2012年03月04日
串焼ホルモン えんま(黒醤油ラーメン)@生野区
120304_1.jpg

【黒醤油ラーメン(650円)】('12.2.24実食)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

続いていただいたのが「黒醤油ラーメン」...いつも通りのボリュームでお願い
したら、野菜たっぷりの一杯が運ばれて来ました。お肉も厚みがあるし、葱、
白菜、もやしなど、実に具沢山...黒醤油と謳いながら表面が白く見えるのは、
たっぷりの背脂を浮かべてるからですね...脂の下には濃い醤油色のスープが
隠れています。早速いただいてみましょう...

120304_2.jpg

これこそ「鍋」を思わせるスープですね...ベースは「白醤油」と同様、牛骨、
丸鶏を使ったスープで、香味油は鶏油ではなく、背脂を浮かべている...カエシ
も甘めなのかもしれないけど、表面の背脂や白菜から出る甘み、旨味で少し
賑やかな感じがします。個人的にはもっと油分を抑えめにして、せっかくの
黒醤油の良さが前に出るようなスープの方が「黒醤油ラーメン」と呼ぶに
ふさわしいのではないでしょうか...ちなみにこちらの醤油は、千葉県のヒゲタ
醤油を使用してるそうです。

120304_3.jpg

この黒醤油にも栄太号の細麺を合わせているんですが、こちらは少しスープに
負けているかな...これにこそ「例の太麺」を合わせてみたいですね...グッと
印象が変わると思いますよ...

120304_4.jpg

コラーゲンたっぷりのプルプルお肉...たっぷりの野菜と共に、満足感は十分に
あります。今回の2杯に関してですが、僕的には「白醤油」が好みですね...
「イカワタ」の使い方も面白かったし...特に香味油に関しては、鶏油の方が
クドくなく、良かったです。しかし、飲みのお客さんの反応は違うみたいで...
圧倒的に背脂バージョンの方がウケがいいそうな...うむむ...
アルコールマジック?(笑)

色んな醤油を取り寄せては、ラーメンを試作してみたり...まだ完全に「コレ」
というカタチはない...本来のラーメン屋としてはダメなのかもしれないけど、
本業の韓国料理があり...そのお客さんに「今度の新作食べてみてくれる?」と
言えば...「いいよ...作って♪」とお客さんが心地良く答える...実に心地良い
空間なんですよ...ここも地元のお客さんに支えられているお店なんですよね...

しかし、店主のラーメンに対する想いはホンモノのようで、これからも改良を
重ねて、近い将来は..........と、真剣に考えておられるようです。厳しい道では
ありますが、頑張って下さいね...


串焼ホルモン えんま
(住所)大阪市生野区巽南5-15-17
(TEL)06-6792-2211
(時間) PM6:00 ~ AM0:00
(休)日曜日 (P)なし


□■地域別・ラーメン食べ歩きing■□

http://www.oct.zaq.ne.jp/hashida-men/noodle/chiikibetu.html






■気になるブログ仲間の新着記事(RSS)■

2012年03月04日 22時27分 | 記事へ | ラーメン | Comment:0 Trackback-
コメントを記入
お名前(必須)
(必須)
タイトル:
(必須)
URL:
パスワード:
    管理者にだけ表示を許可する
コメント

Copyright ©ハシダ・メン. All rights Reserved. Powered By