2012年10月13日
熟鶏らーめん しゅうじ (塩中華そば)@生野区
121013_1.jpg

【塩中華そば(580円)】('12.10.10実食)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

限定の「塩中華そば」が始まったというので、早速訪問...リニューアルして
1ヶ月近くということで、メニューの統計を聞いてみたんですが、改装前の
中華そばを支持しているお客さんもあって、「中華そば」の割合は30%ある
そうな...その中華そばの塩バージョンが、今月の限定となります。よく澄んだ
スープの上には、うっすらと鶏油を浮かべており、九条葱、煮玉子、2種類の
チャーシュー、穂先メンマを綺麗に盛り付けています。

121013_2.jpg

鶏ガラベースのスープに、やさしい塩ダレを合わせたスープは、ほんのり魚介
の風味もして、やさしくまとめていますね...尖った部分が全くなく、カラダに
染み込むような清湯スープです。後口に鶏油の甘みが広がりますね...これは
飲んだ後にピッタリだと思います。大きく3つに分かれるメニューの中...
「ドロ」だけが異端児的扱いになると思うんですが、その他の「鶏パイタン」
や「中華そば」は食べやすくまとめている方で、今回の「塩中華そば」は
より優等生的な感じがする一杯です。最近巷で見られる、ガツンと煮干しを
利かせたような「攻めの清湯」とは、タイプが違いますね...

121013_3.jpg

醤油系の「中華そば」の中細ストレート麺ではなく、パイタンでも使用してる
ミネヤ製の中太平打ち麺を、茹で時間を変えて合わせています。これがまた
相性がいいんですよね...なめらかでもっちりとした食感が、たまりませんな...
あっさりしたスープのおかげで、肩ロース、バラのチャーシューや煮玉子など
具材の旨みがわかりやすいです。この一杯が580円というのは、価値があると
思いますよ...

121013_4.jpg

この日はサブメニューもいただくことに...まずは「しゅうじ飯(180円)」...
鶏ガラとパイタンスープで炊き上げた、特製炊き込みご飯なんですが、上には
無塩バターを一欠片...いい香りがしますね...薄味に仕上げており、特に白湯系
スープに合いそうです。

121013_5.jpg

注文が入ってから揚げる熱々の唐揚げ...「鶏からあげ群(333円)」文字通り
山盛り状態で出てくるので、一人で食べるのはちょっと...あ...僕は美味しく
一人でいただきましたけど...食べ残した分は、持ち帰ることも可能です。
(嬉しいサービスですよね...)カラッと揚がっており、なかなかジューシーな
唐揚げなんですよ...これをアテに1杯っていうのもアリでしょうね...

今回の限定は、1ヶ月ぐらいを考えているそうですが、多分僕の予想では
そのままレギュラーに昇格しそうな気が...そうなると、鶏パイタン、ドロ、
中華そば...それぞれに、塩と醤油を選べるようになりますからね...

121013_6.jpg

熟鶏らーめん しゅうじ 寺田町店
(住所)大阪市生野区生野西2-1-29
(TEL)06-6715-0128
(時間)AM11:30 ~ PM2:30(L.O)  PM5:30 ~ 翌1:30(L.O)
(休)無休 (P)なし


□■地域別・ラーメン食べ歩きing■□

http://www.oct.zaq.ne.jp/hashida-men/noodle/chiikibetu.html






■気になるブログ仲間の新着記事(RSS)■

2012年10月13日 22時07分 | 記事へ | ラーメン | Comment:2 Trackback-
意外と言えば意外なオーダー状況ですね。
塩の清湯だけでなく、今後も幅広く、チャンスがあれば
限定を意欲的に発信していってほしいですね!
2012/10/14(日) 10:58:13 | URL | 尼崎のおおさか #-[ 編集]
>おおさかさん...

いや...予想通りなんですよ...ちなみに、鶏パイタンが50%
中華そばが30%...ドロが20%ぐらいです。
やっぱり通常のパイタンが、一番売れてるみたいですね...
2012/10/14(日) 11:17:50 | URL | ハシダ・メン #e9uG4POc[ 編集]
コメントを記入
お名前(必須)
(必須)
タイトル:
(必須)
URL:
パスワード:
    管理者にだけ表示を許可する
コメント

Copyright ©ハシダ・メン. All rights Reserved. Powered By