2013年10月23日
カップ麺Watch(NO.163)
ディスカウントストアにて、賞味期限切れ寸前で投げ売りしていたカップ麺を
救出...(笑)はいな...僕のレポートに登場するカップ麺は、そういう可哀想な
ヤツも多いんですわ...決して美味しくないから売れ残ったとか、そんなんじゃ
ないんでしょうけどね...早速レポートしてみましょうか...

cup163_a.jpg

【マルちゃん 本気盛「豚骨醤油」】

上ブタに後入れのスープの付いた大盛タテカップ...最近、こういうタイプも
増えましたね...上ブタをめくると、フリーズドライのホウレン草キャベツブロ
ックが目を惹きます。いやぁ〜...「濃」という文字が示す通り、本当に濃い!
醤油のカドの立ったしょっぱいスープ...(これは全汁すると、体に悪そうだ...)
このシリーズはどちらかと言えば若い層をターゲットにしているのか、油分が
多くコテコテ仕様が多いんだけど、今回はそれ以上にカエシの主張が強過ぎる
と思います。麺はグニュッと伸びるような弾力のある平打ち麺...麺そのものに
味付けを施してるそうで、スープとの絡みはなかなかいい...麺量もたっぷりで
食べ応えがありますね...具材はホウレン草、キャベツ、鶏ミンチと納得のいく
もの...ただ、今回のスープは少し「やりすぎ感」が強いように思います。


cup163_b.jpg

【エースコック「大粒背脂 魚介塩ラーメン」】

かやく、粉末スープ、後入れの液体スープと小袋は3つ...しっかりとしたパッ
ケージはさすが日本製ですね...(最近は外国製の即席麺を食べる機会が増えた
ので、余計にそう感じます。)鶏をベースに煮干しやホタテ等の魚介を合わせ
た奥深いスープ...大粒の背脂を浮かべており、まろやかな甘みが特徴...魚介も
しっかりと利いています。カドの無いまったりとした塩味のスープなんですが
少しボヤケ気味で、もう少しキリッと引き締めてもいいような...熱湯4分の
ノンフライ麺はしっかりとコシがあり、ノンフライらしいなめらかな食感が
いいですね...スープ乗りも良く、かなり好印象の麺でした。かやくに関しては
不思議な味の肉そぼろや(笑)メンマ、白髪ネギ、青ネギ、唐辛子と一般的な
もの...コチラもまた背脂たっぷりということで、若い層向けの商品なのかも
しれません...


□■カップ麺Watch■□

http://www.oct.zaq.ne.jp/hashida-men/noodle/b_gourmet/cupmen.html





■気になるブログ仲間の新着記事(RSS)■

2013年10月23日 22時40分 | 記事へ | インスタント・レトルト・お菓子 | Comment:2 Trackback-
安売り商品では、ありませんが、私が食べた、最近の1番美味しかった、カップラーメンは、

「サッポロ一番」さんの、「不如帰」という、お店のラーメンでした。

スープも美味しく、麺も、なるほど。

多分、カップにも、冷めない工夫をしているのか、最後まで、熱々でした!
2013/10/24(木) 00:09:28 | URL | JoJo #B98RrkCM[ 編集]
>JoJoさん...

「不如帰」...チェックしときます。
コンビニじゃないと、売ってないのかなぁ...

ちなみに高いカップ麺となると、評価も厳しくなるんですよね...
インスタントはインスタントであれ...みたいな感じかな...
2013/10/24(木) 09:59:47 | URL | ハシダ・メン #e9uG4POc[ 編集]
コメントを記入
お名前(必須)
(必須)
タイトル:
(必須)
URL:
パスワード:
    管理者にだけ表示を許可する
コメント

Copyright ©ハシダ・メン. All rights Reserved. Powered By