2011年06月14日
カドヤ食堂(比内地鶏のワンタンめん)@西区
110614_1.jpg

本当に久しぶりの訪問...確か初めて行った時もとんでもない行列で、その後も
何度か前を通った時に、すごい行列だったので、僕にとっては敷居の高いお店
になってしまってました。でもね...月曜日は最近、意外に空いていると聞いて
行ってみると...あら、ホントだ...早い時間とはいえ、全然待たずに座ることが
できました。

110614_2.jpg

【比内地鶏のワンタンめん(880円)】('11.5.30実食)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

友達のレポートを見て、どうしても食べたかった「比内地鶏のワンタンめん」
を注文することに...この小口の器がいいですね...派手な柄もなく、純白の
キャンパスって感じです。中央に刻み青葱を配し、ボリュームたっぷりの
ワンタンと穂先メンマで、器表面を敷き詰めています。

110614_3.jpg

地鶏の旨味たっぷりの醤油味のスープは、魚介はほんのり効かせる程度...
深い味わいながらもカドのない、本当に優しく懐かしいスープに仕上げて
います。どれもが強く主張しない分、具材の旨みを引き立てているんで
しょうね...

110614_4.jpg

その具材の主役となるのが、この大きなワンタン....比内地鶏の旨みが凝縮した
餡をプルンプルンの皮で包んでいます。本当にプルンという形容がピッタリで
これは旨いなぁ...穂先メンマの食感や味付けも、言うこと無しです。

110614_5.jpg

たっぷりの具材をかき分けると、自慢の自家製麺が顔を出す...実は今回、
この麺が一番感動してしまいました。コシもなめらかさもありながら、
(僕がたまに言う)色気も兼ね備えている...これがなかなか難しいんです。
もちろんスープとの絡みもいいしね...

ちょっと高価な一杯ではありますが、スープに具材に麺に...値段分の価値は
十分にあると思いますよ...


カドヤ食堂
(住所)大阪市西区新町4-16-13キャピタル西長堀1F
(TEL)06-6535-3633
(時間)AM11:00 ~ PM3:00 PM6:00 ~ PM10:00
   (スープがなくなり次第閉店)
(休)火曜日  (P)なし


□■地域別・ラーメン食べ歩きing■□

http://www.oct.zaq.ne.jp/hashida-men/noodle/chiikibetu.html




■気になるブログ仲間の新着記事(RSS)■

2011年06月14日 19時31分 | 記事へ | ラーメン | Comment:2 Trackback-
麺が一段と進化してるってよく聞きます。

前の場所の方が私には便利だったんですがねぇ~(泣)
2011/06/15(水) 08:07:15 | URL | tanichan #EBUSheBA[ 編集]
>tanichanさん...

そっか...tanichan用の巨大専用駐車場もありましたしね...(笑)

ここの麺...素晴らしいと思いますよ...
しばらく定期的に通いますわ...
2011/06/15(水) 08:28:51 | URL | ハシダ・メン #e9uG4POc[ 編集]
コメントを記入
お名前(必須)
(必須)
タイトル:
(必須)
URL:
パスワード:
    管理者にだけ表示を許可する
コメント

Copyright ©ハシダ・メン. All rights Reserved. Powered By