに仕上げています。この香味油もいつもと違う秘密が隠されて
いるような...全体的に濃いめなのは、〆にご飯を投入して「炙りチーズご飯」
までも考えての事でしょう...

160119_3.jpg

自家製麺に変わってからは、和海のラーメンにスキが無くなってしまったの
ですが...このパンチの効いた味噌スープには、より低加水のゴワッとした
手揉み風の中太麺を合わせています。存在感もバツグンで、強いスープにも
負けていない...時折、トロけたチーズが絡んで上がってくる...ウメェ〜〜!
バジルの風味もいいアクセントになってますよね...

160119_4.jpg

途中で入れて下さい...と渡された「ハラペーニョ」...バジルにチーズとくれば
相性がいいのはわかってるんですけどね...一心不乱に食べ続けたら、具材を
全部食べきるまで、完全に忘れてしまってました。...っていう位、旨かった
ってことですわ...やっぱりねぇ...「和海」さんの限定は、敷居が高いのですが
早い時間に来て、並んで食べる価値は絶対にありますよ...昨年の〆に相応しい
一杯でした。こんなにレベルの高い一杯であれば、「腹八分目の神様」も
きっと許してくれるでしょう...(*・ω・)(*-ω-)うんうん

160119_5.jpg

らーめん専門 和海
(住所)兵庫県尼崎市武庫川町2丁目19-3
(時間)AM11:30 ~ PM3:30 
(休)日、月曜日 (P)隣にコインPあり


□■地域別・ラーメン食べ歩きing■□

http://www.oct.zaq.ne.jp/hashida-men/noodle/chiikibetu.html






■気になるブログ仲間の新着記事(RSS)■

2016年01月19日 22時35分 | 記事へ | ラーメン | Comment:6 Trackback:0
> ま、間髪あけずに食べたら、
> 大盛りのラーメンを食ったようなもの
モノは考えようですなw

味噌のエッジが立っているようなので、
ちょっと自分は面喰らってしまうかもですが、
「 “和海” の——」と、言われたら気になります。

味噌=多加水麺のイメージが強いんですけど
こちらは手揉み風の中太低加水麺なんですね!

味噌感に懸念こそあるものの、
バジルにチーズにハラペーニョの相性・・・
そして「並んで食べる価値は絶対にある」
というハシダさんの言葉・・・た、食べたい(笑)
2016/01/19(火) 23:44:52 | URL | taka :a #8kSX63fM[ 編集]
>takaさん...

濃いめではあるんですが、エッジが立つ程では
ないんですよ...一般的に関西でウケのいい味噌は
こうじや白をベースにしたものが多いので、赤系の味噌は
尖っているような印象がありますよね...

使用している香味油は、ナッツ油や秋刀魚油と
どちらも強い主張のあるものらしいのですが、絶妙な配合率が
あるみたいですね...これにチーズ等の乳成分が
マスキングするようなカタチで、味噌のカドを丸めている
ような気がします。とにかく...濃く美味しいのですよ...
ご飯に合うって感じかな...
2016/01/20(水) 09:32:49 | URL | ハシダ・メン #e9uG4POc[ 編集]
あっ…それなら自分でも大丈夫かもしれません!

いつか「和海」さんには必ず行きますね!
っていうか出来ればハシダさんと一緒に(笑)

ちなみに見つけたチルド麺は、
アイランド食品が作っている「銘店伝説」
というシリーズから発売されていました。
http://www.island-foods.co.jp/07products/meiten01_west.html

ここの「博多だるま」は、正直イマイチだったんですよね・・・
再現度はカップ麺(7&i)の方が高いのでは? と、思ったので。
2016/01/20(水) 22:45:17 | URL | taka :a #8kSX63fM[ 編集]
>takaさん...

へ〜〜っ...こんなのが出てるんですね...
しかし、お店のチョイスがなかなか笑えますね...

行列でなかなか食べれないお店もありますし、
それが2人前で380円は安過ぎますよ...
それこそカップ麺以下じゃないですか...

僕も買ってみようかな...
2016/01/21(木) 09:37:14 | URL | ハシダ・メン #e9uG4POc[ 編集]
腹八分目の神様
ゆるゆるですやんっ(* ̄m ̄)プッ
塩もめさめさ美味そうやけど
チーズが溶け込んだっちゅうこの味噌がヤバいっすわ
おまけにバジルでしょ?
独創的なラーメンですよね~
そら皆さん並ぶハズですね♪


2016/01/21(木) 19:46:04 | URL | めーめー #-[ 編集]
>めーめーさん...

そうなんよね...多分、世界一ゆるゆるの
神様やと思いますわ...(笑)

ここはめーめーさんも、きっとハマると
思うんですけどね...

食べるためには、行列に並ぶ必要がありますから
それが一番のハードルになるかも...
2016/01/22(金) 16:56:39 | URL | ハシダ・メン #e9uG4POc[ 編集]
コメントを記入
お名前(必須)
(必須)
タイトル:
(必須)
URL:
パスワード:
    管理者にだけ表示を許可する
コメント

Copyright ©ハシダ・メン. All rights Reserved. Powered By