2014年09月18日
中華料理 勝一(焼めしセット)@生野区
140918_1.jpg

ここ最近、中華の比率が非常に高くなったハシダ・メンです。(・ω・)ノ
そうなると、昔...麺だけをいただいていた中華屋さんの、他のメニューも気に
なるじゃないですか...ってことで、本当に久しぶりの訪問...桃谷高校のすぐ
近くにある「勝一」さん...道路に面して間口は広いんだけど、薄っぺらい三角
形のお店でして...まるでスイカを薄く切ったようなお店ですわ...
(どんなんやねん!)

140918_2.jpg

こんなんやねん...(・ω・)ノ ど〜よ...薄いでしょうが...(笑)カウンターだけ
の店内は後ろを人が通ることができず、会計やトイレに行く際、席によっては
一旦外に出ないといけないんですよね...まるで屋台にいるような感覚でして...
これがまた、味になっているんですわ...割腹のいい店員さんも、みんな愛想が
良くて気持ちいい♪

140918_3.jpg

定食類も結構充実しているんですよね...いやホント、充実し過ぎて注文に
迷ってしまいますわ...久しぶりに、ラーメンも食べたいしな...

140918_4.jpg

【焼めしセット(950円)】
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

...ということで、焼めしにラーメンが付いた「焼めしセット」を注文すること
に...こちらはハーフではなくて、フルでセットになっております。単品だと
500円の「焼めし」...目の前で軽快に鍋を振る...見事な手さばき...音で旨さが
わかりますよね...細長いお店のために、調理の様が全て見える、まさにライブ
キッチンのよう♪

140918_5.jpg

油少なめで、ややご飯は柔らかめ...具材はハム、ネギ、タマゴと実にシンプル
にまとめています。例の粉も少なめだし、塩分も控えめながら味付けはかなり
旨いと思います。何よりセットながらも、しっかりとした量が嬉しい♪

140918_6.jpg

で...久しぶりの「ラーメン」ですよ...単品だと550円だから、合わせると100円
得になるんですね...うん!やっぱり旨い!中華屋さんのよくあるラーメンでは
なくて、奈良のスタミナ系の様な、白菜、ニラ、葱、豚肉など具材たっぷりの
一杯。こりゃあ体が温まりますよ...醤油ダレを利かせたメリハリのある味で
豆板醤も利いてますね...しかも出来上がる直前まで、鉄鍋の火力の中にあるの
で、通常のラーメンとは明らかに温度が違う。まさに溶岩ラーメンレベル!
鶏ガラベースのスープに、白菜等の甘み、豚肉からの脂の旨みなどが加わる。
強い火力を扱うからこその味わいは、ハマる要素たっぷりですわ...

140918_7.jpg

麺は滑らかな中細ストレート麺を合わせており、しっかりした歯応えのある
よく出来た麺...最近の中華屋さんの麺もレベルが上がりましたよね...クタクタ
な麺と遭遇することが少なくなった。本当に久しぶりにいただきましたが、
決して今風のラーメンって感じじゃないけど、麺オンリーの店に引けを取ら
ないレベルの高い一杯だと思います。

ここのお店は、全メニュー制覇したいですね...次回はスタミナ定食ですな♪

140918_8.jpg

中華料理 勝一
(住所)大阪市生野区勝山南3-12-31
(TEL)06-6741-2003
(時間)AM10:30 ~ PM2:00 PM5:00 ~ AM0:00(祝日は夜の部のみ)
(休)日曜日 (P)なし


□■地域別・B級グルメ食べ歩きing■□

http://www.oct.zaq.ne.jp/hashida-men/noodle/b_gourmet.html






■気になるブログ仲間の新着記事(RSS)■

2014年09月18日 22時32分 | 記事へ | グルメ(ラーメン以外) | Comment:2 Trackback-
こんばんは。いつもお世話になりまして、ありがとうございます。

こちらのお店はあの時ご一緒させて頂きましたお店ですね。

あの時の美味しかった記憶が蘇りまして幸せな気分になりました。

またご一緒出来るのを楽しみにています。m(_ _)m

・・・クピピ・・・

2014/09/19(金) 23:47:50 | URL | 酔っ払いJoJo #B98RrkCM[ 編集]
>イタチさん...

ありゃりゃ...かなり酔っぱらってますなぁ...(笑)

これは、一緒に行った日よりも
前の記事になるんよ...

それだけ記事がたまってるってことですわ...
2014/09/20(土) 11:19:05 | URL | ハシダ・メン #e9uG4POc[ 編集]
コメントを記入
お名前(必須)
(必須)
タイトル:
(必須)
URL:
パスワード:
    管理者にだけ表示を許可する
コメント

Copyright ©ハシダ・メン. All rights Reserved. Powered By