2011年08月16日
カップ麺Watch(NO.74)
どうも...我がブログの箸休め...「カップ麺Watch」でございます。(笑)
週に1個しか食べないのに、どんどん記事はたまっていくんですわ...今回は
「ユニー」、「イズミヤ」、「フジ」の3社が協同で起ち上げたプライベート
ブランド「StyleONE」の商品で、エースコックが担当している「うどん」を
レポートしてみましょう...ラーメンの方は今、日清の商品が並んでおります。

cup74_a.jpg

【StyleONE「きつねうどん」】

うどんで「縦カップ」っていうのは少し抵抗があるんですが、小袋が入って
いないだけ、まだ良心的ですね...何度も言うようですが、丼型ならともかく、
タテ型に小袋はダメです。今回の地震の被害に遭われた人からも声が上がって
いたでしょう?「手を汚さない、ゴミの出ない、お湯をかけるだけのヤツを
お願いします。」って...カップヌードルを起源にして、元々家で作って食べる
ラーメンを、外で気軽に(お湯をかけるだけで)食べれるようにしたのが、
縦カップの始まりなんですよ...本格調理型の丼型とは、きちっと棲み分けが
されているんですね...僕がレポートの中にチクチクと書いているのは、この事
なんですわ...おっと、話がズレてしまいました。(笑)

「昆布だしの効いた和風しょうゆ」とのこと...若干、奥行きが浅く感じるけど
十分に美味しくいただける一杯ですね...甘辛い三角の油揚げが2枚にカマボコ
も入っている...平麺もなかなかいい感じだし、やはり「StyleONE」らしく
100円を大きく下回る価格とは信じられない、良く出来た一杯ですよ...


cup74_b.jpg

【StyleONE「カレーうどん」】

上ブタをめくると、固形のルゥが入っている...エースコックには縦カップでは
絶大な人気を誇る「飲み干す一杯」シリーズがあるんですが、廉価版とはいえ
その技術を惜しみなく投入しています。昔、カレーうどんやカレーラーメンの
最大の課題は「いかにカレールゥを溶かしきるか」だったんですが、顆粒に
してみたりだとか、各社工夫をしてましたよね...それが今では、溶けにくい
固形ルゥタイプなのに、お湯をかけるだけでほぼ完全に溶かしきってしまう...
見事としか言えません...

たっぷりの豚肉そぼろが平麺に絡む...これまた低価格カップとは思えない出来
ですよ...スープはカレーよりもやや出汁重視で、粘度はさほど高くないけど
しっかりとコクがあります。平麺もなかなかいい感じだし、かなり価値のある
カップうどんだと思います。


□■カップ麺Watch■□

http://www.oct.zaq.ne.jp/hashida-men/noodle/b_gourmet/cupmen.html





■気になるブログ仲間の新着記事(RSS)■

2011年08月16日 17時49分 | 記事へ | インスタント・レトルト・お菓子 | Comment:0 Trackback-
コメントを記入
お名前(必須)
(必須)
タイトル:
(必須)
URL:
パスワード:
    管理者にだけ表示を許可する
コメント

Copyright ©ハシダ・メン. All rights Reserved. Powered By