2012年05月14日
満福花子(坦坦味噌)@東住吉区
120513_1.jpg

「死ぬ死ぬ看板」でお馴染みの「満福花子」です。この日は息子さんも厨房に
入って、頑張っておりました。先月はねぇ...予定満載で訪問出来なかったので
月替わりの限定が食べられなかったんですよ...今月は何をやってるのかな...
とりあえずメニューを見てみましょう♪

ナント...またメニュー表が新しくなってますね...ここの大将、パッと見は
とてもパソコンなんて触れそうにない風貌をしているんですが、恐ろしい程に
器用でマメなんですよ...店の中のPOP類も、ほぼ毎月のように新しくなって
います。ちなみにここの内装は全て大将の手作りですわ...(知ってました?)
もちろん、椅子もテーブルも、カウンターも水回りも全てです。凄いでしょ?

120513_2.jpg

【坦坦味噌(850円)】('12.5.8実食)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

あれ?先月の限定...まだ残ってるの?...聞けばかなり評判がいいそうで、5月
いっぱいまで延長したそうな...もちろん新しい5月の限定メニューも同時進行
してるみたいです。つ〜ことは、久しぶりに連食してみましょうかね...まずは
4月の限定で出ていた「坦坦味噌」です。

あれあれ?友達の記事の写真と比べると、色がかなり濃いように感じるん
だけど、きっと辛めが好きな僕のために、辛めセッティングをしてくれたん
だと思います。見るからに濃厚そうなスープの上に、ラー油らしきものを
浮かべている...あと、肉ミンチも結構ちりばめていますね...トッピングは
レアチャーシューにメンマ、葱と実にシンプル...花子らしいうずまきナルトが
真ん中に鎮座しています。

120513_3.jpg

おお...久々に「味噌らしい一杯」ですね...鶏ガラベースの花子自慢のスープに
濃厚味噌を合わせているんですが、不思議と味噌辛さはなくて、上手くまとめ
ています。この花子のベースのスープは、以前「鍋」にも使っていましたが
何にでもよく合う万能スープなんですよ...濃いめの味付けながらも、尖った
感じはなくて、しっかりとしたコクを味わえます。以前の味噌と比べて、薄っ
ぺらさがなくなったのですが、たっぷりの肉ミンチもプラスになっていると
思います。ヤンニンを使った辛味噌系もやってたことがあったんですが、
あれ程重くならなくて、ずっと食べやすい...確かに、人気があるのもわかり
ますね...レギュラーでもいけるのでは?

120513_4.jpg

しっかりした歯応えのカネジン製、細縮れ麺を合わせているんですが、若干
スープに押され気味なのを、なんとか持ちこたえているといった印象...うん、
この麺は強いんですよ...もちろんしっかり過ぎる程、スープが絡んできます。
なんたってこの濃度ですからね...(笑)驚いたのは、肩ロースのレアチャーシ
ュー。柔らかくて旨味もたっぷり...特にこのスープにはよく合ってます。
本当に旨かったですよ...さてお次ぎは♪


満福花子
(住所)大阪市東住吉区杭全6-5-1
(TEL)06-6713-7751
(時間)AM11:30 ~ PM2:00 PM6:00 ~ 翌1:00 
(休)第1、3、5日曜日・第2、4月曜日 (P)なし
(HP)http://manpuku-hanako.net


□■地域別・ラーメン食べ歩きing■□

http://www.oct.zaq.ne.jp/hashida-men/noodle/chiikibetu.html





■気になるブログ仲間の新着記事(RSS)■

2012年05月14日 21時05分 | 記事へ | ラーメン | Comment:2 Trackback-
こんです。
スープの色えらい違いますねw
2012/05/14(月) 22:27:02 | URL | takaQ #-[ 編集]
>takaQさん...

ねっ...全然違うでしょ?(笑)
ま...美味しかったですけど...
2012/05/14(月) 22:42:55 | URL | ハシダ・メン #e9uG4POc[ 編集]
コメントを記入
お名前(必須)
(必須)
タイトル:
(必須)
URL:
パスワード:
    管理者にだけ表示を許可する
コメント

Copyright ©ハシダ・メン. All rights Reserved. Powered By