2015年12月07日
げしとうじ(チキン野菜ミックス)@阿倍野区
151205_1.jpg

我々の住む地域...天王寺より南で、大阪市内では南部にあたる地域ですね...
もちろん北部と比べると、有名なお店も少ないし...ラーメンやカレーに至って
は「不毛の地」と呼ばれる始末...勿論、行列のできるお店もありますよ...ただ
絶対的な数が違う...でもね...目立たなくとも、頑張ってるお店も沢山あるんで
すよ...以前から行きたかったお店...喫茶とカレー「げしとうじ」さん...こちら...
体にやさしいうどん店「優心」さんと同じ農家から、新鮮な有機栽培の野菜を
仕入れているということで、前から気になっていたんですよね...場所はJR阪和
線「南田辺駅」の近くにあります。

151205_2.jpg

え〜〜〜っと...ウワサには聞いてたんですが...すんごい外観じゃないですか...
とてもお店やってるような感じではありませんね...でも...きっと中に入ると
店内はオサレな空間が広がってるに違いない...なんて、いろいろ考えながら
店の前で佇む...うん...中は全く見えないけど、何となく中から人の気配がする
ぞ...でも、一人で入るのは勇気が要るなぁ...本当にリアルな「昭和の民家」
って感じなんですよねぇ...

151205_3.jpg

ほぅ...カレーだけでなく、サンドイッチもやってるんですね...こりゃあサンド
好きとしては、両方食べないといけませんな...カレーは野菜とチキンが選べる
みたいです。さぁ...勇気出して入ってみましょう...玄関で靴を脱いで、店内に
入ると...そこは外観からは想像......

151205_4.jpg

したままの世界が広がっていました。(笑)もうね...おばあちゃんの家に来た
みたい...古民家を改造してとかじゃなくて、本当にリアルおばあちゃんの家
ですわ...何だろう...この落ち着く空間は...この写真は帰りかけに撮らせていた
だいたのですが...僕が入った時は、店内満席でして...僕は厨房と言いますか
台所(笑)近くのテーブル席に腰掛ける...

151205_5.jpg

縁側からちょっとしたお庭も見えまして...陽の光りがのどかに入り込む...
本当に穴場的なお店なんでしょうね...お客さんのほとんどが女性客でして...
静かに時が流れるような感じ...店主の五十嵐さんは、笑顔が柔らかくて、体型
もほっそりしてるので、不健康そのものの僕らとは全く違うタイプですね...
メニューに目を通しても、素材から何から非常にこだわりを感じます。

151205_6.jpg

店内が落ち着いてから、店主さんとお話することができたのですが...どうして
スパイスカレーをしようと思ったのかとか...食材に対するこだわりとか、色々
と興味のあるお話を聞くことが出来て嬉しかったです。五十嵐さん...パクチー
が苦手というのには、笑ってしまいました。(笑)

151205_7.jpg

カレーの大盛や辛さも選べるようにしたみたいです。「辛さ増し」と「スパイ
ス増し」に分かれているのが面白いですね...僕は「辛さ&スパイス増し(スパ
辛)」をチョイスしたんですが...次回はさらにマシマシで頼んでみようかなw

151205_8.jpg

【チキン野菜ミックス(850円)+大盛(100円)+辛スパ2辛(100円)】
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

はい...そりゃあ「肉」か「野菜」かと聞かれれば、肉を選択する私です。
「チキン野菜ミックス」を注文したんですが、これでもかなりの野菜が入って
ますよ...見るからにヘルシーなカレーの海に、サフランライスの島が浮かんで
います。いやぁ...何種類の野菜を使っているんだろ...ナス、さつまいも、シメ
ジ、厚揚げなどの中に、ゴロッと柔らかい鶏肉も入っている...ボリュームも
結構ありますね...(そりゃ大盛だものw)

