2012年08月03日
カップ麺Watch(NO.112)
今回は久しぶりに、有名店舗の名前の入ったカップ麺をレポートすることに
しましょう♪明星「究麺 香味 塩らぁ麺」(これ...人気ブロガーのプーさん
送っていただきました。)とマルちゃん「らあめん元(鶏塩ラーメン)」...
何度も書いているんですが、インスタントのレベルが上がると、ついつい
辛口になってしまうんですよね...

cup112_a.jpg

【明星「究麺 香味 塩らぁ麺」】

御存知、支那そばや店主...「佐野 実」氏監修の限定カップ...以前も明星から
発売してた、同様のカップ麺を食べたことがあるんですが...(縦型のカップ
でしたが)カドが立った印象があったんです。今回はゆったりした丼カップ...
早速いただいてみると、前回とは全く違う、カドのとれたやさしい味わいに
驚いてしまいました。鶏の出汁が利いたスープに、香ばしい風味の特製香味油
が決め手となっている。特に豚脂の甘みがいいですね...さて...今回の主役は
熱湯5分のノンフライ麺になるのかな?これねぇ...インスタントの域を超えて
ますよ...佐野氏独自ルートの内モンゴルかんすいを使用し、のどごしを良く
するために、クロレラエキスも配合してるそうな...確かになめらかさ、しなや
かさは半端ない...スープとの相性もすごくいいと思います。かやくの叉焼も
しっかり肉の旨味を感じられるし、本気のカップ麺って感じでしょうか...
美味しかったです。


cup112_b.jpg

【マルちゃん「らあめん元(鶏塩ラーメン)」】

「2010-11、2011-12TRYラーメン大賞」塩部門1位、2連覇したお店...
「らあめん元」さんのカップ麺だそうですが、モチロン本物を食べた事が
ないので、純粋にこのカップ麺の評価となります。上ブタの上に調味油を
貼付けたタイプなんですが、最近はけっこう増えてきましたよね...まずは
スープを...あらっ、想像してたのと違い、カドの無いかなりやさしい口当りの
スープで、鶏の旨味が広がります。魚介と昆布の旨味も利いてますよ...かと
言って、旨味の押しつけのスープでもない...この端麗な味わいは、関西人にも
かなり支持されそうな感じがします。豚肉や鶏肉ダイスなど、かやくも
それなりに頑張っていると思う...ただ...ただ、やはり麺がダメダメ!!
「茨木きんせい」のカップ麺の時にも書いたけど、これはお店に失礼ですよ...
インスタントとしては何の問題もない油揚げ麺だけど、店名が入れば話は別...
だってマルちゃんは「良い麺」をいくらでも持ってるじゃない...せっかくの
スープの繊細さを、麺がダメにしてしまってる...よくこれで、お店の人はOK
したなぁ...って感じ...少しぐらい単価を上げてもいいじゃない...美味しいのが
食べたいわ...明星の麺が素晴らしかっただけに、余計に際立ってしまったな...


□■カップ麺Watch■□

http://www.oct.zaq.ne.jp/hashida-men/noodle/b_gourmet/cupmen.html





■気になるブログ仲間の新着記事(RSS)■

2012年08月03日 22時26分 | 記事へ | ラーメン | Comment:0 Trackback-
コメントを記入
お名前(必須)
(必須)
タイトル:
(必須)
URL:
パスワード:
    管理者にだけ表示を許可する
コメント

Copyright ©ハシダ・メン. All rights Reserved. Powered By