2011年05月11日
カップ麺Watch(NO.63)
今回は、本場タイのカップ麺をレポートしてみましょう...購入したのは
100円ショップなんですが...日本語の説明もしっかりあって、怪しさはあまり
感じない...ウソです。むっちゃ怪しいです...(笑)メーカー名もわからない
もんなぁ...

cup63_a.jpg

【トムヤムクンラーメン 】

かなりしっかりめのプラスチック容器が特徴...重量感もあります。粉末スープ
かやく、ペーストと小袋は3つ...折りたたみ式のフォークが付いているのは
本場らしいです。そう言えば、昔...日清カップヌードルはフォークで食べて
ましたよね...熱湯は4分...

cup63_b.jpg

うおおい!このプラ容器、熱を思いっきり逃がしますやん...しっかりしてそう
だった容器も、熱でフニャリ気味に...扱いには注意が必要です。出来上がる
頃には、かなりスープの温度が下がるという残念な結果に...

魚醤独特の風味と、レモン等柑橘系の酸味など、まさにトムヤムクン...でも、
日本向けということで、辛さと濃度を控えめにしているように感じました。
とりあえず麺が全然ダメですわ...(苦笑)

今回のカップの造りといい、かやくや麺のレベルといい...外国製のカップ麺を
食べると、改めて日本のカップ麺のレベルの高さがわかりますよね...現地の
人が、日本の第一級のカップ麺を食べたら、ビックリするんじゃないかな...


cup63_c.jpg

【グリーンカレーラーメン 】

さて...同シリーズの「グリーンカレー」です。前回同様、小袋は3つで
折りたたみ式フォークが付いてます。(使いにくいけど...)プラ容器の熱が
逃げやすいため、タオルで容器を包むなど工夫をしてみることに...

まさに本場のグリーンカレーらしい香りですね...最初はココナッツミルクの
甘みが広がって、後からグリーンチリの辛みが押し寄せてくる...このスープは
イケてます!でもやはり、麺はお話にならない...4分より少し長めに時間を
おいたけど、しっかりとはほぐれない...ゴワッとした食感でスープとの絡みも
悪すぎる...これがもっとちゃんとした油揚げ麺だったら、かなり美味しい一杯
になったと思います。残念だなぁ...


□■カップ麺Watch■□

http://www.oct.zaq.ne.jp/hashida-men/noodle/b_gourmet/cupmen.html




■気になるブログ仲間の新着記事(RSS)■

2011年05月11日 22時15分 | 記事へ | インスタント・レトルト・お菓子 | Comment:2 Trackback-
これ 例の妹さんのお土産でしょうか?
2011/05/12(木) 21:05:12 | URL | tanichan #LkZag.iM[ 編集]
>tanichanさん...

へっ?例の妹さんって...うちの?
いえいえこれは、平野にある100円ショップで
購入したんですわ...
2011/05/12(木) 22:01:43 | URL | ハシダ・メン #e9uG4POc[ 編集]
コメントを記入
お名前(必須)
(必須)
タイトル:
(必須)
URL:
パスワード:
    管理者にだけ表示を許可する
コメント

Copyright ©ハシダ・メン. All rights Reserved. Powered By