2014年07月30日
麺食堂88(つけそば)@奈良県
140730_1.jpg

【つけそば(750円)】('14.7.28実食)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

隣でJoJo氏がゆっくりと「中華そば」を啜っているので、僕は2杯目に
突入することに...やはり「つけそば」を食べないといけないでしょう♪
どうです?ビジュアル的にも素敵だと思いません?ワタシ...清湯系のつけ麺を
見ると、テンションが上がるんです。先に中華そばをいただいているので、
大体、味の予想はできますからね...

140730_2.jpg

やはりね♪想像通りの味と言うか、ビンゴですわ...中華そばよりはしっかりと
魚介を効かせており、鶏の旨みに酸味、辛味(一味唐辛子)を加えて、濃いめ
醤油ダレでまとめている...カドが立ちそうな程しっかりめの味ながら、表面に
浮かべた多めの香味油の層で、マスキングされた感じ...塩分濃度にしても、
つけ麺をわかっている人の濃度ですわ...どぶづけでも物足りないようなヤワな
濃度ではありません...つけ汁の中には、短冊切りのチャーシューや、メンマ、
刻み葱が入ってますよ...

140730_3.jpg

艶やかな自家製麺は、冷水で〆ているので雰囲気がかわりますね...中華そば
よりは太めの平打ち麺を使用しており、麺量200gだそうです。上には低温調
理された肩ロースのチャーシューが2枚...脂身の多めなものと少なめなものを
意識して並べているそうです。

140730_4.jpg

メニュー表にも書いてますが、麺の2/3ぐらいをつけて一気に啜り上げるのが
うンまい!小麦の風味の良さも味わえますね...コシの強さ、なめらかさ、風味
どれをとっても素晴らしいじゃないですか...若干弾き気味の生地なんだけど、
鶏油と共にまとわり付いて上がってくる感じ...これ...何処かで食べたことが
あるなぁ...と考えてたんだけど...そうそう、あびこの某店のつけ麺の風味に
よく似てますよね...もちろん、煮干しの効かせ方とか細かい所は違うけど...

140730_5.jpg

僕はどこでも「スープ割り」はせずに、そのまま飲んでしまうんですが...
せっかく徳利で提供してくれたので、投入してみることに...当然のことながら
攻撃的な濃度がやわらいで、さっぱりといただけますね...中華そば、つけそば
ともに美味しく堪能させていただきました。次回は「ジャンクそば」を
いただくことにしましょう!ごちそうさまでした。

140730_6.jpg

麺食堂88
(住所)奈良県磯城郡川西町結崎674-6 酒井ビル 102
(TEL)0745-43-9518
(時間)AM11:00 ~ PM2:30(L.O.)
(休)木曜日 (P)15台(共同駐車場)


□■地域別・ラーメン食べ歩きing■□

http://www.oct.zaq.ne.jp/hashida-men/noodle/chiikibetu.html






■気になるブログ仲間の新着記事(RSS)■

2014年07月30日 22時34分 | 記事へ | ラーメン | Comment:2 Trackback-
なんか見てると食べたくなりますな〜(笑)

また行きましょ!そしてもう少し奈良を周りましょ(≧∀≦)ノ
2014/07/31(木) 21:25:50 | URL | JoJo #B98RrkCM[ 編集]
>イタチ君...

うんうん...ここはまた行かなアカンな...

奈良の情報も収集しよう!
2014/07/31(木) 22:54:24 | URL | ハシダ・メン #DjxSnSvA[ 編集]
コメントを記入
お名前(必須)
(必須)
タイトル:
(必須)
URL:
パスワード:
    管理者にだけ表示を許可する
コメント

Copyright ©ハシダ・メン. All rights Reserved. Powered By