2012年10月26日
カップ麺Watch(NO.120)
今回は外国のカップ麺特集ですね...お馴染みの「農心」のピリ辛系カップと、
珍しい「キャンベル」のカップ麺...うう...農心のスタンダードは味の予想が
つくのですが、キャンベルはなんとなく「嫌な予感」がします...(´ε`;;)
それでは勇気を出して、レポートしてみましょうか...

cup120_a.jpg

【農心「ピリ辛ラーメン 旨」】

御存知、韓国NO.1のラーメンメーカーである農心...パッケージを見ても、
これが完全に日本向けの商品であることがわかります。縦カップながら、
粉末スープの小袋が付いている...(-□-;) 曲げにくい上ブタを半分めくって、
粉末スープを入れるのは至難の業...味云々じゃなくて、韓国カップ麺が日本製
に及ばないのは、こういった「消費者の立場」になって、商品を作れてない
ところでしょうね...まだまだ大きな差があります。何度も書いているんですが
縦カップに関しては、なるべく小袋を使わないでほしい...(好みで味を調節
できる激辛小袋等は除く)相変わらずパサつき気味の平打ち油揚げ麺を使って
いるんですが、昔と比べると改良されているのか、茹でムラも少なくなった
ように思います。スープはお馴染みのカプサイシンたっぷりのピリ辛醤油味...
辛さは程良い感じで後口に甘みが残る...後を惹く旨さなんですよね...かやくも
以前に比べればマシになったと思うけど、もう少し「彩り」が良くならない
かな...もっと赤く辛そうに見せるとか...スープは美味しいだけに、実に残念...


cup120_b.jpg

【キャンベル「チキンヌードル」】

キャンベル?あの「伝統的なアメリカンスープ」ですかい?「ママの味」と
言わしめたベストセラースープを使ってのカップ麺...と興奮したんですが...
発売元を見れば「農心」じゃないですか!パッケージも韓国系カップそのもの
で、中には小袋まで入ってる...先程の「旨」同様、曲がりにくい上ブタも
そのままですわ...(お湯も注ぎにくい...ヽ(`Д´)ノ)熱湯を注いで3分...うっ!
「何じゃコリャあ!」甘めのポタージュスープをお湯で割った感じ...バターの
風味もするなぁ...うむむ...好みはあると思うけど、僕にはちょっと キビシイ!
途中で七味を加えるなどして、ピリ辛仕様にしてみたけど...それでも甘い!
農心らしい油揚げ麺...が気にならない程、スープのインパクト大!(笑)
「おっ...ササミ肉がたっぷり」と思っていたかやくも、あれ?何だこれは...
湯葉のような謎のかやくでした。とにかく色んな意味で衝撃的な一杯です。


□■カップ麺Watch■□

http://www.oct.zaq.ne.jp/hashida-men/noodle/b_gourmet/cupmen.html





■気になるブログ仲間の新着記事(RSS)■

2012年10月26日 22時14分 | 記事へ | インスタント・レトルト・お菓子 | Comment:0 Trackback-
コメントを記入
お名前(必須)
(必須)
タイトル:
(必須)
URL:
パスワード:
    管理者にだけ表示を許可する
コメント

Copyright ©ハシダ・メン. All rights Reserved. Powered By