2013年04月15日
カップ麺Watch(NO.138)
「たけパパ」さんプレゼンツ...「アジアの即席麺を食べまくろう!」の
コーナーです♪海外出張が多い「たけパパ」さんがカットに来てくれる際...
いつもおみやげで、現地の即席麺を買って来てくれるんですよ...(いつも
ありがとうございます...m(_ _)m)現在はベトナムが多いらしく、ベトナム編
となっております。(完全にコーナー化するつもりですなw)今までの商品は
ベトナムエースコックさんとか、日本ブランドだったのですが...今回は現地の
メーカーになるのかな...(^_^;; よぉし!気合いを入れて、レポしましょう!

cup138_a.jpg

【VIFON「MI BO」】

上ブタのツメがめくれた状態でのビニールパッケージに、一抹の不安を感じ
ながらも(日本製じゃ考えられない...)上ブタをめくってみる...粉末スープ、
調味油、かやく、そして「麺」に至るまでビニール包装されており、なんと
なく安心感を覚える...フォークまで付いてるんですねっ...絶対に使わんけどw

cup138_b.jpg

ん〜〜不思議な味...お湯を入れ過ぎたかな...と思う程、アッサリ風味...「BO」
はベトナム語で「牛肉」のことなんですが、ベトナムでは働けなくなった
水牛を使うことが多いそうな...なるほどねぇ〜(・ω・) 確かに牛のエキスは
しっかりと感じられますね...香草もこの商品に関しては、控え目です。
不思議な茶色い麺も、問題なく美味しくいただけました。敢えて言うなら、
油が日本ではあまり使わないような感じですね...とにかくあっさり過ぎて、
中途半端な感じがします。


cup138_c.jpg

【MICOEM「CUNG DINH」】

うむむ...今回も麺、小袋(かやく、液体スープ)共に包装されているんだけど
これが非常に開けにくい...この辺は、ジャパンmadeとの大きな違いですね...
前回の失敗を考慮し「お湯少なめ」で作ってみたら、ビンゴ!(・ω・)ノ
それでも濃く感じないので、カエシ的にはかなり控え目の味付けですね...ただ
油分が多くて、香草の香りが結構効いています。う〜ん...これねぇ...何味とも
表現しにくい味だなぁ...麺は「ジャガイモ麺」らしく、グンと伸びるような
食感が特徴。ただ、韓国製...農心「カムジャミョン」と比べると、質は下がり
ますが...ジャガイモ練り込み麺は、僕は好きなんですよね...とにかくこれこそ
現地のカップ麺って感じです。

たけパパ氏は、これからもっとエグイのを探して買ってくる...って言ってた
ので、ドキドキですわ...(ΦωΦ)


□■カップ麺Watch■□

http://www.oct.zaq.ne.jp/hashida-men/noodle/b_gourmet/cupmen.html





■気になるブログ仲間の新着記事(RSS)■

2013年04月15日 09時17分 | 記事へ | インスタント・レトルト・お菓子 | Comment:0 Trackback-
コメントを記入
お名前(必須)
(必須)
タイトル:
(必須)
URL:
パスワード:
    管理者にだけ表示を許可する
コメント

Copyright ©ハシダ・メン. All rights Reserved. Powered By