2012年06月25日
Junk Story 谷町きんせい(濃厚牛そば)@中央区
120624_1.jpg

日頃からmixiのコミュ等をあまり確認しないので、限定やら臨時休業にも
疎いのですが...この日は「塩のキラメキ」が食べたくて、雨の中自転車を
走らせて行ったんです。あれれ?凄い行列が...ナント“Junk Story”2周年を
記念して...「Junk Story~super SOLD stage~」というイベントを開催してる
そうな...正月の恒例イベントのように、6/12~17まで毎日違う限定を提供する
というもの...当然僕は初日しか参加出来ないのですが...行列の最後尾に並ぶと
その前にはPAPUAさんが...久しぶりにお話ができて、嬉しかったです。

120624_2.jpg

【濃厚牛そば(750円)】('12.6.12実食)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

「塩のキラメキ」が食べたかったけど、この流れでは限定以外の物は注文
できそうにない...よし...濃厚牛っていうのが気になるけど、(本当は軽いのが
食べたかった...)思い切って限定の「濃厚牛そば」を注文することに...
来たよ〜〜、来た来た♪見るからに重そうな一杯がぁ...幾層にも旨味が折重
なったような粘度のあるスープの上に、レアチャーシューや煮玉子、牛すじ肉
メンマ、ザク切りの青葱、糸唐辛子が盛り付けられる...

120624_3.jpg

スープを飲めば、さらに再確認!紛れも無い超濃厚の牛骨白湯スープです。
「而今」の「牛骨貝出汁そば」も旨味濃厚だったけど、今回のはそれをも凌ぐ
攻めまくりの一杯ですね...しかしながら、臭みは最小限に抑えている...確かに
万人向けのスープではないけど、限定だからこれもアリだと思います。
重いながらもバランスはとれており、牛特有のコクのある旨み、甘みなどが
ギュッと凝縮され、濃いめのタレで引き締めている...白ご飯が食べたくなり
ますね...牛でこんなに強烈なのは、初めてですわ...

120624_4.jpg

自慢の自家製中太ストレート麺は、食感もよく美味しいんだけど...このスープ
には、どんな筋肉麺を合わせようが、負けてしまうと思います。(笑)レア
チャーシューも本当に美味しいし、甘辛い牛すじ肉もたまらん...トッピングに
至るまで、全くスキがないなぁ...とにかくJunk Story(井川君)の作る限定は
面白い!もちろん苦労もあると思うんだけど、それよりも作ってる際の笑顔が
伝わってくる...だからこそ、こんなにも沢山の人が集まって来るんですよ...
これからも小さくまとまらず、思い切った一杯を提供してほしいですね...
今回は、コッテリ好きが泣いて喜ぶ一杯でした。

ちなみに隣では、PAPUAさんがギブアップ寸前で苦しんでおられました。
聞けば二日酔いだったらしくて...(笑)年配の方には、ちとキツかったかな...
ちなみにこの後私は、元気に2軒目へと向かうのでした♪(`・ω・´) キリッ


Junk Story 谷町きんせい
(住所)大阪市中央区高津1-2-11
(TEL)06-6763-5427
(時間)AM11:00 ~ PM2:30 PM6:00 ~ PM10:00
(休)火曜日、第2月曜日 (P)なし


□■地域別・ラーメン食べ歩きing■□

http://www.oct.zaq.ne.jp/hashida-men/noodle/chiikibetu.html






■気になるブログ仲間の新着記事(RSS)■

2012年06月25日 20時35分 | 記事へ | ラーメン | Comment:0 Trackback-
コメントを記入
お名前(必須)
(必須)
タイトル:
(必須)
URL:
パスワード:
    管理者にだけ表示を許可する
コメント

Copyright ©ハシダ・メン. All rights Reserved. Powered By