2011年10月03日
えんま(キムチチゲラーメン)@生野区
enma_6.jpg

【キムチチゲラーメン〔試作〕】('11.10.3実食)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

店主さんがラーメン好きということで、「ラーメン」の提供をするために
昼営業を開始したホルモン串焼き、韓国料理の「えんま」さん...前回訪問の後
連絡がありまして...「今度は本業の韓国料理を活かしたラーメン」を食べて
みてほしいとのこと...

それじゃあと、予告無しで訪問したところ、前日の営業が忙し過ぎて、
ベースで使っている牛骨のスープが切れてしまったとのこと...でも、別に豚骨
のスープも用意しているので、それで特別に「キムチチゲラーメン」を作って
いただきました。チゲ系のスープはお手のものですからね...辛さはいくらでも
調節できるので、けっこう辛めでお願いしました。

enma_7.jpg

通常なら牛骨+鶏ガラがベースになるんですが、今回は豚骨+鶏ガラ仕様...
この豚骨スープは「じゃがいもスープ」で使用しているものだそうです。
店主さんの話によると、チゲスープに関しては「牛」の方が相性がいいらしい
ので、これに関しても再度食べないといけませんね...コチュジャンの深みの
ある辛さに、キムチの酸味、甘みが加わる...で...後から強烈な辛さが迫って
くる...これは半端な辛さじゃないですよ...

辛さの秘密は自家製の「プルコッチ」...韓国産青唐辛子を煎ったものなんです
が、これがまた超激辛で色んな料理にも合うんですよね...元々、ここは
「ちりとり鍋」で有名なお店なんですが、その鍋にも隠し味で使われて
います。ニンニクの有無も、辛さの調節も自由自在...それこそ、過激な激辛
にもしてくれるそうなので、激辛マニアの方は挑戦してみるのもいいと
思いますよ...

enma_8.jpg

前回の細麺よりは、やや太めの中細麺を合わせているんですが、口の中が
ヒリヒリで、とんでもないことになってました。もう汗ぐっしょりですよ...
具材もたっぷり入っているし、満足度は高いですね...

これからデフォを「チゲラーメン」にして、ビジュアルもかなり手を加える
そうです。さらには「じゃがいもラーメン(名前がわからない)」や極旨の
テールを使ったラーメン...さらには冷麺に至るまで、韓国料理を活かした麺を
昼でも夜でも提供出来るようにするみたいですわ...(夜はラーメンだけの
お客さんでも、OKみたいですよ...)これから少しずつ紹介していけたらと
思ってます。

enma_9.jpg

串焼ホルモン えんま
(住所)大阪市生野区巽南5-15-17
(TEL)06-6792-2211
(時間)AM11:30 ~ PM1:30(ランチはラーメン、カレーのみ)
PM6:00 ~ AM0:00(土曜日は夜営業のみ)
(休)日曜日 (P)なし


□■地域別・ラーメン食べ歩きing■□

http://www.oct.zaq.ne.jp/hashida-men/noodle/chiikibetu.html




■気になるブログ仲間の新着記事(RSS)■

2011年10月03日 21時12分 | 記事へ | ラーメン | Comment:0 Trackback-
コメントを記入
お名前(必須)
(必須)
タイトル:
(必須)
URL:
パスワード:
    管理者にだけ表示を許可する
コメント

Copyright ©ハシダ・メン. All rights Reserved. Powered By