2015年02月25日
ラー麺 ずんどう屋 京都八幡店(味玉らーめん)@京都府
150224_1.jpg

いつもの如く八幡で用事を済ませて、昼飯をどうするか考える...暖かい気候で
あれば、このまま京都市内でも足を伸ばそうかと考えるんだけど...この強烈な
寒さの中だと、帰り道で済ませようという選択しか浮かばない...この日は特に
寒かったので、大阪に向かうまでに体を温めようと、最近...ハコ店のラーメン
激戦地区となりつつある、八幡洞ヶ峠で済ませる事に...新しい「たけ井」さん
にも行きたいけど、どうせ混んでるだろうし...「一蘭」で食べる気分でもない...
仕方ない...久しぶりに「山岡家」さんにでも行くか...とバイクを走らせるも...
あれぇ?派手な赤い外装が、真っ黒に変わっている...「ずんどう屋 」?へ...
「山岡家」さん、閉店したの?( ̄△ ̄;) それなりに気に入ってたんですが...

うむむ...そう言えば閑散としてたもんなぁ...ここの場所は、なかなか難しいと
思うんですよ...せっかく広い駐車場も構えているのに...大阪と京都の境目の峠
から、下って行く途中にあって...(スピードが出る所です。)しかも手前に
ある店舗の看板が乱立してるので、本当に目立たないんですよね...今回は更に
黒塗りの外装ときた...「ずんどう屋 」さん...大丈夫ですか?

150224_2.jpg

建物はそのままの状態みたいですね...ただ...あの忌々しい「券売機」が撤廃
されている...関西人は抵抗がありますから...ただ、このサイズのお店で食券制
でないというのも、かなり大変な気がしますね...接客は明るくキビキビとして
おり、好感が持てます。僕は「ずんどう屋 」自体初めてなんですが、姫路が
発祥の地なんですかね...和風らーめんもあるけど、メインは背脂系濃厚豚骨に
なるのかな?

150224_3.jpg

卓上には紅生姜、ニンニク、クラッシャーが用意されている...今回、ニンニク
だけは遠慮して、それ以外は楽しんでみようかな...と。

150224_4.jpg

高菜もサービスみたいですね...ラーメンが来る前に、小皿に分けてつまんで
みたけど、これがまたなかなか美味い...辛子味噌もあったりして、自分好みに
カスタマイズできそうですね...

150224_5.jpg

【味玉らーめん(800円)】('15.1.13実食)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

一番人気と書いてあった「味玉らーめん」を注文...背脂の量は普通、2種類
から選べる麺は「細麺」でお願いしたんですが、見た目にもこってりしてそう
な感じですね...白濁したスープの上には、結構な背脂を浮かべている...並味で
これだったら、こってりになると果たしてどうなるのか...(^_^;; 味玉子に海苔
チャーシュー、刻みネギを浮かべている...

150224_6.jpg

へぇ〜〜、こりゃ驚いた。箱店でこのレベルはスゴイですね...背脂の重みは
別にして、ベースとなる豚骨の旨味が良く出てますよ...雑味も少なく、丁寧な
下処理が伺えます。なるほど...濃厚豚骨を謳うだけのことはあります。これ程
の豚骨がすんなり待たずに食べれるのであれば、かなり価値がありますね...
背脂も見た目程クドさは感じず、いい具合に甘みとコクを与えてます。純粋に
豚骨の旨味を楽しむなら、背脂の量はこれぐらいがベストではないかと...

