2014年08月24日
らーめん大斗(伊賀牛 牛骨らーめん 辛いヤツ)@東住吉区
140823_1.jpg

この日は平野区にある、大盛りで有名な某中華屋さんに向かうも、臨時休業で
フラレてしまう...何処でリカバリーしようかと考えたのですが...「大斗」さん
で新しいメニューが増えたのを思い出して訪問ですわ...最近「牛骨らーめん」
が好調のようで...完全にデフォ扱いになってしまったのですが、今回はそれの
辛いバージョンのようです。暑い季節こそ、辛いモノが欲しくなりますよね...

140823_2.jpg

【伊賀牛 牛骨らーめん 辛いヤツ(850円)】('14.8.12実食)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ヒョウ~!真っ赤っか!これは辛口マニアには、たまらんビジュアルですわ...
濁りのないスープに辣油を浮かべた様は、まるで「勝浦式タンタンメン」を
彷彿させるビジュアルですね...黄身の美味しそうな煮玉子、メンマ、刻み葱、
肩ロースチャーシュー、モヤシが盛り付けられ、仕上げに香りのいい韓国産
唐辛子を多めにふりかけている...

140823_3.jpg

ベースはモチロン、現在売り出し中の「伊賀牛 牛骨らーめん」の醤油の方に
なるのかな...クセのない伊賀牛の牛骨のみで長時間炊き込んだスープに、煮干
しや野菜の重ね煮を合わせた「大斗」さんならではの無化調スープ...そこに
香り高い自家製辣油を加えている。この辣油なんですが、唐辛子に火を通さず
菜種油に時間をかけて漬け込んだ「生辣油」なんですよね...元々がオイリーな
スープの上に辣油が加わるので、若干重く感じる人もいるかもしれないけど、
僕はこれぐらいの方がパンチがあって好きです♪見た目程辛さはないんですが
その分、牛骨の旨味がはっきりと感じられます。

140823_5.jpg

やっぱりこの麺、好きやわぁ...(*´ω`*) 国産小麦を使った平打ち麺は、風味も
良くて独立感のある実になめらかな麺...スープとの絡みも言うこと無しです。
牛骨シリーズは、この平打ち麺に統一してるみたいですが、本当に相性がいい
んですよね...

140823_6.jpg

途中から出してくれた、ニンニクと生姜を合わせた薬味を投入すると...グッと
コクが増しますね...生姜の風味もアクセントになっています。これは食べる
価値がありますよ...「辛いヤツ」シリーズですが、結構評判がいいみたいです
わ...食べ手を選ぶような辛さではないので、多くの人に支持されるんじゃない
でしょうか...んでもって、超辛党の人のために...別バージョンでジョロキアや
ハバネロ等の極辛仕様を用意してくれれば、言うこと無しなんですけどね...
(`・ω・´) キリッ

140823_7.jpg

らーめん大斗
(住所)大阪市東住吉区駒川5-7-3
(TEL)06-6691-2244 
(時間)AM11:30 ~ PM3:00 PM5:30 ~ PM10:30(L.O.)
(休)水曜日 (P)なし


□■地域別・ラーメン食べ歩きing■□

http://www.oct.zaq.ne.jp/hashida-men/noodle/chiikibetu.html





■気になるブログ仲間の新着記事(RSS)■

2014年08月24日 22時06分 | 記事へ | ラーメン | Comment:4 Trackback-
「辛いヤツ」シリーズいいですね~♪
まかかなビジュアルがたまりませ~ん

冷やしも方もめっちゃ気になります♪
2014/08/25(月) 15:40:06 | URL | めーめー #-[ 編集]
あぁ〜忙しい・・・

和歌山、奈良にも行かねば!大東鶴見にも。(笑)

牛骨ラーメンも、また食べたいな〜
2014/08/25(月) 17:06:32 | URL | JoJo #B98RrkCM[ 編集]
>めーめーさん...

是非行ってみてほしいですわ...
めーめーさんの意見も聞いてみたい...
ここの牛骨らーめん、本当に美味しいですよ...
って、また「オフ会」開いてもらおうかな...
めーめーさん、来れるぅ?月曜になってしまうけどさ...(笑)
2014/08/25(月) 17:47:23 | URL | ハシダ・メン #e9uG4POc[ 編集]
>ジョ、ジョ、ジョ、ジョ〜シン♪さん...

そういえば、今日は連絡なかったね...

俺は生野の某中華屋さんに行って来たよ...
炒飯はそこそこだけど、ラーメンは最高やったわ...
2014/08/25(月) 17:50:55 | URL | ハシダ・メン #e9uG4POc[ 編集]
コメントを記入
お名前(必須)
(必須)
タイトル:
(必須)
URL:
パスワード:
    管理者にだけ表示を許可する
コメント

Copyright ©ハシダ・メン. All rights Reserved. Powered By