2011年12月17日
カップ麺Watch(NO.88)
久しぶりの「麺職人」シリーズ...最近レベルアップした、同社の油揚げ麺に
対抗して、全てノンフライ麺を使用したシリーズなんですよね...商品名に
「麺職人」と書くぐらいだから、かなり麺には自信があるんでしょう...では
いただいてみましょう♪

cup88_a.jpg

【日清「麺職人 塩タンメン」】

麺が主体ということで、かなりスープはあっさりした味付けですね...作る際に
「かやく」以外の小袋(粉末スープ、調味油)を熱湯4分の後に入れるという
こだわり...野菜の香りにほんのり動物系が感じる程度の、さっぱりした
塩タンメンです。後口に感じる香辛料の辛さも、いいアクセントになっている
と思います。この低価格帯でありながら、キャベツ、ニンジン、コーンなど
具材もたっぷり入っているのが嬉しい...いかにもノンフライらしいなめらかさ
とコシを誇る、中細ストレート麺を使用。よくカップ麺で待ち時間を短縮する
人がいるけど、このノンフライ麺に関しては、しっかり茹で時間は守った方が
いいでしょうね...特に太麺に関しては、+1分でもいいくらい...(気温にも
よりますが...)


cup88_b.jpg

【日清「麺職人 すりごま味噌」】

これまたさっぱり仕上げの味噌味ですね...やはり麺が主役のようです。多めの
すり胡麻を加え、野菜中心のさっぱりした口当りが特徴...肉そぼろも入って
いるけど、量的には少なめですね...熱湯4分の「太手もみ風麺」の出来は見事
です。ノンフライの特徴を活かした、弾力のあるですよ...シリーズ最強の麺
かもしれないな...パンチにやや欠けるので、好みで一味を加えると、いい感じ
に仕上がると思います。


cup88_c.jpg

【日清「麺職人 担々麺」】

麺が主体ではあるんですが、予想以上にコクのあるスープ...辛さひかえめの
担々麺ですが、ほんのり花椒の風味も感じる...肉そぼろもいい味を出して
ますね...中細のストレート麺は、もちろんノンフライで美味しい麺だけど、
このスープの相性から言うと、普通の油揚げ麺の方がいいと思います。


cup88_d.jpg

【日清「麺職人 鶏ガラ醤油」】

本当にやさしい清湯スープですね...カドの無い鶏ガラ醤油で、ほんのり煮干し
も感じる...油分も少なめとあって、ノンフライの麺との絡みもイマイチで
弾き気味ですね...このスープこそ、油揚げ麺の方が相性がいいように感じたん
ですが...う~ん...難しいですね...


□■カップ麺Watch■□

http://www.oct.zaq.ne.jp/hashida-men/noodle/b_gourmet/cupmen.html




■気になるブログ仲間の新着記事(RSS)■

2011年12月17日 22時45分 | 記事へ | インスタント・レトルト・お菓子 | Comment:0 Trackback-
コメントを記入
お名前(必須)
(必須)
タイトル:
(必須)
URL:
パスワード:
    管理者にだけ表示を許可する
コメント

Copyright ©ハシダ・メン. All rights Reserved. Powered By