2014年09月13日
カップ麺Watch(NO.207)
前回の「ブラジリアンチキン」シリーズの続きですね...残りの1つ...カップヌ
ードルです。あとは久しぶりに「しお」味を購入してみました。これまでも
世界中のスープをまとってきたカップヌードル...多分、味の種類では、世界一
じゃないでしょうか...今回トリに紹介するのも、それだけ期待してるってこと
です。では...いただいてみましょうか...

cup207_a.jpg

【日清カップヌードル「ブラジル風グリルチキン」】

まずはカップヌードル「ブラジル風グリルチキン」...小袋無しのタテカップは
安心のジャパンスタイル...熱湯3分で上ブタをめくると、こんもり具材が顔を
出す。炭火焼チキン、キャベツ、レッドベル、ふわふわタマゴ...タテカップと
いうことで、口が狭いから余計にそう感じるのかもしれないけど、この溢れる
ような具材は、インパクト大ですね...ハーブの香りが鼻をくすぐります。
チキンベースなんですが...オレガノ、バジル、ブラックペッパー、クミン、
コリアンダー、ターメリック、パプリカ等...数種のスパイスを加えることに
より、実にスパイシーな仕上がり...「シュラスコ」らしい、スモーキーな
グリルチキンの風味がよく出てると思う。辛さはひかえめなので、僕らにとっ
ては少し物足りないけど、万人向けなカップヌードルの主旨からすれば、こん
なものでしょう...いつもの平麺との相性もなかなか...今回の三大カップの
「ブラジリアンチキン」の中では、予想通り本気を感じさせる一杯でした。


cup207_b.jpg

【日清カップヌードル「しお」】

さて...「しお」でございます。食べるのは初めてじゃないんですが...何やら
雰囲気が違う...「オリーブオイルが香る」?「炭火焼チキン入り」?...完全に
洋風仕上げになったということですかぃ?日本を代表するカップヌードルの
「しお」が、アチラかぶれになるなんて...そんなもン...................「旨い!」...
もしかすると、過去のシリーズの中で最強かもしれん。まず上ブタをめくると
目に飛び込んで来るのは、ホコホコのじゃがいもですよ!(イモ好きには
たまらん!)さらには炭火焼チキン、インゲン、タマゴ、レッドベルペパー...
はいな...完全に「鶏の香草焼き」をイメージして作ってますね...このオリーブ
オイルとバジルが、見事にカップヌードルの塩スープと融合しています。
これは旨過ぎる!気分はもうイタリアンですわ...麺はいつもの平麺を合わせて
いるんですが、今回も脇役に徹しています。色んなスープの良さを引き出し、
決して目立たないものの、なめらかでスルスルと入ってくる...まさに僕好みの
一杯でした。


□■カップ麺Watch■□

http://www.oct.zaq.ne.jp/hashida-men/noodle/b_gourmet/cupmen.html






■気になるブログ仲間の新着記事(RSS)■

2014年09月13日 22時29分 | 記事へ | インスタント・レトルト・お菓子 | Comment:2 Trackback-
メンさん、こんばんは!(●・ω・)

この「SiO」はレベルが高いですよね!

10数年ぐらい前に発売された頃は食わず嫌いしていましたが、
リニューアルを重ねてさらに炭火焼チキンが入ったあたりから、
この洋風塩風味の完成度の高さにどっぷりハマってしまいました!

1つ1つが大きく鶏の食感・風味も存分に楽しめる炭火焼チキンに、
バジルとオリーブオイルを効かせてやや鋭く仕上げた塩スープと、
具・スープともにさすがはカップヌードルと思わせてくれますね!

ではでは、おじゃまいたしました!(゚x/)
2014/09/13(土) 23:04:42 | URL | かーと #QMnOeBKU[ 編集]
>かーとさん...

さっすが、カップ麺界のドン、かーとさんですな...
変化もちゃんとわかってましたか...

なるほど...徐々に洋風塩風味に移行したワケですね...
これ...シリーズの中では、一番好きかもしれないです。
2014/09/14(日) 10:03:58 | URL | ハシダ・メン #e9uG4POc[ 編集]
コメントを記入
お名前(必須)
(必須)
タイトル:
(必須)
URL:
パスワード:
    管理者にだけ表示を許可する
コメント

Copyright ©ハシダ・メン. All rights Reserved. Powered By