2015年05月15日
麺虎(とんこつしおラーメン)@泉佐野市
150514_1.jpg

「あさひ亭」さんを出た後、2軒目に向かったのが...「麺虎」さんという
JoJo氏がやけにプッシュしているお店...距離的にも、そんなに離れてないん
ですね...店の前には車も十分停めれるし、パッと見は資本系のような雰囲気が
漂っているんですが...イタチの話によると、独立系のお店だそうです。あまり
我々の耳に情報が入って来ないことからしても、泉州のラーメン事情はかなり
寂しいみたいでして...車で走っていても、ロードサイドの店舗ばかりが目につ
く状態ですね...その中、自家製麺に取り組むなど、かなり頑張っているお店の
ようです。早速入ってみましょうか...

150514_2.jpg

カウンターと、テーブル席...さらにはお座敷もあるみたいですね...店内はそこ
そこの広さはあるものの、中央には雑誌を置くためのブロック積みのテーブル
が設置してあるなど、些か殺風景な感じがします。でも、効率よくレイアウト
して席数を増やしても、回しきれないのかもしれませんね...気持ちの良い接客
で、居心地はとてもいいですよ...

150514_3.jpg

まるで○ラカワポークを思わせる様な、ポップなメニュー表...商業的ではあり
ますが、見やすくて興味をソソるデザインは、さすがだなぁ...と思います。
まぁ、マニアの人には不評でしょうけど...重要なのは、いかにお客さんに見て
もらうかですからね...

150514_4.jpg

【とんこつしおラーメン(702円)】('15.4.14実食)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

JoJo氏イチオシの「とんこつしおラーメン」を注文しました。なんとなく
だけど、一軒目が濃い味付けだったので、豚骨醤油だと塩分蓄積で重くなると
勝手に予想...まるで韓国冷麺を思わせる、金属製の器に正直ビビってしまうw
熱~~いスープ入れて、熱伝導は大丈夫なんでしょうか...デッド飲みする人は
結構気合いが要りそうですね...(^_^;; 確かにインパクトはあるけど、白濁した
スープとのコントラストを考えると、見た目は若干損をしているかな...煮玉子
が半分に、メンマ、ネギ、もやし、チャーシュー、そして焼海苔が添えられて
いる...この器の色だと、ネギの色が悪く見えてしまうんですよね...

150514_5.jpg

おっ...結構しっかりと乳化させた豚骨スープですね...表面が泡立ったスープと
いい、ボディは厚めなんですが、塩味でまとめているので意外にさっぱりして
いる...きっとJoJo氏は、ここのカエシと相性がいいんでしょうね...ちょうど
いい塩梅でクセのない、素直でまろやかなスープ...バランスもいいですよ...
隣のSUNNY氏が食べてた「麺虎ラーメン(とんこつ醤油)」も味見させて
もらったんですが...こちらは予想通り、僕にはちょっと重いかな...連食には
向かない感じで、SUNNY氏もスープを残しておりました。

150514_6.jpg

やや加水低めの中細ストレート麺を合わせているんですが、全粒粉仕様の麺
みたいですね...表面に粗目の小麦表皮の粒が見えるけど、ささくれた印象は
なく、なめらかさは残しています。歯切れの良さはなかなか...スープともよく
合っていると思います。わざわざこの距離をかけて食べに来るほどじゃないに
しろ、この辺りではかなり貴重なお店ではないでしょうか...JoJo氏の生息
エリアということで、またこの辺をウロウロすることになると思うし...次回は
汁なしの「カツオオイルそば」を狙ってみたいと思います。


麺虎
(住所)大阪府泉佐野市上瓦屋201-1
(TEL)072-458-3780
(時間)AM11:00 ~ PM3:00 PM6:00 ~ PM11:00
(休)不定 (P)あり


□■地域別・ラーメン食べ歩きing■□

http://www.oct.zaq.ne.jp/hashida-men/noodle/chiikibetu.html






■気になるブログ仲間の新着記事(RSS)■

2015年05月15日 22時06分 | 記事へ | ラーメン | Comment:10 Trackback-
こちらのお店のメニュー表のポップな感じ、
自分がよく行く「ふくちあん」(福知山駅付近)
というラーメン屋さんとデザインが似てますわ。

自分は行ったことはないんですけど、
亀岡にある「京都麺場一力」というラーメン屋も
店外のデザインや書体なんかが似てるんですよね。

よく見かけるタイプのデザインですが
デザイナーさんが同じなのでしょうか?