151205_9.jpg

このダイコンピクルスがいい箸休めになるんですよね...キュウリ、水菜とシャ
キッとした食感も実に良い...ししとうやトマトも美味しかったなぁ...重くなり
がちなカレーなんだけど、小麦粉を使わないカロリー低めのヘルシーカレー
ということで、全く胃もたれしそうな感じがない...鶏ガラスープに和風だしを
合わせ、野菜の旨味も加わって...全く物足りなさは感じないんですよ...ホール
スパイスをたっぷり使用するなど、口の中に広がる香りや食感...また玉葱の
ペーストのどろっとした感じとか、食べていて全く単調にならないのがいい
ですね...私、本格的過ぎるスパイスカレーは苦手なんですが、こちらのは
本当に美味しくいただけました。

151205_10.jpg

やや固めに炊かれたサフランライスが、カレーに合うんですよね...大盛をいた
だいたのですが、一瞬で胃袋の中に消えていきました。(笑)五十嵐さんは、
昔...欧風カレーを作られていたそうで、北浜の某店のカレーを食べて、かなり
の衝撃を受けたみたいですね...それから独自に研究を重ねて、現在に至るみた
いですが...「昔の欧風カレー時代の技術も、現在に活かされていると思う...」
とおっしゃっておられました。

151205_11.jpg

食後には、サービスでヨーグルトをいただきました。何とまぁ...口当りの
いいこと...お腹の膨れ具合もちょうどいい...いつもならこの後、ラーメンや
ドンブリを連食するんですが...僕は「腹八分のオトコに俺はなるっ!」って
宣言しましたからね...そのままハシゴせず、家路に着いたのでした。
えっと...夕方にピラフを食べたのは、ここだけの秘密です。(笑)

「げしとうじ」さん...またお気に入りのお店が、一軒増えましたよ...地元の
頑張ってるお店は、ついつい応援したくなるんですよね...また通わせていただ
きます。(*^_^*)


げしとうじ
(住所)大阪市阿倍野区長池町16-6-1
(TEL)070-5263-3955
(時間)AM11:00 ~ PM4:00 
(休)水、木曜日 (P)なし


□■地域別・B級グルメ食べ歩きing■□

http://www.oct.zaq.ne.jp/hashida-men/noodle/b_gourmet.html





■気になるブログ仲間の新着記事(RSS)■

2015年12月07日 22時47分 | 記事へ | グルメ(ラーメン以外) | Comment:4 Trackback:0
このお店の雰囲気は懐かしい気持ちになりますよね~
カレー初心者の僕でも、げしとうじさんのファンなので~(笑)
2015/12/07(月) 23:05:03 | URL | ジュン爺☆彡 #-[ 編集]
店構え好きですわぁ〜
燕の巣が似合いそうです!

> でも...きっと中に入ると店内は
> オサレな空間が広がってるに違いない...
ええ、そう私も思いながら拝読しておりましたところ
まさかの外観そのままサトガエリエクスペリエンスwww

でもカレーのビジュアルはオサレですね!

「優心」さんと同じ有機野菜も気になりますし、
店内の雰囲気は私のモロ好みストライクなので、
もし近くにあったら絶対に入ってると思います。

“腹八分のオトコ” ピラフいっちゃいましたか(笑)
2015/12/08(火) 00:51:38 | URL | taka :a #8kSX63fM[ 編集]
>ジュン爺さん...

いやぁ...本当にいいお店ですなぁ...
こりゃあ通ってしまうのも頷けますね...

次回はホウレン草チーズを狙おうかと...
サンドを食べる時は、2種類一緒にいただきますわ...
2015/12/08(火) 10:51:47 | URL | ハシダ・メン #e9uG4POc[ 編集]
>takaさん...

サトガエリエクスペリエンス...(笑)

店舗になるべくお金をかけないように
したみたいですわ...

質素ではありますが、食材や料理に関しても
志しが高く...「これは通ってみたい...」と思わせる
魅力たっぷりのお店でしたよ...
2015/12/08(火) 15:39:19 | URL | ハシダ・メン #e9uG4POc[ 編集]
コメントを記入
お名前(必須)
(必須)
タイトル:
(必須)
URL:
パスワード:
    管理者にだけ表示を許可する
コメント

Copyright ©ハシダ・メン. All rights Reserved. Powered By