2013年02月22日
○寅 麺屋 山本流(つけ麺)@生野区
130222_1.jpg

【つけ麺(730円)】('13.2.5実食)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

先日、一周年を迎えた「山本流」さんなんですが、今年に入ってから特に
お客さんの入りが凄いことになってますね...(TVの影響もあるのかな?)
こちらのお店...「まるとら」の血を引く濃厚豚骨と、初期「金久右衛門」の
血を引く本格清湯の、両方がいただけるという、本当に貴重なお店なんです。
実力的には飛び抜けているだけに、人気が出ない方が珍しいぐらいのお店なん
ですよ...ずっとあっさり系ばかりを注文してたんですが、久しぶりにデフォの
「つけ麺」をいただくことにしましょう♪ドンと来い!こってり!(・ω・)ノ

130222_2.jpg

豚の拳骨、もみじ等を大量に炊き込んだ超粘度のスープ...最大の特徴は、油に
頼らない徹底的な「乳化」ですよね...高温で炊き上げて、臭みを旨みに変えて
います。カエシもちょうどいい塩梅ですね...これだけ濃厚で粘度があるスープ
なのに、思ったほど重くならないんですよ...動物系、魚介...甘、辛、酸っぱの
バランスも見事!柚子皮の風味もいいアクセントになっています。

130222_3.jpg

この艶やかな太麺を見て下さい...連食を考えて並盛(220g)にしたんだけど、
これなら中盛(300g)もしくは大盛(400g)にすればよかったかな...と後悔
しました。大盛でも150円UPと、あまり変わらないんですよね...実に良心的♪
器の底には水切り用の平ザルが敷いてあるなど、食べ手のことをちゃんと
考えています。

130222_4.jpg

あはは...絡む絡む...って言うか、写真を見てもわかると思うけど、ちょっと
目を離したら、スープ表面に膜が張ります。(笑)しっかりとした密度のある
麺で、コシもあって風味もいいですね...濃厚なスープにも負けていません...
やはりと言うか、来店されるお客さんのほとんどが、デフォのラーメンか
つけ麺を注文している...「山本流=濃厚」っていうのが、お客さんの中に
浸透しているってことでしょうね...これからも頑張って下さい...(`・ω・´) キリッ


○寅 麺屋 山本流
(住所)大阪市生野区生野西2-1-37
(TEL)06-6796-8488
(時間)AM11:00 ~ PM3:00 PM6:00 ~ PM11:00
(休)お盆、年末年始 (P)なし


□■地域別・ラーメン食べ歩きing■□

http://www.oct.zaq.ne.jp/hashida-men/noodle/chiikibetu.html





■気になるブログ仲間の新着記事(RSS)■

2013年02月22日 22時03分 | 記事へ | ラーメン | Comment:0 Trackback-
コメントを記入
お名前(必須)
(必須)
タイトル:
(必須)
URL:
パスワード:
    管理者にだけ表示を許可する
コメント

Copyright ©ハシダ・メン. All rights Reserved. Powered By