しかし金属製の器で塩豚骨は雰囲気が…w
辛ダレ辣油系の赤い要素があると馴染むんですけどね。

豚骨に合わせる低加水系の麺で全粒粉、
これ自分的に結構新鮮だったりします_φ(. .*)

「カツオオイルそば」の記事も楽しみにしてますよ!

ちなみに前述の「ふくちあん」に行った時は、
「特濃ふくちあんらーめん」ばっかり頼んでますw
クセはないけどポタージュ状の粘土の高いスープが…(好)
2015/05/15(金) 22:34:00 | URL | taka :a #8kSX63fM[ 編集]
>takaさん...

関西にも普通にある店舗ですが、残念ながら
訪問したことがないんですよ...俗に言う「大阪ライト豚骨」
ですよね...もちろん他にもメニューはあるみたいですが...

あと...「ふくちあん」と「ふくちゃん」の関係が
イマイチわからない...全く別という人もいれば
京都王将と大阪王将の関係に似てるっていう人も居てるし...
ネットで探しても、コレと確証できるものがないんですよ...

どちらにせよ、代表的なハコ店で...
トラックの運ちゃんとかは、お世話になっているんでしょうね...
2015/05/16(土) 09:54:06 | URL | ハシダ・メン #e9uG4POc[ 編集]
お~~ここでましたね~♪

ここのオイルソバ最高です♪はまりました♪
jojoさんありがとう(笑)
是非ビールとともに(笑)

でもここスープ少ないんですよね~~って思ってます・・
替え玉する頃には・・・スープないんですよ~~
大盛りないので・・替え玉するしかないんですよね~~
でも連食なら替え玉しないので安心ですね(笑)
2015/05/16(土) 15:06:41 | URL | yuki #-[ 編集]
「ふくちあん」は本店が福知山にあって、
屋号は「福知庵」(麺箱に名残あり)から来ています。

「ふくちゃん」はアストジャパン系列のお店ですよね?
その系列の中に「麺屋ふくちあん」という店もありますし、
名前がよく似ていていることから混同されがちですが、
私の言う「ふくちあん」とは全くの別物ですよ。

ちなみに福知山市にある「とん吉」というお店も
コアなファンが多いことで有名です_φ(. .*)
2015/05/16(土) 18:21:35 | URL | taka :a #8kSX63fM[ 編集]
前までは普通のどんぶりでしたが、今のに変わった時はビックリしました。見た目がチョットね・・・

でも、カツオオイルそばを食べた時、最後まで温かったのはビールのツマミとしては最高!(≧∀≦)ノ
2015/05/16(土) 18:43:18 | URL | JoJo #B98RrkCM[ 編集]
>yukiちゃん...

おお...そこまで言うのなら
オイルそば...食べてみないとですね...

僕は基本、替玉はしないんですよ...
替玉するぐらいなら、美味しく2杯食べたいので...(笑)
2015/05/16(土) 18:51:21 | URL | ハシダ・メン #e9uG4POc[ 編集]
>takaさん...

そうそう...アストジャパンの系列ですわ...
全く違うお店なんですね...ホントややこしくて
困ります。

福知山市の「とん吉」って、大阪のアラカワポーク系の
「とん吉」と同じですかね...そのお店が、この手のPOPを
使ってるんですよ...
2015/05/16(土) 18:57:28 | URL | ハシダ・メン #e9uG4POc[ 編集]
>イタチさん...

器も個性があるのはいいとは思うんやけどね...

ただ...熱いスープとコレは、どうなんやろう...って感じやね...
2015/05/16(土) 19:02:39 | URL | ハシダ・メン #e9uG4POc[ 編集]
福知山の「とん吉」はチェーン店ではないので、
アラカワポーク系列の「豚吉」とは別物ですね。

大きな駐車場もない小さいお店なんですけど、
お昼時なんかは結構行列とかできてるんですよ。

ポタージュ状のこってり濃厚スープが売りですね。
コアなファンがつくのも納得できると思います。
2015/05/16(土) 19:47:03 | URL | taka :a #8kSX63fM[ 編集]
>takaさん...

なんと...「とん吉」さんも別物なんですね...
ややこしいなぁ...(苦笑)

でも...アラカワポーク系列のお店も
かなり忙しくしてるんですよ...

福知山の「とん吉」...バイクのツーリングで
行ってみようかなぁ...
2015/05/17(日) 11:38:22 | URL | ハシダ・メン #e9uG4POc[ 編集]
コメントを記入
お名前(必須)
(必須)
タイトル:
(必須)
URL:
パスワード:
    管理者にだけ表示を許可する
コメント

Copyright ©ハシダ・メン. All rights Reserved. Powered By