2015年11月06日
カップ麺Watch(NO.265)
スーパーでは「カップ麺」売場を中心に見ているので、余程のことがない限り
袋麺をリサーチすることはないんですよね...それも定番の袋麺となると、尚更
注意して見ることはない...ところが先日、店頭で見慣れない「サッポロ一番」
のカップを発見!サッポロ一番と言えば、袋麺の大御所じゃないですか...
「塩とんこつラーメン」と「カレーラーメン」...何となくレトロな色使いの
パッケージに癒されるぅ〜♪調べてみると、袋麺も同様に発売しているみたい
ですね...早速いただいてみましょう♪

cup265_a.jpg

【サッポロ一番「塩とんこつラーメン」】

まずは「塩とんこつラーメン」から...上ブタをめくると、かやくと粉末スープ
の小袋が2つ...調味油が入ってないということで、さっぱり系が予想されます。
熱湯3分で出来上がり...うん、塩とんこつらしい白濁したスープ...まろやかで
口当りもよく、後味に甘みが広がる...気合いの入った豚骨ではなくて、動物系
魚介系と非常にバランスのとれた一杯に仕上げています。多くの人に支持され
るサッポロ一番らしいスープですね...ゴマやニンニクの風味も活きていて、
油分が少なめなのも特徴です。麺は袋麺用とは異なり、カップ麺用の油揚げ麺
を合わせているんですが、実にオーソドックスな麺でスープとの絡みも良好...
かやくはキャベツ、かき卵、メンマ、ネギと価格を考えればこんなものでしょ
う...皆の期待を裏切らない、安定した一杯ですわ♪


cup265_b.jpg

【サッポロ一番「カレーラーメン」】

続いて「カレーラーメン」です。こちらも「塩とんこつ」同様、袋麺を出して
いるみたいですが、どちらも食べたことがないんですよ...大抵が5食パックで
販売されており、それが高いハードルになっているんですよね...まぁ、サッポ
ロ一番の袋麺として定番化されているので、間違いはないと思いますが...
上ブタをめくると、かやくと粉末スープの小袋が2つ...どちらも先入れで、
上からお湯でよく溶かすように注いで3分...全体的にチープさが漂うんだけど
そこがまたサッポロ一番らしい...ビーフの旨みにオニオン、ガーリックのコク...
ふむ...カップヌードルのカレーとは方向性が違うけど、これもなかなか素晴ら
しい...結構後口がピリッとして、スパイシーに仕上げていますね...僕は「鬼」
を追加したけど...(笑)想像以上にボディがしっかりしたスープで、驚きまし
た。麺は中太の油揚げ麺を合わせているんですが、これもまたスープとの相性
が良い...飛び抜けた個性とかは全くないものの、色んな意味でよく考えられて
いると思う。かやくはゴロッとしたポテトに肉そぼろ、人参となかなか頑張っ
ているのではないかと...特にポテトがいい感じ...(イモLOVE♪)僕はこの
カレーラーメン、ハマってしまいましたわ...これなら5食パックを購入しても
いいかな...なんて。


□■カップ麺Watch■□

http://www.oct.zaq.ne.jp/hashida-men/noodle/b_gourmet/cupmen.html





■気になるブログ仲間の新着記事(RSS)■

2015年11月06日 22時48分 | 記事へ | インスタント・レトルト・お菓子 | Comment:2 Trackback:0
【サッポロ一番「塩とんこつラーメン」】

とあるイタチ氏に丸投げされて
袋麺のレビュー書いたの思い出しましたw

カップ麺も袋麺も美味しかったと記憶しています!


【サッポロ一番「カレーラーメン」】

これは袋麺のほう未食なんですけど、
おそらく方向性は同じでしょうね。

派手さのないカップ麺でしたけど、
それが良い方向に作用していたように思います。

5食入のハードルは高いですよねぇ…(苦笑)
2015/11/07(土) 18:25:39 | URL | taka :a #8kSX63fM[ 編集]
>takaさん…

さすがは「サッポロ一番」って感じの仕上がりでしたね…
飛び抜けた個性はないものの、ほとんど欠点はなく
多くの人に長く支持されそうな感じ…

このシリーズは、総じて袋麺の方が美味しいん
ですけどね…やっぱ、カップの方がラクだし♪
パックではなく、単体で売ってれば買うんですけど…
2015/11/10(火) 06:59:18 | URL | ハシダ・メン #e9uG4POc[ 編集]
コメントを記入
お名前(必須)
(必須)
タイトル:
(必須)
URL:
パスワード:
    管理者にだけ表示を許可する
コメント

Copyright ©ハシダ・メン. All rights Reserved. Powered By