麺喰い メン太ジスタ(メン太そば)@天王寺区

ハシダ・メン

120317_1.jpg

「かしや」さんを出た後、2軒目に都島方面に向かうため、玉造筋を北上して
いると...「あれっ?」...定休日が重なるからと諦めていた「メン太ジスタ」が
開いてるじゃないですか!これはチャンスと、目的地を変更...前から本当に
気になっていた「メン太ジスタ」さんに初訪問させていただきました。

ここは「初代大阪ラーメン覇王決定戦」に出場していたお店で、女性店主が
頑張っているという、かなり好印象なお店...店内に入ると居ました居ました♪
本当に明るく迎え入れてくれまして...どのお客さんに対しても、実に丁寧な...
と言うか、元気一杯に接してくれます。(まるで子犬みたいw)聞けば定休日
が水曜に変わったそうで...これは嬉しいニュースですね...

120317_2.jpg

【メン太そば(750円)】('12.3.12実食)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

まずは食券を買うのですが...メニューを見ると、お昼のスープは一種類みたい
ですね...トッピングがそれぞれ違うのかな?とりあえずはフラッグシップの
「メン太そば」をいただきましょう...店内のPOPを見ると、夜と昼で麺を
変えているみたいですね...しかも、夜には限定も用意してるみたい...ますます
夜にも行きたくなるじゃないですか...(なかなか出にくいけど...)さてさて
テレビであの王者「カドヤ食堂」と競ったという、自慢の一杯が目の前に...

う~ん...見るからに優しそうな配色のスープですね...キリッとしたシャープさ
は感じられず、全体に軽く霞をかけたような感じ...たっぷりの刻み葱に煮玉子
大きめなワンタン、チャーシュー、穂先メンマが盛り付けられる...スープ表面
には多めの油を浮かべており、茶色のツブツブが気になりますねぇ...では
いただきましょうか♪

120317_3.jpg

ふむふむ...カドのない実に優しい口当りのスープながら、魚介がグイグイ
来ますね...鶏ガラ、丸鶏の動物系に、魚介出汁を合わせた醤油味で、懐かしさ
と新しさを兼ね備えたような一杯です。後口にほんのり甘みが残る、実に
奥深い味わいですよ...見た目同様、インパクトの強さで勝負するのではなく
毎日でもいただけるような一杯...なるほど、人気の出るのもわかります。

120317_4.jpg

昼用の「田舎の食堂にある様なきいろい麺」ですが、なかなか面白い食感の
多加水麺ですね...噛めばグミのような、ブリンと押し返す弾力を楽しめます。
夜は「おソバ屋さんに来た様な、ツブツブ入りのひら麺」...っていうことは
全粒粉入りの平打ち麺ってことですかね...これも興味があるなぁ...

とにかくこのお店の場合は、ラーメンの味以上に「彼女の接客」のチカラが
かなり大きいと思います。また来たいな...応援したいな...って気分にさせて
くれるしね...やっぱりラーメン屋さんも我々と同じ接客業なワケで、最後に
モノを言うのは「人とのつながり」ってことでしょう...この店はもっともっと
良くなりますよ...

120317_5.jpg

麺喰い メン太ジスタ
(住所)大阪市天王寺区玉造本町3-6
(TEL)06-6764-5558
(時間)AM11:30 ~ PM3:00 PM6:30 ~ PM10:30
(休)水曜日 (P)なし


□■地域別・ラーメン食べ歩きing■□

http://www.oct.zaq.ne.jp/hashida-men/noodle/chiikibetu.html





Posted byハシダ・メン

Comments 4

There are no comments yet.
takaQ  

こんです。
店主sは憎めない感じでいいですね~
鴨だし鴨のせ豊満そばが始まりましたね!
楽しみです^^

2012/03/18 (Sun) 22:32 | EDIT | REPLY |   
ハシダ・メン  

>takaQさん...

その「鴨だし鴨のせ豊満そば」って...
やっぱり夜の限定なんでしょうね...しくしくしく...

2012/03/18 (Sun) 22:40 | EDIT | REPLY |   
cracker  

某微魔女も見習ってほしい接客態度ですwww

2012/03/19 (Mon) 12:23 | EDIT | REPLY |   
ハシダ・メン  

>crackerくん...

あはは...彼女にそれを求めるのは、無理でしょう...(笑)

2012/03/19 (Mon) 17:22 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply