2012年04月16日
らーめん専門 和海 (鶏塩らーめん)@尼崎市
120416_1.jpg

周りの皆の評判を聞いて、ずっと気になっていたお店...阪神武庫川駅の近くに
ある「和海(なごみ)」さん...店主さんとは何度かお会いして面識はあるの
ですが、お店には行ったことがない...なんたって定休日が「月曜日、第3
火曜日」ですから...我々の定休日と丸被りなんですよね...チャンスはまさに
第2火曜のみっ!...ってことで、前もって店主さんと連絡を取り合って、
SUNNY氏と二人で行って参りました。なんと、お店の横にはコインPがあり
車で来る人も電車で来る人も、最高の立地条件じゃないですか...

約束の1時に店内に入ると、さすがに繁盛店ですね...お客さんで溢れかえって
いる...店内は厨房を囲む様なL型のカウンター席のみ...僕らは「ラヲタ席」と
呼ばれる一番奥の席に案内されたんですが、客席の後ろのスペースに余裕が
ないので、奥の席に行くのも一苦労...ま、僕はスレンダーな体型なので難なく
通ることができましたが(殴打)...○○さんや○○さんだったら、かなり
厳しいんじゃないでしょうか...(○の中に、自由に文字を入れて下さいw)

120416_2.jpg

【鶏塩らーめん(800円)】('12.4.10実食)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

さて...何を食べるかは、前日にアンケート調査を行っておりまして(笑)
お店に入る前から決めておりました。まずはデフォの「塩」狙いなんですが
鶏肉も美味しいと聞いてたので「鶏塩らーめん」を注文することに...
どうよ...この盛り付け...和海のトレードマークになっている、まぁるい車麩が
粋じゃないですか...麺やスープが見えない程、レアの鶏ムネ肉と鶏モモ肉の
チャーシューが覆い尽くしており...中央には如何にもシャキッと新鮮そうな
水菜が彩りを添える...これは見た目にも美味しそうだ♪

120416_3.jpg

このお店...店主さんから伺っていたんですが...無添加にこだわっているそうで
もちろんこの一杯もそう...大阪市内と比較すると、この界隈ではやや塩分濃度
が高めのお店が多いのですが、このふんわりやさしいスープは、地域的にも
際立った存在になるのでは...しっかりと鶏の旨味の出たスープに、魚介の旨味
が加わって、タレもカドを立たせず優しくまとめている...しかしながら無添加
にありがちなピンボケ感は、全くないんですよね...このスープは凄いな...
開店当初から試行錯誤を繰り返して、現在の味になっているんでしょうが
レベルの高さは半端ないと思います。

120416_4.jpg

これに合わせる麺は、プリプリの中太縮れ麺...食感もいいし、スープとの
相性もまずまず...それにしても、鶏ムネ肉と鶏モモ肉のレアチャーシューは
見事ですね...それぞれの食感を楽しみ、凝縮された肉の旨味を堪能する...
食べている間にスープの熱で、少しずつ食感が変わっていくのも面白い。
この内容で「800円」は間違いなく安いでしょう...

ここまで来て、一杯では終わらないですよ...さてさて次は♪


らーめん専門 和海
(住所)兵庫県尼崎市武庫川町2丁目19-3
(時間)AM12:00 ~ PM1:30 PM6:00 ~ PM10:00
(休)月曜日、第3火曜日 (P)隣にコインPあり


□■地域別・ラーメン食べ歩きing■□

http://www.oct.zaq.ne.jp/hashida-men/noodle/chiikibetu.html





■気になるブログ仲間の新着記事(RSS)■

2012年04月16日 21時08分 | 記事へ | ラーメン | Comment:0 Trackback-
コメントを記入
お名前(必須)
(必須)
タイトル:
(必須)
URL:
パスワード:
    管理者にだけ表示を許可する
コメント

Copyright ©ハシダ・メン. All rights Reserved. Powered By