竹麺亭(鶏塩トマトつけ麺)@大阪狭山市

ハシダ・メン

110801_1.jpg

なぜかしら、バイクに乗ろうとすると雨が降る...この日も市内はどんより雲...
天気予報でも降水確率はかなり高かったし...「よしっ!」と覚悟を決めて、
カッパを着装...バイクに跨がり大阪狭山方面へ...日頃の行いが良いので、
この日は帰るまで雨に遭いませんでした♪(何か?)

本当に久しぶりの訪問だったんですが...新婚の店主さん、予想通り「幸せ太り
」で顔がふっくらしていました。(笑)友達のレポートとかを見ていると
ここ最近、グッと客数が増えたと耳にする...実際、この日も平日の昼間ながら
切れ目なくお客さんが入って来る...何故だ...何か秘密はあるのか?...
店主が太ったから?(殴打)...早速、レポートしてみましょう♪

110801_2.jpg

【鶏塩トマトつけ麺 300g(900円)】('11.7.25実食)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

実はこのつけ麺は2度目なんですよね...前回はかなり酷評だっただけに、
どう変わったのかが気になるところ...パッと見では、刻み海苔が一枚モンの
焼き海苔に変わったぐらい...あと、つけ汁の方に何かツブツブらしきモノが
見える...これは何だろ...

110801_4.jpg

うわ...前回とは全く別物になってるじゃないですか...阿波尾鶏の肉を中心に
出汁をとったスープに、鰹、煮干し等の魚介を合わせた清湯スープ...そこに
トマトスープが加わるんだけど、薄っぺらく酸味が強かった前回に比べて
バランスから何から、こんなに変わるのか?と思う程、旨くなっています。
つけ汁の中のツブツブの正体は、肉ミンチ♪これがたっぷりとつけ汁の底に
沈んでいて、麺に絡んでくるんです。これはたまらん...

110801_3.jpg

超濃厚な「魚介醤油つけ麺」ばかリがクローズアップされるんだけど、僕は
こっちの方が好みかも♪200、250、300、400gと細かく麺量が選べるのも
嬉しい...(300gまでは同一料金です)驚いたのは、麺量が一般のお客さんにも
わかるように「サンプル」を用意してしているんです。(ラーメン屋では
初めて見ました)これなら予想以上の麺量で、残すお客さんも減るでしょう...
最近の人気ぶりは味だけでなく、こういう細やかな部分に秘密があるのでは...
元々、竹本くんは人当たりも優しいしね...

110801_5.jpg

前回は弾くように感じた麺も、今回は絡む絡む...弾力、コシ、風味ともに
言うこと無しです。つけ汁の中にはミンチだけでなく、鶏肉もゴロッと入って
いて、最後まで飽きることなく美味しくいただけました。本当に格段にレベル
が上がっていたので、ビックリしましたわ...


竹麺亭
(住所)大阪府大阪狭山市東茱萸木4-2115-1
(TEL)072-367-4900
(時間)AM11:30 ~ PM2:00 PM6:00 ~ AM0:00 
(休)火曜日 (P)なし


□■地域別・ラーメン食べ歩きing■□

http://www.oct.zaq.ne.jp/hashida-men/noodle/chiikibetu.html




Posted byハシダ・メン

Comments 2

There are no comments yet.
オセン  

師匠、御無沙汰してます。
鶏塩トマトつけ麺レベルUPしてるんですね!
以前は、結構塩が勝っていて、辛口の僕でも
辛いと思いました!
早速、今週末突撃します。

2011/08/03 (Wed) 08:39 | EDIT | REPLY |   
ハシダ・メン  

>オセンさん...

毎度です。
何と言っても、バランスがよくなってますわ...
つけ麺なので、これぐらいの塩分濃度は必要だと思いますが
たっぷりの肉ミンチのおかげか、塩カドも感じさせず
コク深いつけ汁に進化しています。是非っ♪

2011/08/03 (Wed) 09:41 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply