2012年05月11日
麺喰い メン太ジスタ(鴨だし鴨のせ豊満そば)@天王寺区
120510_1.jpg

2度目の訪問になるんですが、よくお客さんが入っていますね...前回も思った
けど、この独特なお店の雰囲気は、女性店主(ゆんちゃん)によるもの...
とにかく見事なぐらい、お客さんの動きを観察している...いい意味で全身全霊
の接客というのかなぁ...テンポもいいし、ついついお客さんも彼女のペースに
乗って、口元が緩んでしまう...これは素晴らしいですね...なかなかここまでは
できませんよ...とにかく全員に声をかけるんだけど、不快にはならない...
店内に貼られたPOPも、動きがあって一生懸命さが伝わってきます。

120510_2.jpg

【鴨だし鴨のせ豊満そば(850円)】('12.5.7実食)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

限定の類は夜の部だと諦めていたんですが...なんとっ!新メニューが登場して
いるじゃないですか!しかも(麺は昼、夜、違うけど)お昼も食べれるという
からありがたい...迷わずその「鴨だし鴨のせ豊満そば」を注文しました。

ほっほぉ~♪これまた賑やかなビジュアルですね...褐色のスープの上には
香味油だけでなく、素材の鴨からも出たであろう油が浮かんでいる...具材は
朝挽き京鴨のタタキ、葱、穂先メンマ、鴨バーグなるものを浮かべており、
見た目にも、850円の価値は十分にあると思います。

120510_3.jpg

まさに「メン太」らしい清湯スープで、クドくない程度の甘みが残る和風醤油
です。鶏ガラだけでなく鴨のエキスが加わって、旨味やコクはありながらも
優しい味に仕上げています。どうやらこの「甘み」が、この店のキーワードに
なりそうですね...思った程、油分は多くなくて、魚出汁もしっかりと仕事を
しています。

120510_4.jpg

これに合わせるのは、いかにも棣鄂さんらしいコシの強い、モッチリ太麺...
非常に密度が高い麺で、弾きやすさはあるんだけど、旨みのスープや鴨の油の
おかげで、いい具合に受け止めていますね...夜用の全粒粉入り平打ち麺も
食べてみたいんだけどなぁ...

120510_5.jpg

今回のメインとなる具材です。京鴨のタタキですが、スープに浸らせて
ほんのりピンクが残るぐらいでいただく...ムチッとした食感で、噛めば口の中
に旨味が広がりますね...これは旨いわ...「鴨バーグ」は表面に香ばしく焦げ目
を付けているので、スープの中で崩れることはありません...コリコリの軟骨の
食感がいいですね...なかなかの意欲作じゃないですか...まさに「豊満そば」と
いう名前にふさわしい、贅沢な一杯でした。


麺喰い メン太ジスタ
(住所)大阪市天王寺区玉造本町3-6
(TEL)06-6764-5558
(時間)AM11:30 ~ PM3:00 PM6:30 ~ PM10:30
(休)水曜日 (P)なし


□■地域別・ラーメン食べ歩きing■□

http://www.oct.zaq.ne.jp/hashida-men/noodle/chiikibetu.html




■気になるブログ仲間の新着記事(RSS)■

2012年05月11日 13時33分 | 記事へ | ラーメン | Comment:4 Trackback-
そういえば、ここ未訪でしたわ。
うどん屋さんに行かずに、ここにすればよかったかな。
2012/05/11(金) 16:34:51 | URL | ディオ #mQop/nM.[ 編集]
>ディオさん...

そうそう...そうすればよかったんですよ...
ここはオススメしますわ...
2012/05/11(金) 19:39:22 | URL | ハシダ・メン #e9uG4POc[ 編集]
オイラも、ちょいと以前にこちらいただきました~♪

贅沢な一杯でした♪v-398
2012/05/13(日) 14:05:23 | URL | てんた #-[ 編集]
>てんたはん...

毎度です♪
贅沢ですよね...これはもう、ゴチソウですよ...
2012/05/13(日) 17:09:03 | URL | ハシダ・メン #e9uG4POc[ 編集]
コメントを記入
お名前(必須)
(必須)
タイトル:
(必須)
URL:
パスワード:
    管理者にだけ表示を許可する
コメント

Copyright ©ハシダ・メン. All rights Reserved. Powered By