2015年06月16日
三久食堂(ビフカツ)@浪速区
150614_1.jpg

昨日はホヤホヤの記事をUPしたので...今日は昔のヘッポコツアーのことを
書きましょうかねぇ...どれぐらい昔かと言うと、お侍さんが歩いてた頃だった
かな...(アホ)記事も熟成されて、さらに美味しくなってると思います...
(なるか!)あ...軽いジャブみたいなもんスよ...(´ε`;;)

スカパラさんがお薦めしてくれたお店でして...前から気にはなってたんです。
店の前でイタチと合流...のハズだったんですが、僕が道を間違えまして...少し
遅れて到着したんですが...その時のイタチのドヤ顔ときたら...目と鼻の中に
カラシを塗り込んでやろうか...と思いました。(#゚皿゚)ギリギリ

芦原橋の名店「三久食堂」さん...B級をやっている人には馴染みの深いお店
なんでしょうが、僕らは初めてでした。なかなかの雰囲気だと思いません?
営業日はナント...月、水、金の昼のみという狭き門であります。

150614_2.jpg

店内に入ってみると、すでに満席状態で何とか2名分のカウンター席を確保...
老夫婦と息子さんでしょうか...活気がある中にも、ほのぼのとした接客がいい
ですね...特におばあちゃんの客あたりが、やわらかくて...壁に掲げた価格表を
見てくださいな...この時代にこんな低価格で提供してくれるなんて...儲けを
考えたら、この価格では出来ませんよね...

150614_3.jpg

【ビフカツ(400円)+そば(200円)】
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

AやBのランチも気になるけど、スカパラ氏のお勧め通り、スタンダードな
定食からいただきましょう...トンカツもミンチカツもハンバーグも、ライスが
付いて400円ですよ...もう一度言います。400円ですよ!...それも消費税込み!
僕の注文した「ビフカツ」が運ばれて来る...どうです?某弁当屋でもこの価格
は無理だと思いますが...何より作り立てアツアツですからね...

150614_4.jpg

イタチが注文した「ミンチカツ」...結構なサイズがあり、自家製のデミソース
がかかっています。俺がカラシを持っていれば、この上に「イタチコロス」
って書いて上げたのに...(・ω・)ノ

150614_5.jpg

へっ...何だかんだ言っても「ビーフ」だぜ!...って感じでビフカツを選択した
んですが...普通に美味しいですよ...下味に塩胡椒でしっかり味付けしていて、
カラッと揚がっている...ご飯とちょうど合うように、デミソースの味も濃いめ
なんですよね...まさに下町洋食の味わいですわ...後ろに添えたキャベツの千切
りとキュウリ...そして少量だけど、洋食スパが泣かせるゼ!(´;ω;`)ブワァ

150614_6.jpg

このお米の炊き方もいいなぁ...しっかりと量もあるし、乱雑に盛られた
ファミリーレストランのご飯とは大違い...綺麗に真ん丸とカタチを整えて
盛っている...(*´ω`*)

150614_7.jpg

ここに来たら食べておくように...と強く言われていたのが、この「黄そば」...
はい...中華麺にうどんだしをかけたものなんですが、芦原橋周辺にはまだ数店
黄そばを出すお店があるそうで、スカパラ氏に言わせれば...「黄そばトライア
ングル」と呼ぶそうな...是非とも、全店制覇してみたいですな...ちなみに
付け合わせのお汁のようなハーフサイズではなくて、たっぷりとレギュラー
サイズで200円ですよ!考えられる?ほとんどのお客さんが注文してましたが
ヘタレなイタチは、連食を考えてこらえてました。このヘッポコ!のっぺり!

150614_8.jpg

おお...優しい和風だしが染み渡りますなぁ...コレ用の中華麺なんだろうか...
かんすいも控えめな感じがする...適度なコシとなめらかさ...優しくおだしを
持ち上げます。海苔と刻み葱、揚げ玉、かまぼことシンプルながら、逆に
これがいい!

