2013年01月08日
かごの屋 巽南店(かに釜飯定食)@生野区
130107_1.jpg

ヨメさん方の墓参りを済ませて向かったのが、「かごの屋」の巽南店...
正月の2日ということで、どこに行っても...人、人、人...最初は行き慣れた
「平野区役所西店」にしようと思ったんですが、駐車場の状態を見て断念...
「巽南店」は初訪だったんですが、意外にも駐車場に空きがあったので
入ってみることに...店内に入ると混雑はしてるものの、待ちが四組程度...
それぐらいなら待ちますよ♪...ラーメンならいくらでも待てるのに...( ´ω`)
さて...待っている間にメニュー表を...っと。やはり新春価格なのかな...
全体的に高めの価格設定ですね...仕方ないけど。

130107_2.jpg

【かに釜飯定食(1,659円)】

みんなバラバラに頼んだんだけど、今回は僕のだけをUPします。(だって
すごい長編になってしまうから...)日頃は「釜飯」を頼む事はあまりないん
ですが、単に値段が手頃だったので注文...食べたいなぁ...と思うのは、みんな
2,000円前後だったんですよね...なかなかの価格でしょう?こちらは冬期限定
のメニューでして...メインのかに釜飯に、天ぷら、茶碗蒸し、茶漬けだし、
香の物が付いている。

130107_3.jpg

はい...主役のかに釜飯...かにの身をほぐしたものと、甘辛く煮たイカが入って
おり、かに爪がアクセントとして真ん中に鎮座している...茶漬けだしにも火を
入れておきましょう...

130107_4.jpg

天ぷらはカラッと揚がってて、なかなかのお味です。天つゆに大根おろしで
いただくのですが...ここだけの話...聞いてくれます?邪道と言われるかも
しれないけど、僕が一番好きな天ぷらにかけるものは...ぬぁんとっ!
ウスターソースなんです...ほら引いたぁ!!(´ε`;;)

130107_5.jpg

季節の茶碗蒸しもいいですね...子供の頃は「ミツバ」が嫌いだったのに、
今は美味しく食べれるんだから不思議...(*´ω`*)

130107_6.jpg

この「かに釜飯」...軽くお茶碗三杯分は入っているんですよね...ズバリそこに
惹かれたんですが...(笑)「かに釜飯の楽しみ方」が書いてあったので、
忠実にそれに従ってみる...

一膳目...(・ω・)ノ 具材をよくまぜて、まずはそのまま...
うん...旨いですよ...しっかり素材の味を引き出しているじゃないですか...

二膳目...(・ω・)ノ 薬味(ねぎ、わさび、のり)をお好みで...
えっ?わさび?どうやって混ぜるの?ダマになって「わさび爆弾」になって
しまうんですが...

130107_7.jpg

三膳目...(・ω・)ノ 仕上げにかに味噌、あつあつのだしをかけて茶漬け...
ま...これがメインイベントですよね...これだと山葵もしっかり溶けるし...
かに味噌はあまり得意ではないんですが、しっかり堪能させてもらいました。
時間をかけて三膳いただいたら、お腹もそこそこ満たされるしね...

家族で行動するときは、なかなかラーメンは食べれないんですよ...ヨメさんが
ラーメン嫌いじゃなかったらいいんですがね...夫婦で食べ歩ける人が、本当に
羨ましいです。(´・ω・`)ショボーン


かごの屋 巽南店
(住所)大阪市生野区巽南5-4-46
(TEL)06-6793-3400
(時間)AM11:00 〜 PM11:00
(休)無休 (P)あり


□■地域別・B級グルメ食べ歩きing■□

http://www.oct.zaq.ne.jp/hashida-men/noodle/b_gourmet.html






■気になるブログ仲間の新着記事(RSS)■

2013年01月08日 08時43分 | 記事へ | グルメ(ラーメン以外) | Comment:2 Trackback-
はじめまして、田井と申します。

奥さんはラーメンが嫌いではなくハシダさんのラーメン愛にやきもちを妬いてるんではないでしょうか(⌒~⌒)

ええ風に解釈してみました(笑)
2013/01/12(土) 02:19:23 | URL | #-[ 編集]
>田井さん...

コメントありがとうございます。
いや...肉でも脂身がキライなので、バラ系のチャーシューは
食べないし、しつこいスープは全てダメ...だから、ラーメンが
キライなんですよ...

まぁ、健康に関しては、気遣ってくれてますけどね...
ありがたいと思ってますよ...ホント...
2013/01/12(土) 08:54:56 | URL | ハシダ・メン #e9uG4POc[ 編集]
コメントを記入
お名前(必須)
(必須)
タイトル:
(必須)
URL:
パスワード:
    管理者にだけ表示を許可する
コメント

Copyright ©ハシダ・メン. All rights Reserved. Powered By