2012年05月09日
らーめん 香澄(塩ラーメン)@西区
120508_1.jpg

「香澄」...香りの良い澄んだスープのラーメンをイメージして、店名にした
そうで...こちらのお店...あの井川店主率いる『Junk Story』で修行を積んだ、
尼崎誠さん(モリゾーさん) が独立して出されたお店のようですね...オープンが
5/7の月曜日ということで、当日のお昼に伺いました。

井川くんのお弟子さんということは、「きんせい」の血も流れているという
ことになります。行列の先頭には、きんせい代表の中村夫妻の姿が...他にも
濃い〜面々が並びます。もちろん井川師匠をはじめ、Junk Storyのメンバーが
応援に来てましたよ...僕も商売人なので、オープンの時は熱いものが込み上げ
てきますね...沢山のお花も届いておりました。

こちらは「食券制」になるみたいです。なんとも可愛いサイズの食券機が
入口近くに設置される...こんなにコンパクトサイズもあるんですね...下手を
すると、ヒョイと持って行かれそうな感じ...(笑)

120508_2.jpg

【塩ラーメン(680円)】('12.5.7実食)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

落ち着くまでは、ラーメンは一種類で行くみたいですね...うん...それでいい...
確実な仕事の方が大事ですよ...きっとすぐに慣れて、余裕が出てくると思い
ます。ということで「醤油ラーメン」は準備中になってました。ではデフォの
「塩ラーメン」をいただきましょう...よく澄んだスープの上に、金色に光る
鶏油が綺麗ですね...低温調理された部位の異なる2種類のチャーシューを
はじめ、ビジュアルもシンプルで好印象です。

120508_3.jpg

おお...あっさりしてそうな見た目とは違い、旨味がグイグイと押し寄せて
きますね...ボディのしっかりした丸鶏スープに魚介の旨みが合わさって、
かなりレベルの高い一杯じゃないですか...想像してたより、かなりいい出来に
驚きました。塩ダレもカドを立たせず、かといってピンボケ感もない...本当に
バランスが良く、ちょうどいい塩梅...鶏油もいい仕事をしていますね...
これなら幅広い層に支持されると思いますよ...

120508_4.jpg

「麺屋棣鄂」さんの中太ストレート麺を合わせているんですが、独立感の強い
コシのある麺で、若干弾き気味ではあるんですが、平打ちにすることで絡みの
悪さを補っています。これも好みの問題になると思うんですが、僕はアリだと
思います。風味もいいしね...レアチャーシューの出来も本当に良かったし、
これは醤油バージョンの登場が待ち遠しいですね...

飲食関係が苦労している地域だそうですが、なんとかこの辺りのスパイスに
なってほしいですね...それだけのクオリティは十分にあると思います。

120508_5.jpg

らーめん 香澄
(住所)大阪市西区京町堀2-12-13
(TEL)06-6443-0807
(時間)AM11:30 ~ PM2:30 PM6:00 ~ PM9:00 
   (土曜日 AM11:00 ~ PM3:00)
(休)日曜日、祝日 (P)なし


□■地域別・ラーメン食べ歩きing■□

http://www.oct.zaq.ne.jp/hashida-men/noodle/chiikibetu.html





■気になるブログ仲間の新着記事(RSS)■

2012年05月09日 11時44分 | 記事へ | ラーメン | Comment:4 Trackback-
先程再訪したら、更にいい感じにまとまってましたレアチャーシューと生姜風味のメンマがすごくマッチしていました
師匠越えを目指して頑張って欲しいですね
2012/05/09(水) 15:40:23 | URL | ヤイナム #VDyZIP8A[ 編集]
>ナムナムさん...

現時点でもなかなかのレベルですよね...

師匠は無限の引き出しを持っているので、越えるのは
なかなか難しいですよ...(笑)
2012/05/09(水) 16:41:59 | URL | ハシダ・メン #e9uG4POc[ 編集]
昨日の昼にいただきました♪ 黄金色のスープ まとまりよく良かったと思います

キラメキとはキャラが全く違いましたね

こっちの方が好きかな(笑)
2012/05/13(日) 19:26:06 | URL | cracker #-[ 編集]
>crackerさん...

おお...行きましたか♪旨かったでしょう?
魚介出汁と香味油の、押しが強いですよね...
2012/05/13(日) 19:38:38 | URL | ハシダ・メン #e9uG4POc[ 編集]
コメントを記入
お名前(必須)
(必須)
タイトル:
(必須)
URL:
パスワード:
    管理者にだけ表示を許可する
コメント

Copyright ©ハシダ・メン. All rights Reserved. Powered By