2013年08月02日
カップ麺Watch(NO.152)
しばらく焼そばネタが続きます。前回の「日清焼そば U.F.O.」と同じくして
今回は「明星 一平ちゃん 夜店の焼そば」の「明太子味」と「塩だれ味」...
まさに真っ向勝負のレポートですね...本格「U.F.O.」に対して、飛び道具使い
の「一平ちゃん 夜店の焼そば」が如何に対抗するのか...楽しみですね♪

cup152_a.jpg

【明星 一平ちゃん 夜店の焼そば「明太子味」】

まずは「明太子味」...根本的に違うのは、ベースになるソースが、こちらは
醤油味ってこと...しかも「たらこ風味の醤油ダレ」ということで、「U.F.O.」
の濃厚ソースとは単純比較はできないですね...飛び道具のマヨビームは、今回
「バター風味マヨ」...これがなかなかの存在感で、最後の「明太子入りピリ辛
ふりかけ」をかけるまでは、単なる塩だれ味のように見える...う〜ん...明太子
の風味はするものの「U.F.O.」のソレと比べると、明太子は控え目に感じます
ね...和風な仕上がりで、これはこれで旨いんですが...麺にはオニオンエキスを
練り込んでいるそうで、タレの絡めた際の風味を考えてのこと...好みは分かれ
ると思うけど、個人的には明太子の主張が弱い分、「U.F.O.」に一票を入れた
いと思います。


cup152_b.jpg

【明星 一平ちゃん 夜店の焼そば「塩だれ味」】

さて...僕の大好きな塩焼そばですわ...共に焼肉風味の塩ダレを意識している
みたいですが...こちらは「一平ちゃん」らしく、変わりダネのマヨやふりかけ
で、味や食感に変化を付けています。このふりかけの存在も結構大きいんです
よね...「黒こしょう入りマヨ」はピリッとした風味がクセになりますよ...最後
まで飽きさせず、美味しくいただけました。うむむ...直球勝負の正統派「U.F.
O.」に対して、変化球主体の技巧派「一平ちゃん」って感じでしょうか...
塩焼そばに関しては、引き分けですわ...(・ω・)ノ

カップ焼そばによく付けられる「マヨネーズ」なんですが、味を大きく変える
こともあり、賛否両論でしょうね...絡めることによって、麺のパサつきは防げ
るし、味もまろやかになるでしょう...好みによって入れなければ済む事なんだ
けど、今回のシリーズのように、味の骨格になっていると、入れない訳には
いかないだろうし...何でもかんでも、マヨネーズをかける若者が増えていると
いうことで、若い層をターゲットにしている「一平ちゃん」としては、その辺
も狙っているんでしょうかね...


□■カップ麺Watch■□

http://www.oct.zaq.ne.jp/hashida-men/noodle/b_gourmet/cupmen.html





■気になるブログ仲間の新着記事(RSS)■

2013年08月02日 22時31分 | 記事へ | インスタント・レトルト・お菓子 | Comment:0 Trackback-
コメントを記入
お名前(必須)
(必須)
タイトル:
(必須)
URL:
パスワード:
    管理者にだけ表示を許可する
コメント

Copyright ©ハシダ・メン. All rights Reserved. Powered By