150614_9.jpg

備え付けの唐辛子を入れてみたけど、やはり物足らず...「鬼」のチカラを
借りることに...ああ...旨い〜。めっさ旨い〜。こんなお店は本当に貴重ですよ...
ずっと末永く、営業を続けてほしいですね...何となく食べているうちに、
目頭が熱くなってくるような...そんな優しさの詰まったお店でした。


三久食堂
(住所)大阪市浪速区塩草2-4-19
(TEL)06-6561-3959
(時間)AM10:30 ~ PM2:00(月、水、金の昼のみ) 
(休)日曜、祝日、火曜、木曜、土曜 (P)なし

□■地域別・B級グルメ食べ歩きing■□

http://www.oct.zaq.ne.jp/hashida-men/noodle/b_gourmet.html





■気になるブログ仲間の新着記事(RSS)■

2015年06月16日 21時50分 | 記事へ | グルメ(ラーメン以外) | Comment:12 Trackback-
いや!味は覚えてますけど!どんなけ前の記事いぃぃ〜〜!

行ったの忘れてたわっ!しかも流行りの「のっぺり」を絡ませて!

(#゚皿゚)ギリギリ
2015/06/16(火) 22:51:59 | URL | JoJo #B98RrkCM[ 編集]
最近はヘッポコツアーもラーメン率が下がって来たのかなと思ったら…

やっぱ麺だったのですねwww
2015/06/17(水) 02:11:55 | URL | tossy696 #YG9ONXHE[ 編集]
ほ~~黄そば~~(≧▽≦)
これはシンプルで優しそうな味♪

よく子供の頃、お母さんがラーメンの麺茹でて水でしめて、
めんつゆでざる麺と言って食べてました~~♪
そんな感じかな~~って見てました♪

たまには真面目にコメント(≧▽≦)

あっ落ち武者に1票です!!
いつか来店の際には(笑)
あっ私を落ち武者にしてくれって事じゃないですよ(笑)
2015/06/17(水) 11:42:10 | URL | yuki #-[ 編集]
>イタチさん...

やっぱり記事も熟成させんと...

エエ感じにコクが出てきまっせ...(笑)
2015/06/17(水) 13:12:22 | URL | ハシダ・メン #e9uG4POc[ 編集]
>トッシーさん...

いや...なんやかんや言うて、やっぱりベースは
ラーメンになるんよね...

もうラヲタじゃないけどさ...
2015/06/17(水) 14:29:03 | URL | ハシダ・メン #e9uG4POc[ 編集]
>yukiちゃん...

そんなん言うてたら...
taka氏に虐められるゾ...(笑)

コワイゾ......コワイゾ...。
2015/06/17(水) 14:38:43 | URL | ハシダ・メン #e9uG4POc[ 編集]
ここ行ってみたいとこですわぁ~♪
どれも学食並のお値段ですよね

黄ぃそば
長いこと食べてへんわ
懐かしい・・・
2015/06/17(水) 15:23:32 | URL | めーめー #-[ 編集]
冒頭とドヤ顔のくだり吹きましたがなw

こういうお店、めっちゃそそられます。
価格もかなり良心的なお値段ですね!

カツも気になるけど、黄ぃそばも気なるなぁ。

> のっぺりしてしまいますよ!(・Д・)ノ
命に関わるので気を付けます…!w
2015/06/17(水) 17:06:05 | URL | taka :a #8kSX63fM[ 編集]
>めーめーさん...

旦那さんのカラダのこともあるし...

これから食べ歩きのスタイルも、変える必要が
あるかもしれませんね...

俺ももっと自分のカラダを、労ることにしよう...
2015/06/17(水) 17:22:55 | URL | ハシダ・メン #e9uG4POc[ 編集]
>takaさん...

こういうお店は貴重ですよ...
ビフカツと黄そばで、600円なんてねぇ...
本当にあり得ない...

みんなで「のっぺり」を流行らせましょう♪
2015/06/17(水) 20:20:55 | URL | ハシダ・メン #e9uG4POc[ 編集]
ここのお母はんの優しい接客に心打たれましたわ~
今でも美人ですが若い頃は絶世の美人だったと推測されます♪
美味しくてお安くて大阪には昭和のエエお店がまだまだ在りますな(^^)
2015/06/17(水) 21:11:47 | URL | アッシュ #-[ 編集]
>アッシュさん...

おお...そうなんですか...
顔をしっかりと見てなかった...でも、本当に柔らかい物腰で
混雑している中でも、癒される雰囲気を出してましたね...

本当に名店だと思いますわ...
あと、イタチはのっぺりだと思いますわ...(笑)
2015/06/17(水) 22:44:31 | URL | ハシダ・メン #e9uG4POc[ 編集]
コメントを記入
お名前(必須)
(必須)
タイトル:
(必須)
URL:
パスワード:
    管理者にだけ表示を許可する
コメント

Copyright ©ハシダ・メン. All rights Reserved. Powered By