2012年10月09日
らーめん工房RISE(焦がし黒醤油)@八尾市
121008_1.jpg

「かしや」でつけ麺をいただいた後、気分はガツンと醤油モード...ん〜〜、
高井田でもいいんだけど、何かヒネリがほしいしなぁ...ってことで、八尾方面
にバイクを走らせる...はい...「RISE」さんですよ...ここには関西屈指の
「醤油馬鹿」御用達の一杯がありますからね...

平日ということで、満席とはいかないまでも、ずっと途切れることなく
お客さんが入って来る...本当に忙しくなったんですね...昔は富永くんと
ゆっくり話をすることもできたんですが、今はもう厨房から離れられない...
お父さんや、お母さんの細やかな接客も含め...アットホームな雰囲気が本当に
心地良く感じられて、本当にいいお店になりましたよね...

121008_2.jpg

【焦がし黒醤油(650円)】('12.10.1実食)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

醤油馬鹿と言えば...「焦がし黒醤油」ですよ...注文してしばらくして、重大な
ことに気付く...「丸腸、頼むの忘れたぁ!!!!!!!!!!」.......大きな失敗なんですが
たまにはスーパーノーマルな一杯をいただくのもいいかも...と言ってるうちに
やって来ました♪葱が小口に変わってますね...スープたっぷりで嬉しいん
だけど、ちょっと間延びしたようなビジュアルは、改良の余地はあるかもね...
麺はほとんど見えないし(黒醤油だから余計に)スープとチャーシューだけが
面積を占める感じ...これに丸腸が加われば、見た目もちょっと変わったかな...

121008_3.jpg

ガンッ!と後頭部を醤油瓶で叩かれたような感じw...鶏ガラ、豚骨ベースの
スープに、貝系の旨味を合わせた濃口醤油味なんだけど、ここまで明確に
「タレ勝ち」した一杯は珍しい...金久右衛門の血を引くお店ではあるんですが
パンチ力が全く違いますわ...(醤油も金久右衛門とは変えてます。)いつもの
丸腸の脂の甘みや旨みが無い分、ほぼダイレクトに感じてしまったんでしょう
ね...あと、牡蠣煮干をはじめとする貝系の利かせ方がハンパなく、僕らでも
正直一口めは「ウッ」と来る...でも...でもですよ...そこからはレンゲが止まら
ない...「RISE」マニアは、この強烈な貝や海老の中毒になっているんで
しょうね...(笑)こりゃあたまらんわ...僕は好きですよ♪醤油馬鹿ですから...

121008_4.jpg

ミネヤ製の平打ち麺は、このスープと相性抜群!もっちもちでスープとの
絡みもバッチリと言うか、麺が醤油色に染まってるがな...(笑)この麺を
よそのお店でいただいた時は、もっと弾き感があって硬めの印象なんですが
今回ぐらいの茹で加減が、最高に美味しいですね...肉厚のチャーシューも
柔らかくてエエ感じですわ...

121008_5.jpg

そろそろ「アレ」を入れましょうか...スープを重くせずに、純粋に辛みと風味
を引き上げる飛び道具!...「TA・KA・NO・TSU・ME!」...

121008_6.jpg

全体がピリッと引き締まって、輪郭が際立つ感じ...いやぁ...旨し!マジ旨し!
色んな辛味の薬味があるんだけど、僕は純粋に鷹の爪をふりかけて食べるのが
一番好きですわ...今回の一杯は、間違いなく食べ手は選ぶかもしれないけど、
好きな人は定期的に絶対食べたくなる...そんな魅力ある一杯です。


らーめん工房RISE
(住所)大阪府八尾市本町3-11-22
(TEL)072-997-9003
(時間)AM11:30 ~ PM2:00 PM6:00 ~ PM10:00 
(休)不定休 (P)なし


□■地域別・ラーメン食べ歩きing■□

http://www.oct.zaq.ne.jp/hashida-men/noodle/chiikibetu.html





■気になるブログ仲間の新着記事(RSS)■

2012年10月09日 21時42分 | 記事へ | ラーメン | Comment:0 Trackback-
コメントを記入
お名前(必須)
(必須)
タイトル:
(必須)
URL:
パスワード:
    管理者にだけ表示を許可する
コメント

Copyright ©ハシダ・メン. All rights Reserved. Powered By