2013年01月16日
カップ麺Watch(NO.128)
本格的なトンコツのカップ麺が食べたくて、久しぶりに「サンポー」のカップ
を買ってみました。「味のマルタイ」と並んで、九州の味を守り続けて来た
こちらの商品...僕の中では、最も本場の豚骨を提供してくれているんじゃない
かな...と、ずっと思ってました。それではいただいてみましょう♪

cup128_a.jpg

【サンポー「九州とんこつ味 焼豚ラーメン」】

サンポーを代表するカップ麺...地元佐賀では知らない人はいないという程の
認知度がある商品みたいです。上ブタをめくると小袋が4つ...粉末スープ、
調味油、チャーシュー、紅ショウガ...勿論「丼」タイプなので全く問題ナシ...
むしろ本気度が伝わってきますな...サラリとした豚骨に大蒜や玉葱、黒胡椒
などのスパイスを効かせ、獣臭もしっかり感じられる...地元のお店でいただく
のと同じには当然いかないけど、この価格帯、お湯を注ぐだけのインスタント
として考えれば、十分なレベルではないかと...油分、塩分ともにちょうどいい
と思うし、細いながらもコシのある麺もすばらしい...紅ショウガや小口ネギ等
かやくも頑張っていますよ...ハート型のチャーシューは、薄いながらも肉の
旨味が出ています。さすがの看板商品ですね...


cup128_b.jpg

【サンポー「とんこつ味 高菜ラーメン」】

高菜を使ったカップ麺では一番古い...まさに元祖高菜ラーメン...こちらも
「焼豚ラーメン」と並び、サンポーを代表する一杯で「SINCE1985」の文字
が誇らしい...ベースは「焼豚ラーメン」と変わらないと思うんだけど、最大の
特徴は、具材にレトルトの「九州産辛子高菜」がたっぷり入っている...これに
より、スープがピリッと引き締まった感じになりますね...レトルト(生)
ならではのシャキシャキ感...さらには十分過ぎる程の高菜の量に、思わず顏が
綻んでしまう...なめらかな細麺に否が応でも高菜が絡んできます♪これは
充実の一杯ですわ...大手メーカーとは違う、地方カップ麺の底力を感じる
ことができますね...


□■カップ麺Watch■□

http://www.oct.zaq.ne.jp/hashida-men/noodle/b_gourmet/cupmen.html






■気になるブログ仲間の新着記事(RSS)■

2013年01月16日 22時02分 | 記事へ | ラーメン | Comment:0 Trackback-
コメントを記入
お名前(必須)
(必須)
タイトル:
(必須)
URL:
パスワード:
    管理者にだけ表示を許可する
コメント

Copyright ©ハシダ・メン. All rights Reserved. Powered By