2014年03月30日
カップ麺Watch(NO.185)
「アジアの即席麺を食べまくろう!」のシリーズ...今回はシンガポールの
セブンイレブンで購入したという、タイ製のカップヌードルですわ...英語表記
もあるけど、主に中国人向けの商品なのか、中国語表記が目立ちますね...あと
カップ本体のデザインは共通のため、上ブタとカップを囲う紙箱に、それぞれ
の味の特徴やイメージ写真を印刷しています。確かにこの方が、印刷代は安く
あがるでしょうね...カップの上ブタなんて、一色刷りだもんな...(笑)

cup185_a.jpg

【日清カップヌードル「鶏肉味杯面」】

お湯を注ぐだけという、タテカップで小袋無しのスタイルは、さすがカップ
ヌードルって感じですね...ただ容器は日本製とは全く違い、熱伝導が良過ぎて
熱くて...いつものように手で持って食べられない...(何のためのタテカップ?)
上ブタをめくっての“こんもりかやく”もなく、ちょっと寂しいなぁ...と思って
いたら、底の方に細かく刻んだ鶏肉や、タマゴ、キャベツ、ニンジン等の具材
が沈んでおり、結果的には具沢山と言っていいレベル...ただ、いつものカップ
ヌードルとは違い、見せ方が悪いのは問題。麺に関しては、日本製と全く変わ
らないいつもの平麺...えっと...「味」のことに何も触れてない?そうなんです...
スープが「何コレ?」って言うぐらい、薄くて味気ない...(´ε`;;)
「CHICKEN FLAVOUR」とのことですが、 もう少しメリハリを効かせても
いいのでは?僕はJoJo氏からいただいた「ゆずからりん(柚子こしょう)」
を大量投入して、劇的に味を変えていただきました。(笑)


cup185_b.jpg

【日清カップヌードル「黒胡椒螃蟹味杯面」】

今回は「BLACK PEPPER CRAB FLAVOUR」ということで、黒胡椒と蟹風味
のカップヌードルということでいいのかな?上ブタをめくると珍しく調味油の
小袋が付いている...麺自体には粉末スープやかやくが絡んでいるので、お好み
でどうぞ♪って感じかな?前回同様、熱すぎる容器なんですが...よく見ると
器の横に、持ち方の説明が書かれている...何と器のフチ(ギザギザの部分)を
持つみたいですね...普通はそんなとこ持って食べないからなぁ...(^_^;;

トロミの効いた醤油ベースのスープ...確かにブラックペッパーが効いてます。
日本ではなかなか無い味で説明しにくいんだけど...僕はコレ好き♪タマゴ、
カニカマ等、かやくもそれなりに入ってるし...さすが日清カップヌードルと
言うか、そつが無い商品作りですわ...多分、現地のカップ麺と比べると、
何倍もするんでしょうね...(´ε`;;)

さて...次回から、日本のカップ麺に戻ります♪


□■カップ麺Watch■□

http://www.oct.zaq.ne.jp/hashida-men/noodle/b_gourmet/cupmen.html





■気になるブログ仲間の新着記事(RSS)■

2014年03月30日 22時17分 | 記事へ | インスタント・レトルト・お菓子 | Comment:4 Trackback-
「ゆずからりん」が、役に立ちましたか〜(笑)

黒胡椒の方は、食べてみたいですネッ!

(๑≧౪≦)くろぺろ
2014/03/31(月) 10:18:52 | URL | JoJo #B98RrkCM[ 編集]
> ピロリ軍曹...

今日はどうもです。
一人では、絶対に行かないお店に行けるので
本当に嬉しかったですわ...

代わりに時間がある時は、四神伝とか行きましょうか...

とりあえず早よ体調を回復させて下さいな...
2014/03/31(月) 19:22:00 | URL | ハシダ・メン #e9uG4POc[ 編集]
日本よりコストダウンが進んでいるのはすごいですよね~

現地の人が気にしないって言う利点と

すでにコストを下げる方法気がついてからの参入だからのアイディアなのかもしれませんね、

味のほうも現地の人はそれで満足しているのかもしれませんね。

日本はすでに過剰の息まで来てますからねえ~

だから美味しいんでしょうけど!
2014/03/31(月) 22:07:46 | URL | たけパパ #-[ 編集]
>たけパパさん...

うん...このカップを共通するのはいい案かも
しれませんね...外箱の印刷のおかげで、チープ感は
全く感じられないし...

そっか...味も現地に合わせているのかもしれませんね...(笑)
いつもありがとう!
2014/03/31(月) 22:23:06 | URL | ハシダ・メン #e9uG4POc[ 編集]
コメントを記入
お名前(必須)
(必須)
タイトル:
(必須)
URL:
パスワード:
    管理者にだけ表示を許可する
コメント

Copyright ©ハシダ・メン. All rights Reserved. Powered By