2011年09月11日
まるとら本店(豚骨魚介ラーメン)@生野区
110910_1.jpg

月曜日が完全定休となって、非常に行きにくくなった「まるとら本店」さん...
久しぶりの訪問となりました。ここのデフォは全て食べたと思っていたら、
とんでもない事実が判明...ぬぁんとっ!超デフォの「豚骨魚介ラーメン」を
食べてないじゃないですか!そっか...以前は汁無しの豚骨魚介をいただいたん
ですね...

110910_2.jpg

【豚骨魚介ラーメン(680円)】('11.9.6実食)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

限定ラーメンや祭事等で、何かと騒がしいこのお店ですが...やっぱりここは
基本メニューが一番美味しいんですよね...定期的に出す限定は、店主小川君の
モチベーションを上げるためのもので、様々な新しい試みがデフォのレベルの
引き上げに繋がっております。さて...今回の「豚骨魚介ラーメン」ですが
ちょうど2週間前にスープのとり方を変えたばかりだそうで、見るからに
濃厚な一杯ですね...

店主の話によると、つけ麺はさらにレベルUPしたそうですわ...(次回、
いただきます。)ここ最近は、京都「たけ井」とのコラボもあって、かなり
豚骨の厚みが増したみたいですね...当然、このデフォにも相乗効果が見られ、
茶褐色のスープの粘度たるや、王者「無鉄砲」に引けをとらない...

110910_3.jpg

ズッシ~~ン!これは完全に食べ手を選ぶ一杯ですね...(笑)スープを一口
飲んでみると、見た目以上にボディのしっかりした豚骨に驚く...さらに
追い打ちをかけるように、節系の強烈な魚介パワーが押し寄せる...これは
すごいな...濃厚を謳い文句にしてる店は数々あれど、この一杯も間違いなく
そのトップクラスに数えられると思います。不思議なのは、これだけ濃厚
なのに、バランスが良いせいか、クドさはあまり感じない...

トッピングの中央に黒い「変わり玉」があって、スープの横によけておいて
あとで味の変化をレポしようと思ったんですが...いつの間にか、姿が見えなく
なりました。それぐら溶けやすいってことですけど、胡麻に豆板醤等を
合わせたもので、食べている途中に味の変化を楽しめるようになってます。

110910_4.jpg

麺の加水率もやや低めに変更したそうで、まるとららしいズッシリ密度の高い
麺は、もちっとした食感でしっかりとスープに絡んでくれます。このスープの
粘度を見て下さいな...凄いでしょう?色んな限定もいいですが、ここのデフォ
を食べたことのない人は、是非一度食べてから判断してほしいですね...

厳つい容姿の店主で、お世辞にも接客は得意ではないけど...ラーメンに対する
姿勢は実に真っ直ぐです。スープにしても麺量にしても、ケチるようなことは
微塵も無く、しっかりと空腹を満たしてくれる...
「腹が減ったら、うちに来い!」......納得でございます。(笑)


まるとら本店
(住所)大阪市生野区生野西2-1-37
(TEL)06-6718-1818
(時間)AM11:00 ~ PM3:00 PM6:00 ~ PM11:00
(休)月曜日(祝日の場合は火曜日) (P)なし


□■地域別・ラーメン食べ歩きing■□

http://www.oct.zaq.ne.jp/hashida-men/noodle/chiikibetu.html




■気になるブログ仲間の新着記事(RSS)■

2011年09月11日 21時38分 | 記事へ | ラーメン | Comment:2 Trackback-
v-16ん~こってり食べたい。。。ぶ~
2011/09/12(月) 21:47:27 | URL | あみ #-[ 編集]
>あみぶー…

オレは担々麺、食べたいぞ~~!
2011/09/12(月) 21:57:16 | URL | ハシダ・メン #e9uG4POc[ 編集]
コメントを記入
お名前(必須)
(必須)
タイトル:
(必須)
URL:
パスワード:
    管理者にだけ表示を許可する
コメント

Copyright ©ハシダ・メン. All rights Reserved. Powered By