150224_7.jpg

ご存知の通り、僕はアルファ化されてない状態の、博多系極細麺が苦手でして
豚骨、極細麺の組合せだと、どうしても構えてしまうのですが...こちらの細麺
は多加水仕様なんですね...それでいて硬めでコシのあるストレート仕様...
この麺はいいじゃないですか...かなり気に入りました。

150224_8.jpg

途中から、紅生姜や高菜を投入してみたり、辛子味噌を加えてみたりと、色々
楽しませてもらいました。味玉子やチャーシューなど、トッピングも抜かり
無く、完全に箱店のレベルを超えてます。ここならば十分に再訪アリですね...
調べてみると、大型の店舗が多く...アメリカ出店も考えているそうな...かなり
やり手のお店なんですね...参りました。m(_ _)m

150224_9.jpg

ラー麺 ずんどう屋 京都八幡店
(住所)京都府八幡市八幡水珀13-1
(TEL)075-925-9844
(時間)AM11:00 ~ 翌1:00 
(休)無休 (P)あり


□■地域別・ラーメン食べ歩きing■□

http://www.oct.zaq.ne.jp/hashida-men/noodle/chiikibetu.html





■気になるブログ仲間の新着記事(RSS)■

2015年02月25日 22時45分 | 記事へ | ラーメン | Comment:8 Trackback-
ほええ…ずんどう屋さん京都にもあったのですね!
ここのラーメン、意外に俺も好きかもw
数年前に食べた時はそんなにも感動しなかったんですけどねw
好みって広がってくもんなんだなぁと最近よく感じますw
2015/02/26(木) 00:43:41 | URL | tossy696 #YG9ONXHE[ 編集]
私も好きですわ〜こちらのお店!

程よい濃厚さと、クセの無い麺。南大阪にも出店しないかな〜
2015/02/26(木) 08:41:42 | URL | JoJo #B98RrkCM[ 編集]
>トッシーさん...

僕はここ以外は知らないんですよね...

確か心斎橋にあるのかな?

ハコ店のワリには、結構しっかりした豚骨だったので
ビックリしましたわ...
2015/02/26(木) 10:35:31 | URL | ハシダ・メン #e9uG4POc[ 編集]
>イタチさん...

うんうん...バランスがいいよなぁ...
物足りなさも全くない...

そのうち南大阪にも進出するんとちゃう?
結構勢いがありそうだし...
2015/02/26(木) 10:42:36 | URL | ハシダ・メン #e9uG4POc[ 編集]
返信イタチさんってなってる~~(笑)

アルファ化ってなんですか??

私はとんこつラーメンが苦手です~~!!
とんこつ醤油ならまだいけます(笑)
北海道育ちだからかな~~(笑)

箱店ってチェーン店って意味であってますか??
2015/02/26(木) 11:35:20 | URL | yuki #-[ 編集]
>yukiちゃん...

そうなんや...北海道育ちなんですね...

博多ラーメンとかで「バリ硬 」とか「針金」とか
注文する人がいるでしょう?火が通っていない水練り小麦って
熱でアルファ化していないので、消化しにくいのですよ...
下痢しやすくなるでしょうね...

食感も口の中で、ドロッと溶けるのもあって
僕はとても理解し難い麺ですね...もちろん好きな人には
たまらないと思うんですが...

「ハコ店」というのは、ロードサイド店舗をはじめとする
多くのお客さんを集客できる店舗の事ですわ...
2015/02/26(木) 13:43:19 | URL | ハシダ・メン #e9uG4POc[ 編集]
「ずんどう屋」姫路では有名なお店ですね^^

京都にも支店があったなんて初めて知りました!

こってり系のラーメンなので好みが分かれますが
自分は好きなラーメン屋さんです^^
2015/02/26(木) 17:28:22 | URL | taka :a #-[ 編集]
>takaさん...

おお...訪問されてましたか...
本当にこってり系ですよね...でも、ベースの豚骨は
しっかりしてるので、好感が持てました。

油や増粘剤でごまかすお店も、結構ありますからね...
次回は辛いのを狙ってみようかと...
2015/02/27(金) 09:23:31 | URL | ハシダ・メン #e9uG4POc[ 編集]
コメントを記入
お名前(必須)
(必須)
タイトル:
(必須)
URL:
パスワード:
    管理者にだけ表示を許可する
コメント

Copyright ©ハシダ・メン. All rights Reserved. Powered By