2014年05月25日
麺匠 而今(香潤旨味そば塩)@守口市
140525_1.jpg

「関西らぁ祭」のフィニッシュを決めたJoJo氏と共に、大東の「而今」さん
から車を走らせて、守口方面に向かう...女将さんに言われた通り、京阪本線の
南側のパーキングに停めて(南側の方が断然安いんです♪)てくてく歩いて
到着したのは...5/8にオープンしたばかりの「麺匠 而今」さん...そう...
「麺や 而今」のセカンドブランドですわ...やっと訪問することが出来ました。
ちょっ...イタチ、邪魔やって...(笑)もうね...ずっと行列が途切れない...かなり
の行列です。周りの期待も相当なものなんですよ...

140525_2.jpg

店内は結構狭いですね...カウンターで6席...でも、店主さんと真剣に向き合える
そんな空間ですわ...この日は島田氏を含めて3名でまわしておりましたが、慣れ
れば2名体制でイケそうな気がします。狭い店内で作業行程を減らすために、
今回は食券制を導入しています。

140525_3.jpg

【香潤旨味そば塩(730円)】('14.5.12実食)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

大東でレベルの高い白湯をいただいた後だったので、コチラでは清湯の「香潤
旨味そば塩」をいただくことに...鶏がベースの本店に対して、2号店では豚骨
がメインになるらしい...ん?豚骨で清湯?そりゃ珍しいな...本店同様、カエシ
は塩と醤油を用意しており、白湯、清湯ともに2種類が用意されます。さて...
透き通ったスープの上には、たっぷりの背脂を浮かべており、肩ロースのレア
チャーシューと鴨のくんせい、ほうれん草、ナルト、刻み白葱、海苔を盛り
付けている...やはり「而今」らしさが感じられますね...

140525_4.jpg

スープの旨味がわかりやすいように、塩を選択したんですが...なるほど優しい
味わいのスープですね...豚骨をベースに香味野菜や節類、昆布等の旨味を引き
出すために、丁寧にじっくりと炊き出した豚骨清湯スープ...本当に旨味に溢れ
ています。塩ダレもカドを立たせず、背脂の甘みとともに、染み渡るような
旨さですね...オープン当初の仲間のレポには、やや塩分高めのように書いて
あったのですが、あれから調整されたのか、ちょうどいい塩梅だったと思い
ます。「鶏」を「豚」に変えても、見事にまとめてきますね...さすが島田氏...

140525_5.jpg

驚いたのはこの麺...むっちりとした多加水平打ち麺...これね...表面は柔らかそう
な感じがするんだけど、噛めば奥にしっかりと詰まった感がある...これは力強
いですね...伸びにくそうだし、胚芽入りで風味もいい...この塩のスーブには、
若干強く感じられるけど、この麺は醤油や白湯系と合わせてみたいですね...
肩ロースのレアチャーシューや鴨ロースも、最高に旨いですね...やはりこれだ
けの一杯を提供しているんだから、行列が出来るのも仕方ないか...(^_^;; 
次回は白湯系を狙うことにしよう♪

140525_6.jpg

麺匠 而今
(住所)大阪府守口市紅屋町6-16
(TEL)06-6998-2888
(時間)AM11:00 ~ PM3:30 
(休)火曜日 (P)なし


□■地域別・ラーメン食べ歩きing■□

http://www.oct.zaq.ne.jp/hashida-men/noodle/chiikibetu.html






■気になるブログ仲間の新着記事(RSS)■

2014年05月25日 22時48分 | 記事へ | ラーメン | Comment:2 Trackback-
男前が写ってますね〜ハンサムイタチですな!(笑)

ラーメン美味しかったですな〜次回は清湯を頂きたいです。
2014/05/26(月) 13:36:34 | URL | JoJo #B98RrkCM[ 編集]
>JoJoさん...

ですなですな...そうですな...

次回もあの駐車場出た所で、車をガリガリ言わせましょう...(笑)
2014/05/26(月) 13:59:36 | URL | ハシダ・メン #e9uG4POc[ 編集]
コメントを記入
お名前(必須)
(必須)
タイトル:
(必須)
URL:
パスワード:
    管理者にだけ表示を許可する
コメント

Copyright ©ハシダ・メン. All rights Reserved. Powered By