2012年09月01日
ラフラフ(ベジチキキーマプレート)@阿倍野区
120901_1.jpg

俺「今日はカレーやってるのン?」
よ「やってますよ...今日はキーマカレーですわ...」
俺「辛いのン、作ってくれる?」
よ「いいですよ...メリーアン(意味不明w)」

...ってな感じで、いつも訪問する時は、電話かメールで確認して向かうように
してるんですが...大抵、つまらないギャグの応酬になります。(笑)
店の前に着くと、日替りのボードには「無農薬野菜が届いています!」の
吹き出しが...なるほど、本日のメニューはその野菜を使った料理が並ぶワケ
ですね...引き戸をガラガラと開けて細い階段を下りて行くと、よっちゃんと
奥さんが笑顔で迎えてくれます。

120901_2.jpg

【ベジチキキーマプレート(1,150円)】
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

いつものごとく、調理場の真ん前の「ハシダ席」に座り、奥さんとの会話を
楽しむ...ええ空間ですわ...注文は「ベジチキキーマプレート」を辛口で♪
(前もって伝えていれば、誰でも辛口で作ってくれますよ...)まずはスーブを
いただきましょう...豚肉がゴロッと入っていて、脂の甘みがいいですね...
さて...香辛料の香りが、店内に立ちこめる...いよいよですな♪

120901_3.jpg

はい来たよ...コレ...嬉しいじゃないですか...僕はお子ちゃまなので、プレート
がたまらなく好きなんですよね...一つの大皿の上に、たっぷりの野菜やカレー
などが綺麗に盛り付けられている...このプレートが一つの空間を作り出して
いるんですよ...ここに来ると、色んな野菜と出会えます。レタス、紫キャベツ
胡瓜、ミニトマト、キャロット、そして大ブリの万願寺唐辛子、半熟の煮玉子
はモチロン「こだわりタマゴ」ですよ♪ホワイトソース...そしてそして、
ライスの上には激辛キーマが乗り、上にはビーンズをトッピング♪

120901_4.jpg

うは...なかなか辛いやん!そりゃそうか...ベースのカレーもなかなかの辛口
仕様ですからね...さらに辛口を選んだワケですから...マトンや豚は使わず、
若鶏100%のミンチを使ったキーマは、スパイスがかなり効いてますな...玉葱
生姜、唐辛子などがベースになっており、突き抜ける辛さが実に心地良い♪
後口もサッパリしているし、変なクセも皆無...旨いがな...辛いがな...(笑)

120901_5.jpg

食後は珍しい「ビールゼリー」をいただく...ビールの風味はしっかりと残って
おり、甘みがあるから不思議...こんなの初めて食べました。これならば、
ビールの飲めない人でも喜びそうですね...美味しい料理をありがとう♪

最後によっちゃんに一言...メール入れる時に、時々「あーちゃん」って打って
くるけど...「あ〜ちゃん」が正解やからな...「ー」と「〜」は大違いやで!
以後、気をつけるように!(爆)

120901_6.jpg

こだわり卵のオムライスとカレーの店 ラフラフ
(住所)大阪市阿倍野区阪南町1-50-8 B1F
(TEL)06-4399-7737
(時間)AM11:00 ~ PM10:00(L.O. PM9:00)
   (日曜日、祝日は、翌0:30 LO) 
(休)月曜日(祝日時は営業) (P)なし


□■地域別・B級グルメ食べ歩きing■□

http://www.oct.zaq.ne.jp/hashida-men/noodle/b_gourmet.html





■気になるブログ仲間の新着記事(RSS)■

2012年09月01日 22時33分 | 記事へ | グルメ(ラーメン以外) | Comment:0 Trackback-
コメントを記入
お名前(必須)
(必須)
タイトル:
(必須)
URL:
パスワード:
    管理者にだけ表示を許可する
コメント

Copyright ©ハシダ・メン. All rights Reserved. Powered By