2013年03月21日
龍旗信LABO(天中華)@浪速区
130320_1.jpg

「龍旗信」グループの中でも、一際異彩を放つお店がコチラ...大阪府立体育館
前にある「龍旗信LABO」さん...以前までは確か、月、火曜日が定休日だった
と思うんですが...定休日が重なる僕は、訪問を諦めてたんですよね...ところが
先日、秀太さんがカットに来てくれた際に聞いてみると...「日曜定休」らしい
じゃないですか...それでは...ってことで、早速訪問してみました。うひゃあ...
外装全体が看板みたいですね...(^_^;; こりゃあ目立つなんてモンじゃないぞ...

130320_2.jpg

早速店内に入ってみると、秀太さんが笑顔で働いていました。一緒に働いて
おられる方が、松原さんのお母様ですかね?実にほのぼのとした雰囲気で
癒されますな...でも、こんな良い場所でカウンター4席っていうのも、少し
厳しいものがありますね...狭いながらも簡易的なカウンターではなく、結構
しっかりめの造りで、浮ついた感じはしない...本来ここは、テイクアウト向き
の店舗なのかもしれないな...

130320_3.jpg

【天中華(650円)】('13.3.11実食)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

メニューはいたってシンプル...「天中華」一本で勝負してます。トッピングに
よって「特上」と分かれているんですが...デフォの「天中華」の方が美味しい
らしい...(これこれ...^_^;;)「天中華」自体は、先日の『大阪好っきゃ麺』の
時にいただいたので、二度目になるんですが...ベースのスープやトッピングに
よって大きく変わりますからね...揚げたての天ぷらと焼海苔を乗せて、熱々の
天中華完成です♪

おお...かき揚げを乗せているんですか...特上や一般的な天中華に乗る海老天等
と比べると、華やかさはないかもしれないけど、確かにこの方がスープとの
相性はいいかもしれませんね...某カップうどんの「あとのせサクサク」的な
感じ?アサリ、豆苗、小海老、人参、葱など...具沢山のかき揚げです。

130320_4.jpg

龍旗信らしく、ベースは塩になるんですね...塩ダレはカドを立たせず、絶妙な
塩梅で実にやさしい味わい...貝や魚介の旨味も利かせています。かき揚げを
スープに浸すと、ジワ〜ッと油分が広がり、スープにまろやかさと旨味が
広がる...確かに...このスープとかき揚げは合いますね...食べ進めていくうちに
油分も増して行くんですが、全然イヤミな感じはしない...ベースが塩ラーメン
っていうのも関係あるのかな?

先程の「あとのせサクサク」と比較するのは失礼なんだけど、僕はサクッと
した状態でいただくのはイヤで、スープに十分浸して、ドロドロにして食べる
のが好きなだけに、今回の天中華もどこか重なる部分があるんです。これが
「特上天中華」だと、鶏天や海老天の衣をはがして、スープに広げることも
できないだろうし...ってことを考えると、デフォ(安い方)の「天中華」の
方が、僕好みってことになりますわ...(・ω・)ノ

130320_5.jpg

コシが強く、パスタ的な歯切れが特徴の麺は「棣鄂」さんの麺なんですね...
とてもなめなかで独立感があり、天ぷらが加わることにより輪郭がボケやすい
スープの中にあって、とてもインパクトが強く感じる麺ですよ...スープのりも
結構いいし、本当に美味しくいただくことができました。今回の天中華は、
意外な発見って言った方がいいかな...ビジュアル的な寂しさを解消できれば、
さらに良くなるでしょうね...


龍旗信LABO
(住所)大阪市浪速区難波中1-14-12
(TEL)06-6643-5739
(時間)AM11:00 ~ PM2:00 PM6:00 ~ PM9:00 
(休)日曜日 (P)なし


□■地域別・ラーメン食べ歩きing■□

http://www.oct.zaq.ne.jp/hashida-men/noodle/chiikibetu.html





■気になるブログ仲間の新着記事(RSS)■

2013年03月21日 22時33分 | 記事へ | ラーメン | Comment:0 Trackback-
コメントを記入
お名前(必須)
(必須)
タイトル:
(必須)
URL:
パスワード:
    管理者にだけ表示を許可する
コメント

Copyright ©ハシダ・メン. All rights Reserved. Powered By