2012年12月27日
カップ麺Watch(NO.126)
「たけパパ」さんが、ベトナムに出張に行った際のお土産でいただいたのが
この怪しげなカップ麺...外国産なのにパッケージがしっかりしてるなぁ...と
思ったら、それもそのはずエースコック製なんですね...こちらではカップより
袋麺の方が人気があるそうですが、ダントツでエースコックがシェアを占めて
いるらしい...では早速レポートしてみましょう ♪

cup126_a.jpg

【VINA ACECOOK Nho maimai「Pho an lien」】

さすがに日本の技術が入ってるだけあって、小袋を含め、いろんな意味で
安心ができますね...ナント、フォークが入っているのには感動しました。
粉末スープ、液体スープ、かやくと小袋は3つ...超幅広の麺(フォー)が、
その気にさせますね...さぁ、熱湯を注ぎましょう♪

cup126_b.jpg

おお...ビジュアルもなかなかじゃないですか...本場で販売してるカップ麺だけ
あって、日本人向けにアレンジするとか、その辺の遠慮は一切ありません...
スープはかなりオイリーで、独特なクセのある香りがしますね...この辺りで
好みが分かれそう...(僕は全く抵抗がなかったです。)鶏ガラがベースだと
思うんだけど、牛肉の風味もある...魚醤や香菜(バジル)でバランス良く
まとめており、柑橘系の香りもしますね...複雑な味なんですが、とにかく凄い
化調のため、口の中にオイリーな後口が残る...麺は米麺(フォー)を合わせて
いるんですが、食感も絡みもイイ!多分、日本仕様となると、スープを弱めに
すると思うんだけど、パンチのあるスープのために抜群の相性を見せる...
フォーって美味いじゃないですか...日本でもブームにならないかな...十分に
日本でも販売できるレベルだと思いますよ...


cup126_c.jpg

【VINA ACECOOK Nho maimai「Mien an lien」】

こちらは「はるさめ麺」ですね...透き通った極細の乾燥はるさめ麺は、非常に
歯応えがあって、クセになりそうです。スープは前回と比べると、油、化調
ともに穏やかで、カプサイシン系の辛みとニンニク臭が残る...魚醤の香りに
特徴があるんだけど、あまり抵抗無く食べることができました...って言うか、
旨い♪僕にとっては、未知なる味なんですけどね...(笑)現地の人はお湯を
少なめにして、油そばみたいにして食べる人が多いそうな...やっぱり濃いめの
味の方が、好まれるのかな...さすがはエースコックだけあって、商品力も
かなり高く、かやくにしても素材の味をよく出していると思います。野菜も
某国カップ麺のようなしなびたものではなく、シャキッとした食感と瑞々しさ
を出している...このミンチ状の肉は何肉?(笑)とにかく納得の一杯なん
だけど、さすがは「はるさめ麺」...207kcalとかなりヘルシー仕様です♪
たけパパさん、ありがとう...m(_ _)m


□■カップ麺Watch■□

http://www.oct.zaq.ne.jp/hashida-men/noodle/b_gourmet/cupmen.html





■気になるブログ仲間の新着記事(RSS)■

2012年12月27日 22時30分 | 記事へ | インスタント・レトルト・お菓子 | Comment:2 Trackback-
気に入ってくれたみたいですねぇ~

今度は袋麺、それも現地的な奴買ってきますねぇ~(笑)
2013/01/02(水) 12:17:49 | URL | たけパパ #-[ 編集]
たけパパさん、毎度です〜♪
今年もよろしくです。m(_ _)m

げ...げ...現地的なヤツですかい?き...気になる!(笑)
2013/01/02(水) 19:00:23 | URL | ハシダ・メン #e9uG4POc[ 編集]
コメントを記入
お名前(必須)
(必須)
タイトル:
(必須)
URL:
パスワード:
    管理者にだけ表示を許可する
コメント

Copyright ©ハシダ・メン. All rights Reserved. Powered By