カップ麺Watch(NO.206)

ハシダ・メン

これ見たら、如何にカップ麺の記事がたまっているのか、解ると思いますが...
何とか始末しないといけませんなぁ...(´ε`;;)いっそ2記事ずつUPするか...
いや、誰も望んでいませんよね...いいんです。自己満足の日記ですから...(^_^;;
これ食べた時は、サッカーワールドカップの決勝戦あたりだったと思います。
しかし、日本代表は残念でしたね...多分、開催地ブラジルを意識したであろう
日清の定番カップを購入...ブラジルと言えば、ブラジル風バーベキュー「シュ
ラスコ」ですね...はたして日清の3大カップとどのように融合するのか、楽し
みですね...それぞれにブラジルらしい、カナリアカラーのパッケージを施して
いるんですが、それが特に食欲をそそります。今回は「U.F.O.」と「チキン
ラーメンどんぶり」をチョイス。早速レポートしてみましょう♪

cup206_a.jpg

【日清焼そば U.F.O.「ブラジリアンチキン」】

まずは「U.F.O.ブラジリアンチキン焼そば」から...作り方は従来のものと変わ
らず、麺側には最初から、蒸し鶏、キャベツ、レッドベル、タマゴ等のかやく
が入っている。グリルチキンらしい香ばしい風味のソースに、仕上げの赤い
スパイスをかけて出来上がり...従来の日本製ソースよりは、さっぱりしており
香りがとてもいいですね...胡椒、パプリカ、クミン、オレガノ等の仕上げスパ
イスと相まって、実にスパイシーな味わいに仕上がってます。この炭火で焼き
上げた風味がたまらない...細めの麺を合わせているんですが、しっかりとコシ
もあり、ソースとの絡みも見事です。日本のソースもいいけど、世界中の様々
な風味と組み合わせれば、どんどん焼そばの発想が広がっていきますね...
美味しかったです♪


cup206_b.jpg

【日清チキンラーメン 「ブラジリアンチキン」】

お次は「チキンラーメンどんぶり」です。上ブタをめくると、普通のチキン
ラーメンとかやく...そしてブラジリアンテイストに変える小袋が1つ入って
いる...これを見ても、今回のシリーズの中でも、一番基本の色が濃い商品だと
思われる...熱湯を注いで、3分で出来上がり...うん...ブラックペッパーがピリッ
と効いており、炭火焼チキンやふわふわタマゴなど、華やかなかやくを盛り付
けているんだけど、やはり「チキンラーメン」です。元祖鶏ガラのしょうゆ味
は健在!後味がほんのりスパイしーに変わった程度ですね...チキンはしっかり
としたお味で、美味しかったです。ブラジリアンカラーのパッケージのわりに
冒険心が足りないのが残念...もちろん味は美味しいけどね...


□■カップ麺Watch■□

http://www.oct.zaq.ne.jp/hashida-men/noodle/b_gourmet/cupmen.html





Posted byハシダ・メン

Comments 2

There are no comments yet.
JoJo  

チキンラーメンの方は食べましたわ〜
チキンラーメンに大量のコショウが入ったものでしたヨっ!

(๑≧౪≦)こしょぺろ

2014/09/08 (Mon) 20:35 | EDIT | REPLY |   
ハシダ・メン  

>イタチさん...

な...ブラジリアンと呼ぶには、ちょっとやろ?

「U.F.O.」の方が、旨かったでっす!w

2014/09/08 (Mon) 20:56 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply