2011年12月19日
中華そば 閃(煮たまご塩中華そば)@住吉区
111218_1.jpg

オープンしてまだ間もないお店ながら、デフォの「醤油中華そば」で大いなる
可能性を感じさせてくれたこのお店...決して場所がいいとは言えないのですが
着実に地元のお客さんのハートを掴んでいってるみたいですね...シンプルで
清潔な内外装...心地良い接客...近いうちにここも、行列店になりそうな気が
します。同じ大阪市南部に住む人間としては、なんとか地元を盛り上げて、
北部から人を引き寄せるぐらいのお店になってほしいと、切に願っています。

111218_2.jpg

【煮たまご塩中華そば(830円)】('11.12.13実食)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

さて...今回は遅れて登場した「塩中華そば」をいただくことに...ずっと開発中
になっていたんですが、満を持しての登場です。店主に尋ねてみると、まだ
完成とまではいかないらしく...なんと前回いただいた「醤油」に関しても、
あれからかなり手を加えているそうな...ま...大まかな自分の味の方向性は
しっかりと見据えていながらも、まだまだ細かい部分で模索している状態って
とこでしょうか...

ビジュアルに関しては、醤油に比べてメンマが大ブリになったのと、仕上げに
たっぷりの白胡麻を浮かべている...白髪葱の上には鷹の爪をアクセントに
添えており、トッピングの煮玉子は、割らずに丸々1個浮かべている...やはり
ラーメンが本当に好きでお店を始めただけあって、器の選定や盛り付け等にも
センスを感じますね...

111218_3.jpg

ベースとなるスープは醤油と同様、鶏ガラ、豚骨、丸鶏を使い弱火でじっくり
煮込んだ清湯スープで、カエシが違うみたいです。店主さんはこの塩ダレを
更に進化させたいと言っておられます。ベトナム・カンホアの塩を使い、
ほのかに魚介を感じる...口当りはとてもやさしく感じるのですが、きんせいや
彩々の塩とは少しタイプが違い、旨味よりもキレ優先のタイプですね...無化調
ということもあり、味の膨らみという点では弱く感じるかもしれません...
皆のレポを読むと、ややパンチに欠ける的な意見も耳にするのですが、僕は
この端麗なスープもアリだと思います。現段階でも、結構よく出来ていると
思いますよ...ただ、醤油が680円...塩が730円と、50円高くなるのをお客さんは
どう捕らえるかですね...

111218_4.jpg

関東の三河屋製麺の麺が気に入って、直送してもらっているみたいですが
この中細のストレート麺...風味も食感もいいと思います。これからの更なる
進化が楽しみですね...もっともっと旨くなりますよ...

111218_5.jpg

中華そば 閃
(住所)大阪市住吉区苅田7-6-15
(TEL)06-6608-5001
(時間)AM11:30 ~ PM2:30 PM6:00 ~ PM10:00
(休)月曜日 (P)なし


□■地域別・ラーメン食べ歩きing■□

http://www.oct.zaq.ne.jp/hashida-men/noodle/chiikibetu.html




■気になるブログ仲間の新着記事(RSS)■

2011年12月19日 20時05分 | 記事へ | ラーメン | Comment:3 Trackback-
塩がメニューになったんですね~
またいこ~^^
確かに塩\50UPは…
地元おばちゃんにどう受け入れられるか…w
2011/12/19(月) 21:34:05 | URL | takaQ #-[ 編集]
ハシダさん、リニューアルした返しの「醤油中華そば」を食べてください。

大阪最強「煮干そば」かもしれません!

塩は、もうすぐ、よくなるはずです♪
2011/12/19(月) 22:27:29 | URL | ramen151e #FVUSQyu.[ 編集]
>takaQさん...
あはは...難しいところですね...
やはり醤油に集中すると思います。ちょっと提供の仕方を工夫すれば
なんとかなると思うんですが...

>イチエさん...
おお...そうなんですか...
今日は高槻方面を予定してたんですが、その後に
行ってみようかな...
2011/12/20(火) 08:40:09 | URL | ハシダ・メン #-[ 編集]
コメントを記入
お名前(必須)
(必須)
タイトル:
(必須)
URL:
パスワード:
    管理者にだけ表示を許可する
コメント

Copyright ©ハシダ・メン. All rights Reserved. Powered By