2013年03月03日
枚方きんせい(至高の白湯)@枚方市
130302_1.jpg

悪天候の中、時間もお昼を大きくまわってしまって...「これは通し営業のお店
しかないな...」とお店を探していたところ...ありました♪国道1号線沿いに
ある「枚方きんせい」さん...もちろんこちらは初訪問...以前は「よってこや」
だった所ですね...国道田口の交差点の角にあって、そのカタチのままお店が
建っているので、三角のカタチをしているのが特徴です。パチンコ店と共同の
大きな駐車場もポイントが高いですよ...完全なアイドルタイムだったため、
お客さんはまばらでしたが、家族連れでも十分対応が出来るゆったりした店内
は、大型店舗ならではですね...

130302_2.jpg

【至高の白湯(780円)】('13.2.18実食)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

事前に中村氏に電話を入れて、おすすめメニューを聞いてまして...こってり系
のメニューがなかなかいいらしい...豚骨と鶏白湯の2種類のこってりメニュー
があるんですが、僕は鶏白湯の「至高の白湯」をいただきました。なかなか
独創的なビジュアルですね...白濁したスープの上には、チャーシューや麺が
見えないくらい、盛り上げた白髪葱とアオサ海苔を浮かべている...

130302_3.jpg

しっかり乳化した鶏白湯に、魚介出汁を合わせた濃厚なスープは、きんせい
らしく実にバランスが良い...こってりはしているものの、クドさのない万人
受けする仕上がりじゃないでしょうか...それだけにアオサ海苔が少し邪魔を
してるかな...見た目は面白いんだけどね...黒胡椒をまぶしたシャキシャキの
白髪葱は、全体を単調にさせない名脇役になってます。

130302_4.jpg

自家製の中細ストレート麺を合わせているんですが、コシ、なめらかさ、風味
ともに申し分なし...きんせいの麺は本当に安定しています。まったりスープ
との相性もいいですね...広々とした空間で、ゆったりと家族でくつろげる...
しかもラーメンは箱店のレベルを超えている...こういうお店が、大阪南部にも
出来てくれたらいいんですけどね...


枚方きんせい
(住所)大阪府枚方市田口4-9-10
(TEL)072-805-6789
(時間)AM11:00 ~ AM0:00 
(休)無休 (P)あり


□■地域別・ラーメン食べ歩きing■□

http://www.oct.zaq.ne.jp/hashida-men/noodle/chiikibetu.html




■気になるブログ仲間の新着記事(RSS)■

2013年03月03日 22時34分 | 記事へ | ラーメン | Comment:0 Trackback-
コメントを記入
お名前(必須)
(必須)
タイトル:
(必須)
URL:
パスワード:
    管理者にだけ表示を許可する
コメント

Copyright ©ハシダ・メン. All rights Reserved. Powered By