2014年05月20日
中華料理 永楽(ニンニクラーメン)@阿倍野区
140520_1.jpg

地元の名店「明洋軒」さんを出た後、何やらエンジンがかかってしまった私...
そのままJR美章園駅の高架下を、小雨の振る中トボトボと歩く...地元で頑張っ
ているお店と言えば、ココもそう...「永楽」さん...長く地元で愛されている
お店でして、高齢のご夫婦を中心に切り盛りされております。何とも言えない
アットホームな雰囲気がいいですね...2階からもお客さんが降りて来てたので
2階席もどうやらあるみたいです。

140520_2.jpg

【ニンニクラーメン(630円)】('14.5.5実食)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

焼きめしやギョウザ、さらには天津飯などの飯類にミニラーメンなどを組み
合わせた、お得なセットメニューには目もくれず、今回も単品で「ニンニク
ラーメン」を注文することに...ウチのお客さんの中にも、このニンニクラーメ
ンの熱狂的なファンが存在しまして...カットをしてる最中も、熱く語ってくれ
ました。どうやら作る人によっても、味が微妙に違うらしい...僕はそこまで
通い詰めているワケではないので、気にはしませんよ...と言ってるうちに、
来ましたよ〜。久しぶりのご対面です。ほぅ〜具沢山...(*´ω`*)

140520_3.jpg

淡い醤油色の鶏、豚ベースの清湯スープに豚肉、海老、白菜、人参、玉ねぎ、
イカ、ホールの木耳、ニンニク等...大きめに切った具材を片栗で餡かけにして
ラーメンの上からかけている...まさに「中華屋のラーメン」って感じですね...
先程食べた「明洋軒」さんのチャンポンよりも、トロミは強めに仕上げている
のが特徴ですわ...所謂、おろし大蒜を使ったニンニクラーメンではないので、
気になる匂いも控えめですね...表面に浮かべたゴマ油も香り良く、鷹の爪等で
ピリッと辛味を効かせているがいいですね...

140520_4.jpg

こちらもクタクタ麺ではなく、しっかりコシのある中細ストレート麺を使用...
写真を見ただけでも、状態がわかるんじゃないでしょうか...表面の餡かけが、
スープの熱をとじ込めているので、熱々でいただけるのが嬉しいですね...
大蒜とカプサイシンのおかげか、食べている内に体がホッコホコになってくる
んですよ...ゴロッとした具材の食感を楽しみながら、グイグイと食べ進めてい
って、気付けば完食しておりました♪

前回のチャンポン同様、ラヲタに支持されるラーメンではないけど、中毒性が
あるのもよくわかるし...何より中華料理として、豊富な他の料理と組み合わせ
ても味をこわさないような、突出した味付けをしていないのがよくわかります。
トータルでの味付けと言うか...うん...奥が深い...でも旨い♪次回はちょっと気に
なっている「カレー焼きめし」を狙いたいと思います。(・ω・)ノ


中華料理 永楽
(住所)大阪市阿倍野区美章園2-17-5
(TEL)06-6719-4090
(時間)AM11:00 ~ PM9:00
(休)火曜日 (P)なし


□■地域別・ラーメン食べ歩きing■□

http://www.oct.zaq.ne.jp/hashida-men/noodle/chiikibetu.html





■気になるブログ仲間の新着記事(RSS)■

2014年05月20日 21時56分 | 記事へ | ラーメン | Comment:2 Trackback-
美味しそうですやん〜

中華料理屋さんのチャンポンやラーメンは、また味がありますよネッ!

(๑≧౪≦)あじぺろ
2014/05/21(水) 20:15:22 | URL | JoJo #B98RrkCM[ 編集]
>JoJo

ウソや...極悪イタチは、絶対にそんなこと思ってない...

内心は「バ〜カ!バ〜〜カ!」って思ってるハズ...(笑)
2014/05/21(水) 21:21:34 | URL | ハシダ・メン #e9uG4POc[ 編集]
コメントを記入
お名前(必須)
(必須)
タイトル:
(必須)
URL:
パスワード:
    管理者にだけ表示を許可する
コメント

Copyright ©ハシダ・メン. All rights Reserved. Powered By